野球部の紹介

野球部の紹介

秋季高校野球大会

9月7日(月)、8日(火)に野球部が秋季高校野球大会に出場しました。国際学院高等学校と試合を行いました。

 

9月7日(月)は2回途中まで、試合を行いましたが、降雨のため、試合は中止になり、翌日に延期されました。

雨で試合が中断して、雨が上がった後、大会役員の先生方、北本高校の野球部の選手の皆さん、その他大勢の方々のおかげで、グランドが整備され、試合を行える状態になりましたが、その後、また雨が降ってしまい、9月7日(月)の試合は延期となりました。

9月8日(火)は天候に恵まれ、最後まで試合を行うことが出来ました。10-5で敗れてしまいましたが、生徒たちの一生懸命の姿が見れたり、今後の課題が見つかったりなど、とてもいい大会になりました。

今後の予定

9月19日(土)熊谷工業(H)

9月20日(日)上尾南(H)

9月22日(火)久喜北陽(H)

9月26日(土)小川(H)

9月27日(日)白岡(A)

10月1日(木)~中間考査に向けた勉強会実施

 

 

 

 

新チーム&秋季高校野球大会北部地区予選

 県大会出場を目標に新体制でスタートしました。

(主将)  安藤歩夢(行田見沼中)

(副主将) 大澤仁(熊谷東中、行田シニア)

(副主将) 小川友翔(行田太田中)

(1年生チーフ) 鈴木優也(熊谷東中)

2年生5人、1年生14人で目標に向かって頑張っていきます。

 

今後の予定

9月2日(水)秋季高校野球大会北部地区予選抽選会

9月5日(土)深谷商業(H) 

9月7日(月)~16(水) 秋季高校野球大会

9月7日(月)国際学院(北本総合公園ヒートベアーズ北本スタジアム)

9月12日(土)早大本庄(上尾市民球場)

9月18日(金)県大会抽選会

9月20日(日)上尾南(H)練習試合

9月22日(火)久喜北陽(H)練習試合

9月26日(土)小川(H)練習試合

9月27日(日)白岡(A)練習試合

試合結果および三年生引退式

 

令和2年度夏季高等学校野球大会の試合結果をお知らせいたします。

8/9   進修館 20ー0 妻沼深谷児玉(北本総合公園ヒートベアーズ北本スタジアム)

8/12 進修館 2-9 熊谷(熊谷さくら運動公園野球場)

熊谷高校との試合は点差は開きましたが、惜しい内容でした。この試合を最後に三年生は引退です。

 

 

 8/15 三年生引退式が行われました。三年生から一年生、二年生へ熱い思いが伝わりました。一年生、二年生からは感謝の言葉、決意などいろいろな言葉がありました。また、三年生の言葉の中で印象に残ったのが、「自分たちには悪いところもあったから、それは真似しないでほしい」というものでした。悪いところを認めるのは勇気がいることだと思います。それを後輩たちに伝えられたのはとても立派だと思いました。

 

 

 

 

激励会

8月1日(土)13:00より、夏季埼玉県高等学校野球大会に向けて、激励会が行われました。主将の決意、保護者からの激励などたくさんのことが詰まった会でした。

 

 

激励会の様子。全員前を向いて食事。

 

 

今後の予定

8月1日(土)浦和北(H)、激励会

8月4日(火)大宮南(H)

8月7日(金)久喜工(H)

8月9日(日)妻沼深谷児玉(夏季埼玉県高等学校野球大会)

8月17日(月)越ケ谷(H)

8月19日(水)宮代(H)

8月22日(土)秩父農工(A)

8月24日(月)春日部工(H)

8月25日(火)始業式

保護者会

 7/18(土)10:00より、本校会議室で新1年生対象の保護者会が開催されました。保護者様のご尽力により、一致団結して夏の大会に向かえるような会だったと思います。多数の生徒が入部したため活気がある会でした。会の中で1年生の保護者のあいさつがあったのですが、どの保護者様も協力的でお子様のことを考えていることがあいさつから伝わってきました。お子様をお預かりする責任の重さを感じています。

 そろそろ、暑い夏がやってきます。試合ができることに感謝し、全力で試合にのぞみたいと思います。

 

保護者会の様子

少し前進

3週間の分散登校を経て、6月22日(月)から通常登校になりました。生徒の元気な顔を見ることが出来てうれしい限りです。それに伴い、部活動も再開されました。週に3日、1時間程度の練習、しかも練習初日は雨のため、室内練習となってしまいましたが、選手たちはうれしそうでした。当然のことながら、制約は多いですが少しずつ、前進していきたいと思います。(1年生も入部しました!)

7/21(火) 抽選会

8/8(土)~8/23(日) 夏季埼玉県高等学校野球大会

 

 

初日の練習風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一歩ずつ

 昨日より、学校が再開しました。分散登校という形ですが、生徒が元気に登校する姿を見ることが出来ました。

 さて、先日、5月20日(水)に日本高野連から、夏の全国高等学校野球選手権大会及び地方大会中止の決定の発表がありました。非常に残念ではありますが、埼玉県高野連では別の形の大会を検討しているということです。どんな形でも実施できればと思います。例年とは全く違いますが、前を向いて頑張ってほしいと思います。

 こんな時期だからこそ、本校野球部ではオンラインミーティングを行っています。その中で、

「夏の大会があることに感謝」

「これまでの野球の集大成」

「精一杯頑張る」などの前向きな意見が多数出ました。

 

 新入生のみなさんへ

 精一杯頑張っている先輩方と野球をしませんか。部活が再開したら、野球場まで来てください。

 

 

 

 

 

第15回卒業証書授与式

3月12日(木)第15回卒業証書授与式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した県の方針により、保護者の皆様にご覧いただくことはできませんでしたが、野球部卒業生14名が無事に卒業式を迎えられたことを心よりお祝い申し上げます。

卒業生のみなさんへ

卒業おめでとう!春からはそれぞれの道を歩き出します。部活動で学んだことを生かして、君たちが選んだ道を精一杯歩んでいってください。これからいろいろなことを乗り越えていかなければならないと思いますが、君たちなら大丈夫です。自信を持って乗り越えていってください。

 

在校生のみんなへ

練習できない日々が続いています。授業、部活動等もなく、退屈な日々かもしれませんが、こんな時だからこそ、1日1日を大事にしていってください。卒業生が残してくれたことを引き継いで、いい野球部を作っていってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生を送る会

1月19日(日)3年生を送る会を保護者の皆様が開催してくださいました。午前中は3年生対1・2年生で試合を行いました。3年生からはホームランも飛び出しました。よい試合でした。午後は食事会、保護者の方が作成したスライドショー、3年生からの言葉、1・2年生からの言葉などなど盛りだくさんの内容でした。とても心に残るよい会でした。

2020年始動

2020年1月8日より、第102回大会に向けて練習を開始しました。
勝利に向かい邁進していきたいと思います。 

新春恒例の久伊豆神社参拝 神社まで清掃活動

お知らせ
 進修館高校野球部 

部員数(平成30年度)
3年生(選手8名・マネージャー1名)
2年生(選手13名・マネージャー2名)
1年生(選手13名・マネージャー2名)


◎近年の実績
平成19年秋季県大会出場 2回戦進出
平成20年春季県大会出場 2回戦進出
平成26年秋季北部地区新人大会 3位
平成26年秋季県大会出場 2回戦進出
平成29年秋季北部地区新人大会 3位




※ 野球部について御質問等がございましたら、野球部顧問まで御連絡ください。
野球部からのお知らせ

野球部

晴れ 野球部 第5回近隣5校教育リーグ優勝

第5回近隣5校教育リーグが11月上旬から下旬にかけて行われました。
参加校は、進修館高校、不動岡高校、羽生実業高校、羽生第一高校、鴻巣高校の5校です。
結果は以下の通りです。

<全体結果>
  勝 点
 不動岡
 進修館 
 羽生実
 羽生一
 鴻巣
 勝点合計
 順 位
 不動岡
×
 1
10 
  3 
 進修館
 4 
 ×
16 
 1
 羽生実
0
 0
× 
 5
 羽生一
 0 
 0
× 
10 
 4
 鴻巣
4
 0
× 
13 
       2
※コールド勝ち・・・5点, 勝ち・・・4点, 引き分け・・・2点, 1点差負け・・・1点, 負け・・・0点

<個人成績>
①投手部門(24イニング以上)
 
 氏 名
 防御率
 投球回
自責点 
 ①
 羽生一
 熊倉
 1.54
 35
6     
2
 不動岡
 横田
 3.00
 21
7
②打率部門(13打席以上)
 
 氏 名
 打 率
 打 席
 打 数
 安 打
 ①
 不動岡
 鈴木
 533 
16
15
 8
2
 羽生一
 田口
471
17
17
 8
③打点部門
 
氏 名
 打 点 
 進修館
江原
7
2
 羽生一
田口
5
④盗塁部門
  氏 名 盗 塁 
  ①   進修館横田・嶋田 2
 〃 鴻巣澤本2
 〃 羽生一三澤2
 〃 不動岡平井2
 〃 羽生実小高・関口・及川2
⑤得点部門
   氏 名 得 点
 ① 不動岡 平井 8
 2 進修館 横田・嶋田 5
⑥HR部門
  氏 名 H R 
 ① 進修館 嶋田 
鴻巣髙橋 1
 〃 羽生一 秋山 1      (2試合目)

4戦全勝で見事優勝(2連覇)を果たすことができました。
秋の大会では悔しい思いをしたので、長い冬を乗り越え、春・夏の大会で1つでも多く勝てるように頑張っていきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。


晴れ 第4回近隣5校教育リーグ結果

第4回近隣5校教育リーグが11月上旬から下旬にかけて行われました。
参加校は、進修館高校、不動岡高校、羽生実業高校、羽生第一高校、鴻巣高校の5校です。
結果は以下の通りです。

<全体結果>
  勝 点
 不動岡
 進修館 
 羽生実
 羽生一
 鴻巣
 勝点合計
 順 位
 不動岡
×
 2
11 
  2 
 進修館
 2 
 ×
15 
 1
 羽生実
0
 0
× 
 5
 羽生一
 4 
 1
× 
10 
 4
 鴻巣
1
 0
× 
10 
       3
※コールド勝ち・・・5点, 勝ち・・・4点, 引き分け・・・2点, 1点差負け・・・1点, 負け・・・0点

<個人成績>
①投手部門
 
 氏 名
 防御率
 投球回
自責点 
 ①
 羽生一
 吉岡
 2.8
 32
10     
2
 進修館
 栗原
 3.33
 27
10
②打率部門
 
 氏 名
 打 率
 打 席
 打 数
 安 打
 ①
 鴻巣
 江森
 636 
15
11
 7
2
 羽生一
 牟田口
600
19
15
 9
③打点部門
 
氏 名
 打 点 
 羽生一
石川
7
2
 鴻巣
江森
6
④盗塁部門
 
 氏 名
 盗 塁
 羽生一
 牟田口
3
2
 多数
2
⑤得点部門
 
 氏 名
 得 点
 ①
 不動岡
 小菅
6
 〃
 鴻巣
 中谷
6
 〃
 羽生一
 戸花・吉岡・石川・牟田口
6

3勝1引き分けで見事優勝を果たすことができました。
長い冬のトレーニング期間を乗り切り、春の大会で良い成績が残せるように頑張っていきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。

平成27年度北部地区新人大会ベスト8!

815日(土)から平成27年度北部地区新人大会が行われました。

結果は以下の通りです。


8
18日(火) 2回戦 vs 熊谷西高校 @熊谷公園球場

5回終了まで04と苦しい展開ながらも、6回以降小刻みに得点を重ね、逆転に成功する。新チーム初戦を84で勝利を収めました。引退した3年生もたくさん応援に駆け付けてくれました。


8
20日(木) 3回戦 vs 本庄高校 @熊谷公園球場

2回に1点先制を許すも、5回に4番菅山(ものづくり科2年)のタイムリーヒットなどで逆転に成功する。投げてはエース栗原(ものづくり科2年)が相手打線をヒット3本に抑え21で勝利を収めました。
これでベスト
8に入り、9月に行われる秋季北部地区大会のシード権を獲得することができました。


8
22日(土) 準々決勝 vs 松山高校 @上尾市民球場

北部地区新人大会3連覇中の相手に挑みましたが、59で負けてしまいました。しかし、相手校よりヒットを多く打ち、打線に関しては良い兆しが見えた試合でした。



秋季北部地区大会は
98日(火)から始まります。

昨年以上の成績を残せるよう日々練習に励んでいきたいと思います。


今後とも応援よろしくお願い致します。



我慢 野球部惜しくも敗戦・・・


第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会の初戦が7月11日(土)に市営浦和球場にて行われました。
相手は春の県大会を制した経験を持つ強豪南陵高校。
初回、相手校のヒットとミスが重なり2点の先制を許す展開。
しかし5回表、ランナーを2、3塁に置き、4番青木(ものづくり科3年)が2点タイムリースリーベースヒットを放ち同点とすると、続く5番髙田(普通科3年)がスクイズを鮮やかに決め逆転に成功する。
このまま逃げ切るかと思いきや、6回裏、守備のミスが出てしまい同点を許してしまう。
9回でも決着がつかず延長戦へ。しかし10回裏、2アウトからランナーを2塁に背負い、相手バッターの打球がレフトの前へ・・・、レフトが飛び込むも届かず2塁ランナーが生還。惜しくも3-4のサヨナラ負けを喫した。





選手たちは最後まで諦めず、全力でプレーをしました。
また、暑い中たくさんのご声援本当にありがとうございました。
今後とも進修館高校野球部をよろしくお願い致します。

晴れ 第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会の組み合わせ決まる!

7月10日(金)に開幕する第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会の組み合わせ抽選会が6月23日(火)、市民会館おおみやで行われました。

第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会.pdf

進修館高校野球部の初戦は7月11日(土)
ぜひ球場へ足を運んで野球部員の頑張っている姿を見ていただければと思います。

主将 髙田輝也(普通科3年)のコメントは以下の通りです。
「春の地区大会の悔しさをバネに今まで練習を積み重ねてきました。夏の大会では全力を出し切り、秋・春の大会以上の成績を残せるようチーム一丸となって精一杯頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします。」

<試合日程>
 1回戦
 7月11日(土) 第2試合(12:30~)  vs 南陵高校 @市営浦和球場

 2回戦
 7月13日(月) 第1試合(9:00~)    vs 羽生第一高校 @市営大宮球場




応援よろしくお願い致します!