彫塑・陶芸愛好会

「彫塑・陶芸愛好会」

 

本校の彫塑・陶芸愛好会は、6年ほど前に私自身で立ち上げた愛好会です。活動の性質から華々しい活動こそありませんが、美術コースのある本校で立体造形を専門におこなう部活動がなくその場を造ることが主な目的で立ち上げました。 

彫塑も陶芸も最初からかなり専門的な知識や技術が必要なため現在、美術コースをとった3年生を中心に地道に活動しています。本校の文化祭等で訪れた際には是非見に来てください。

 写真は石膏直付けで造った<ボクサー>の彫刻です。

                 顧問 美術教諭 野口 茂夫

彫塑・陶芸愛好会からの連絡

彫塑・陶芸愛好会

夏休み陶芸合宿in益子

陶芸愛好会は、夏休みに美術部と合同で陶芸合宿を行いました。
陶芸の産地である栃木県益子町にある陶芸体験施設にて、2泊3日の充実した講座を受けました。電動ロクロを使用して講師の方の指導を受けながらも自分で1から制作を行い、試行錯誤しながらもよい作品がたくさんできました。宿泊施設は古民家を借りて、部員たちで自炊をしました。朝食夕食ともにそれぞれが協力し合いながら素晴らしいご飯ができあがりました。合宿を通してみんな成長できたのではないかと思います。