日々の出来事

日々の出来事

基礎力診断テスト【全学年】

進修館高校のページへようこそ!

4月18日(木)、生徒全員を対象に第1回基礎力診断テストを実施しました。

このテストは、学力を客観的に把握することはもちろん、

学習習慣や生活習慣も確認できるテストです。

テスト後には自己採点や振り返りにも取り組んでもらいます。

自分の課題を発見し、基礎学力の向上に役立ててほしいと思います。

 

心と体の健やかな成長 

本日は、午前に基礎力診断テストを実施し、午後に身体測定を実施しました。

基礎力診断テストについては、このあとの進路指導部の記事をご確認ください。

 

テストに臨む姿は、とても落ち着いていて、しっかりとしていました。

身体測定では、生徒たちは静かに手際よく行動していました。

心と体、とても健やかに成長していると思います。日々の学びを感じました。

 

自分の考えを確立しよう 面談週間

今週は面談週間です。放課後、教室を始めとする様々な場所で担任の先生と生徒が面談を行っています。

1年生は、高校生活をいかに充実させていくか、2年生は、将来に向けて今どのようなことをするのか、3年生は、間近に迫ってきた進路をいかにして実現するのか、自分で考えを確立していくことが必要です。

先生との面談を通して、自分の考えが整理され、進むべき道が明瞭になると思います。

先生たちは、いつも皆さんを応援しています。頑張っていきましょう!

自ら学び深めよう 『行田學』ガイダンス

本日4月16日(火)の6時間目、総合学科の2年生は総合的な学習の時間で『行田學』ガイダンスを行いました。

TVモニタがたくさんある広い産社室にて、塩原副校長先生より詳しく丁寧な説明がありました。

生徒たちはどのような探究活動を行うかイメージを膨らませながら聞いていました。

 

『行田學』には、行田を知るだけではなく、行田をプロデュースする力をつけてもらいたいという思いがあります。

外部機関と連携し、行田について理解を深め、その中で生徒自ら「問い」を設定し、解明に向けて活動する、地域に根差したワクワクする取組だと思いませんか。

生徒の皆さん、学びの力を養いながら、楽しく学んでいきましょう!

 

午後も頑張ろう 食堂営業中

本日も晴天で、暑いくらいの日です。

4時間目の体育の授業を終えて、汗だくで生徒が教室に戻ってきました。

全力で授業に臨んでいる様子が伺えます。素晴らしいです。

 

そのあとは、午後の授業に向けて、ランチ休憩。

本校には食堂があり、生徒で賑わっています。メニューも豊富ですよ。

さあ、リフレッシュして午後も頑張ろう!

熊谷市美術展

4月11~14日、第56回公募熊谷市美術展が開催され、書道部2名、写真部18名が出展し、写真部3年 篠﨑柚花さん・同2年 鴨志田茜さん、同2年 桜井 遥さんが学生奨励賞を受賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

穏やかな午後 部活動・委員会本格始動

日が温かく、春らしい穏やかな午後です。

1年生は部活動にて入部届を出し、正式入部となる日です。

また、今日は一斉委員会の日で、委員会活動もスタートしました。

生徒たちの活動が満ち溢れて、学校が益々活気づいてきました。

 

写真は、図書委員会の様子です。

本校は図書『室』ではなく、図書『館』です。独立した一つの施設となっています。

本に囲まれて穏やかな時間を過ごせる場所ですね。本校の自慢の一つです。

委員会活動は、学校を支える大事な活動です。皆さん、よろしくお願いしますね。

どの部にしようかな 1年生部活動体験

本日4月11日(木)の午後、1年生は部活動体験です。

進修館高校には22の運動部、13の文化部、3の愛好会があります。

広い校内の至る所で、生徒たちは明るく元気に活動しています。

1年生の皆さん、どの部に入るか決まりましたか?

学業に部活動、高校生活を充実させましょう!

【野球部】練習試合(新潟第一戦)

4月6日(土) 対 新潟第一高校(進修館高校グラウンド)

 第1試合 6−3 勝   第2試合 5−5 分

 新潟から遠征に来た新潟第一高校と練習試合を行いました。

 第1試合は初回に関口(3年)のタイムリー二塁打などで2点を先制、4回には、下位打線が作ったワンアウト1・2塁のチャンスに長谷川(3年)、藤倉(3年)、関口の3連打で4点を追加し6−0とリードを広げます。守っては先発の河野(2年)が6イニング1失点、2番手の榎本(3年)が最終回に2失点したものの逃げ切りで勝利しました。

 この試合は5回以降の攻撃が淡白となり、三者凡退が3イニングあったことが反省点です。しかしながら守備面ではダブルプレーを3つ記録するなどランナーが出ても落ち着いてプレーできる場面が増えていると実感しました。

 第2試合は、2回裏に榎本のタイムリー三塁打と内野ゴロ間に2点を先制します。5回表、ここまで無失点ピッチングを続けてきた今泉(3年)が逆転3ランを浴び2−3とリードを許します。

 その後、6回から登板した坂本(3年)も押し出しのフォアボールなどで2失点し、2−5トリードを広げられます。    

 そして迎えた7回裏の攻撃は先頭の吉田悠(2年)と続く塚田(2年)が連続フォアボールでチャンスを作ったものの後続が断たれ無得点に終わります。

 続く8回裏、新井(3年)の二塁打などで作ったワンアウト2・3塁のチャンスで途中出場の霜田(3年)がライトオーバーの2点二塁打を放ち1点差まで詰め寄ります。

 さらに9回裏の攻撃、2アウトランナー無しまで追い込まれますが藤倉がフォアボールを選び出塁。2塁へ進塁した後、吉田雄(2年)がレフト線へ運び藤倉がホームインし土壇場で5−5の同点へ追いつきます。しかし3塁を狙った吉田雄がタッチアウトとなり試合終了。粘り強く戦えた試合は引き分けとなりました。

 大会前、最後の練習試合となりましたが守備力が安定してきていると感じられます。新基準のバットとなり攻撃は苦労する部分があるかもしれませんが、粘って守って県大会を勝ち取れるように頑張りたいと思います。

 新潟第一高校の皆さん、ありがとうございました。

【野球部】春季北部地区予選抽選会

 4月4日(木)クレア鴻巣で春季北部地区予選の抽選会が行われ、以下のように対戦が決定いたしました。

 

 春季北部地区予選H組1回戦

  4月11日(木)ハレスタ熊谷 11:30開始予定

    本庄第一 − 進修館

 オフシーズンに取り組んできた成果を発揮できるように一生懸命頑張りますので温かいご声援をお願いいたします。                                                                                                                                                        

          GRIT!!

県立学校緊急情報サイト

学校からの緊急連絡は、「県立学校緊急情報サイト」に掲載いたします。適宜、御確認ください。

URL:https://sites.google.com/a/shinsyukan-h.spec.ed.jp/info/

QRコード:

県教育委員会では、緊急時においても各学校からの情報発信を確保するため、通常の学校ホームページとは別に緊急情報発信専用の「県立学校・教育機関の緊急情報」サイトを設置しています。上記URLまたはQRコードで「お気に入り」に登録しておくなどし、アクセスが集中して本校ホームページにつながりにくい場合に、御覧ください。