情報メディア科
 
◎学 習 の 目 安◎
①1年次では、コンピュータ知識の基礎やプログラミングの基礎、電子回路の基礎を勉強し、アプリ開発に必要な知識を得ます。実習では、オフィスソフトの使い方をはじめ、電子回路実習や画像編集ソフトの使い方を練習します。また、ホームページ制作の基礎も練習します。

②2年次では、発展したプログラミングを行い、WEBアプリ製作などを行います。
画像編集実習では、イラストレータ、CG(3D)の実習で高度なアプリ開発に必要な技能を身につけます。動画編集の実習は目玉です。
また、マイコンを使って、プログラムでロボットや家電製品などを制御する仕組みを勉強します。
 
 
③3年次では、自らが課題を決め研究や開発を行う「課題研究」という授業があります。
「アプリ開発」
「ロボット製作」
「3DCGアニメーション」
「動画編集」
「プロジェクションマッピング」
「ホームページの作成」
などをおこない、
「プログラミングコンテスト」
「アイデアロボットコンテスト」
「ものづくりコンテスト」
「ホームページコンテスト」
で入賞を目指します。                              
★情報メディア科で待っています!★
「アプリを作れるようになりたい人!」
「プログラミングコンテストで最優秀賞を目指したい人!」
「モノづくりコンテスト電子回路部門で勝ちたい人!」
「ロボットコンテストで勝ちたい人!」
◎目指す資格◎
1年 1学期 全員 計算技術検定3級
   3学期 全員 情報技術検定3級
   3学期 希望 第3級陸上特殊無線士
2年 1学期 全員 パソコン利用技術検定2級
   2学期 希望 計算技術検定2級
   3学期 全員 情報技術検定2級 
   通年  希望 ITパスポート(情報処理技術者)
電気システム科の講習に参加
   工事担任者 DD第3種
   第二種 電気工事士
◎目指す進路◎ 
4年生大学工学部への進学
4年生大学理工学部への進学
コンピュータ関係の専門学校への進学

製造業(電気産業、制御)、ソフトウェアエンジニア等への就職
日誌

情報メディア科

情報メディア科だより

情報メディア科のページへようこそ!

今回は、情報メディア科1年生の実習の様子を取材しました。

テーマは、

「電子回路実習」「PhotoShop実習」「ホームページ実習」

いよいよオフィスソフトから離れて、専門分野の基礎実習に入りました。

コンピュータ室や電気実習室に分かれて実習を行っています。

実習の様子です。

 

★電子回路実習の様子

★PhotoShop実習の様子

★ホームページ実習の様子

 

 

ITパスポート(国家資格)合格!

情報メディア科のページへようこそ!!

 今回は、ITパスポート(国家資格)に2名合格したことを報告いたします。

   2018年度入学生  情報メディア科3年

   落合 健斗 行田市立行田中出身

   塩原 歩輝 深谷市立深谷中出身

   おめでとうございます。

 

 

 

情報メディア科だより

情報メディア科のページへようこそ!!

 今日は、情報メディア科2年 情報メディア実習の様子を撮影しました。

 ★★★ 実習の様子 ★★★

MAYA(3Dモデリング)

CASLⅡ(アセンブラ)

Premiere(動画編集) 

PIC(マイコン)

     

情報メディア科だより

情報メディア科のページへようこそ!!

 9月29日(火)鴻巣市立吹上中学校にて「高校出前授業」が行われました。

対象生徒は中学3年生で、20名を2回、計40名に体験してもらいました。

進修館高校情報メディア科3年生3名が「卒業研究」で行っている、ドローンを活用した映像製作の基礎である「ドローンの操縦技術基礎」を中学生に体験してもらうというものです。

参加生徒はタブレットの画面に映るドローンからの映像を観ながら、機体をコントロールしました。

真剣に操縦している姿がとても印象的でした。

 ★★★ 実習の様子 ★★★

 「みなさんお疲れさまでした。

進修館を志望してくれている人も

そうでない人も、残り数か月しっか

りと勉強してくださいね!」

10月31日(土)の説明会は、

受付開始しました。

体験授業がありますよ!

今度は進修館でお会いしましょう。

小山

 

情報メディア科課題研究 ライントレースロボット製作

情報メディア科のページへようこそ!

今回は、課題研究の取り組み風景を紹介します。

〇ライントレース製作班

情報メディア科で製作しているライントレースロボットは、黒いコートに19mm幅の白いビニールテープのラインの上を自動で走るロボットです。電子回路・本体設計組立・プログラミングを行って初めて走ることができます。

 

ライントレース本体は完成!

これからは、プログラムに入ります。

情報メディア科 キャビネット