日々の出来事

日々の出来事

面談週間

 本校では、4/14~4/20までの放課後の時間を利用して、担任による面談を行っています。

新しいクラスで不安に思うことや進路に関する悩みを相談するよい機会になるはずです。

 

0

図書館ガイダンス

 1年生は国語の授業内で、図書館ガイダンスを行っています。司書の先生から図書館の利用方法について説明を聞いたあと、図書館内を見学します。図書館は2階建てになっており、最新の雑誌から専門書まで蔵書がおよそ3万4千冊もあります。ぜひこれから積極的に活用してください!

 

0

【男子バドミントン部】団体戦 第6位で県大会へ

令和3年4月12日(月)、14(水)に「学校総合体育大会団体戦北部地区予選会」が行われました。この団体戦は「2複1単方式」といって、ダブルスが2試合、シングルスが1試合の計3試合による学校対抗戦です。進修館高等学校は9月の団体戦で第8シードを獲得しています。

【第1日目】

 進修館vs正智深谷高校 2-0 勝利

 進修館vs東京農大三高(第5シード) 2-0 勝利

 ※2勝で1位リーグへ(この時点で、ベスト6が確定)

【第2日目】

 進修館vs桶川高校(第4シード) 0-2 敗退

 進修館vs早大本庄高校(第1シード) 0-2 敗退

 5、6位決定戦

 進修館vs熊谷西高校(第3シード) 1-2 敗退(惜敗)

 ※選手がよく頑張り、格上シード校に勝利し第6位で、部の目標である県大会に駒を進めることができました。5、6位決定戦もすべてファイナルゲームまでもつれ、あと一歩でした。5月の個人戦も頑張りたいと思います。

 団体戦① 団体戦②

0

ものづくり科 高大連携

 本校のものづくり科では、高大連携の一環として、関東工業自動車大学校の先生をお招きして毎週授業を行っています。以下の写真は3年生の「ものづくり実習」の授業の中で自動車整備班の生徒たちが、実際の車をもとに授業を受けている様子です。

 ちなみに、この車がある建物はMBASEという、昨年度から新しく出来た建物です。

 

0

3年生進路ガイダンス、1年生部活動見学

4/12(月)、3年生は3限に進路ガイダンスを行い、最終学年を迎えるにあたっての心構えや取り組むべきことについて話を聞きました。4限はさらに進学と就職に分かれてガイダンスを行い、今後の流れやより細かな内容について理解を深めました。3年生は進路を決める大切な1年間となります。ぜひ今日のガイダンスを明日からの学校生活に活かしていきましょう。

 1年生は、午後から部活動見学を行いました。本校は東西の校舎・グラウンド・体育館に分かれて様々な部活が活動しています。ぜひ様々な場所に足を運び、3年間打ち込める部を選んでほしいと思います。

0

生徒会ガイダンス

 今年度は対面式の代わりに生徒会ガイダンスを行いました。生徒会の生徒が新入生に対し、進修館高校について知ってもらうために企画した行事です。スライドによる説明を受け、新入生は高校生活を具体的にイメージできたのではないでしょうか。生徒会の皆さんありがとうございました。

 午後は、新入生に対して部活動紹介を行いました。新入生は高校生活に早く慣れて充実した3年間を送ってください。

 

 

0

第17回入学式

 令和3年度 第17回入学式が厳かな雰囲気のなか挙行され、300名の新入生を迎えることができました。歴史と伝統のある進修館高校で夢の実現を目指して、大きく成長することを願っています。

 午前中は新任式と始業式を行い、2・3年生は心機一転あらたな学期のスタートを切りました。

 

0

第3学期終業式…本年度最後の登校日

 3月24日(水)、本年度最後の登校日となりました。本日は、生徒みんなで清掃したあと、第3学期の終業式(表彰、生徒指導部講話、校長講話、(心の中で)校歌斉唱)をこれまでと同様放送で実施し、生徒たちは各教室で式に臨みました。

 本年度は、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、年度当初は約2カ月の臨時休校を余儀なくされ、その後の分散登校を経て平常授業となってからも感染防止対策に留意しての学校生活となりました。また、1月以降の3学期は、再度発令された緊急事態宣言を受けて、時差登校と40分の短縮授業という日課になりました。

 まさに「コロナに翻弄された」1年でしたが、そのような状況の中でも、進修館の生徒たちはよく勉強に励み、限られた制約の中で学校行事や部活動に懸命に取り組み、それぞれが持てる力を発揮して高校生活を充実させていたのではないかと思います。

 明日から学年末&春季休業が始まりますが、コロナ禍という状況は今後も続きます。感染防止に努めながら有意義な春休みを過ごして、4月8日(木)の始業式の日には、また元気に全員そろって進修館高校で会いましょう!

 

0

1年生対象進路ワークショップ

 3月19日(金)、1年生の生徒全員を対象に、進路意識の醸成に向けた取組の一環として、(株)ライセンスアカデミーから講師をお招きして進路ワークショップを東西の体育館で実施しました。

 このワークショップでは、ボール紙製のピラミッドを指定された大きさ、数、時間の枠組みでグループのメンバーが協力して作成しますが、できるだけ良い物を、できるだけ安く&早く作ることをグループ間で競います。作業に時間がかかって終わらない見込みの場合、その旨報告・連絡・相談、あるいは、依頼主との交渉が必要になります。このような実社会で必要となる連携・協働による課題解決を疑似体験することで、社会人として求められる資質に関する「気付き」を促すのが、このワークショップのねらいです。

 生徒たちはそれぞれが協力しワークに取り組んでいましたが…果たしてピラミッドの完成状況はいかに? このワークショップが生徒たちにとって多くの「気付き」をもたらしてくれたら幸いです。

  

  

0

ものづくり科2年生 技能検定機械検査3級合格!

  職業能力開発促進法第44条の規定に基づき埼玉県が実施した令和2年度後期技能検定の機械検査3級において、本校ものづくり科2年生に在籍する生徒全員が見事合格を果たしました!

 クラス全員が合格したのは6年連続の快挙です。日頃の教職員の熱意溢れる指導と、生徒たち自身の努力と頑張りの結果です。本当におめでとうございます!

 詳細につきましては、こちらをご覧ください → ものづくり科ニュース機械検査令和3年

0

保健講話を開催しました

 3月18日(木)、1・2年生を対象に保健講話を開催しました。今回の講話では、東都大学ヒューマンケア学部看護学科准教授 永井 健太 先生を講師としてお招きし、「大切なあなたと私のための思春期講座」と題して、性や恋愛に関する講義をしていただきました(1つのクラスを対象に教室で講義をしていただき、その動画をリモートで全教室に同時配信しました)。

 望まない妊娠を避けたり性感染症を防いだりするためには具体的にどうすれば良いのか、また、異性に対する真の思いやりや交際する際に心がけるべきことはどんなことか…先生からユーモアを交えながらも示唆に富む役立つお話をいただくことができました。

0

第8回PTA総務委員会

 3月13日(土)、第8回PTA総務委員会を開催しました。本日は、本年度最後の委員会となりましたが、来年度の役員、事業、年度替わりの庶務等について協議しました。

 ご参加いただいた役員の方々には、前日の卒業式で壇上に飾られた生花を小分けにしてお配りいたしました。

 来年度もPTA活動に対するご支援・ご尽力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

0

第16回卒業証書授与式

 3月12日(金)、早春の暖かな日となりましたが、本校第16回卒業証書授与式を盛大かつ厳粛に執り行いました。会場が密になるのを防ぐため、来賓並びに保護者の方々の参加人数制限を設けさせていただきながら開催いたしましたが、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

 さて、今日のこの良き日に、この3年間本校で勉学に励み友情を築いてきた卒業生308名が本校を巣立っていきました。それぞれが進学先や就職先の新たな世界で必ずや活躍してくれることでしょう。本校での3年間で得た成長を糧に、未来に向かって大きく羽ばたいてくれることを教職員一同心から期待しています。

 卒業生の皆さん、卒業おめでとう!

 皆さんのこれからの人生に幸多からんことを祈念しています。

 

  

  

  

0

卒業式予行&3年生表彰式

 本日(3/11)、卒業式を明日に控えた3年生は、卒業式の予行に臨みました。式の進行、卒業証書授与の際の動き方、入退場や呼名の際のお辞儀の仕方などを確認する生徒の表情には、明日の式を、一生の思い出に残る素晴らしいものにしようという気持ちが表れている様子でした。

 また、本日は、県教育委員会表彰や産業教育に関わる賞、そして3年間皆勤賞等の3年生を対象とした表彰式もあわせて行いました。新型コロナ対策として密になるのを防ぐため、1・2年生は各教室で、リモートによって同時配信された動画を通して3年生の栄誉を讃えました。

 明日はいよいよ卒業式です。巣立ちゆく3年生の前途を全校で祝福し栄えある卒業式となりますよう、関係各位のご協力をぜひよろしくお願いいたします。

 

  

0

電気システム科 免許証授与式

 3月4日(木)、電気工事等に係る令和2年度の国家試験(第一種・第二種電気工事士、工事担任者DD第3種)に合格した電気システム科生徒への免許証授与式を実施し、水野校長から免許証を授与しました。本年度は新型コロナの影響で受験機会が減りましたが、多くの生徒が良く努力し、見事合格を勝ち取りました!

 なお、授与式の詳細は、本校電気システム科のページでご覧いただけます → こちら

 

0

三年生を送る会(三送会)を開催しました

 3月4日(木)は、家庭研修中の三年生の登校日でしたが、まもなく卒業式を迎える三年生へのはなむけと感謝の気持ちを込めて、生徒会主催の「三年生を送る会(三送会)」を開催しました。例年は、体育館に全校生徒が集合しステージ上で様々な催しを行ってきましたが、本年度は、リモートによる動画視聴という形で実施しました。

 内容は、転退職された先生方や在校生からのメッセージ、三年間の学校生活を撮影した写真のスライドショー、そしてラストは、三学年教職員が出演した動画の上映でした。どれも、リモートならではの工夫やプロ顔負けの手の込んだ編集&熱演による傑作ぞろいで、卒業間際の貴重な時間をみんなで楽しむことができました!

 

 

0

今朝の屋上より

今朝の富士山と浅間山です。

富士山の手前は忍城、浅間山の手前は熊谷ドームです。朝の寒さも緩んできました。

写真部の校外作品展は昨日で終了しました。6日間合計の入場者数は537人でした。

ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。(写真部S)

0

第7回PTA総務委員会

 2月13日(土)、第7回PTA総務委員会を開催しました。

 この1年間の活動報告(今年度はコロナ禍でPTA活動が限定的となりましたが…)、卒業式に向けて、来年度総務委員会の日程案、今後のPTA活動の検討課題等を協議しました。

 お忙しい中ご参会いただきました役員の皆様方、本当にありがとうございました。

0

電気システム科2年生対象「プロフェッショナルに学ぶ ~電気安全教室~」

 2月9日(火)、電気システム科2年生の生徒を対象に、関東電気保安協会から6名の講師をお招きし「プロフェッショナルに学ぶ」と題して、電気安全教室の出前授業を実施しました。

 開校式のあと、生徒はグループごとに、

 ①「安全講習」・・電気工作物の保安と電気安全に関する講義、電線のショート・発熱実験

 ②「電気工作物の各種試験及び測定」・・・保護継電器試験、絶縁耐力試験

に臨みました。どの生徒も真剣な眼差しで講義を受講し、また、試験や測定の際は高電圧の電気を取り扱う作業もあったため、緊張&集中して作業に取り組んでいました。生徒たちにとって大変有意義な機会になったことと思います。

 

 

0

写真部校外写真展

本日から15日(月)まで、熊谷市八木橋百貨店内8階のオープンギャラリー熊谷にて「進修館高校写真部作品展・島田穣『雲上の富士』写真展」が開催されます。昨日、顧問が展示作業を行いました。なお、開催期間中も生徒は在廊いたしません。

 

 

0

写真部作品展

今月10日(水)~15日(月)、オ-プンギャラリー熊谷(八木橋百貨店8階)にて、写真部生徒の作品展と顧問島田が撮影した富士山の写真展が開催されます。緊急事態宣言が期間延長されましたが、百貨店内ということもあり、感染症防止対策を行った上で、予定通りの開催となります。ただし、会場に生徒はおりませんのでご了承ください。

0

本日の夕景

今日は夕焼けがきれいで、富士山もくっきりと見えました。手前は「のぼうの城」こと忍城と行田市駅です。

これからの季節、気温が高くなるにつれて、富士山が見える日は少なくなっていきます。   (写真部S)

0

2月2日(火)1年生総合学科「行田學」

 2月2日(火)、1年生総合学科「行田學」では、「行田の『昔ばなし』語り部の会」の方々を講師としてお招きし、行田に古くから伝わる昔ばなしのいくつかを語っていただきました。行田には、60を超える昔ばなしが伝承されているそうですが、そのうち「火伏と雨乞いの秀誓さま」「罰せられた絵馬」「小埼沼の伝説」「古代蓮物語」の4つを披露していただきました。

 昔の風景を連想させるBGMや琴の生演奏も加わった音響効果、そして「語り部」の講師の方々の情感を込めた語り口に生徒たちも思わず引き込まれていた様子でした。

 行田の伝承文化に関する知識と理解を深め、今後の行田學に生かしてほしいと思います。

 

 

 

0

学習評価に関する研修会

 1月29日(金)放課後、「新しい学習評価について~現在の動向を中心に~」というテーマで、県立総合教育センター主任指導主事を講師として、教職員の校内研修会をリモートで実施しました(講師は来校せず、センターから動画を送信していただきました)。

 令和4年度から次期学習指導要領が全面的に高校現場に導入されますが(先行実施として「総合的な探究の時間」が昨年度から導入され、本校では「行田學」と銘打ち取り組んでいます)、新しい学習指導要領における学習評価の在り方について全職員で研修に臨みました。

 特に、生徒の学習改善や教師の指導改善につながる学習評価としての「観点別学習評価」の在り方を中心に、評価のポイントや留意点等を学ぶことができました。今回の研修の成果を生かし、本校でも教育活動のさらなる改善につなげていければと思います。

 

0

ものづくり科生徒が技能五輪選手選考会に合格!

 株式会社 SUBARU への就職が内定していた、ものづくり科3年 唐渡 直生(上尾市立大石中学校出身)さんが、技能五輪選手選考会に見事合格し、技能五輪選手(旋盤職種)としてのスタートラインに立ちました。本校から SUBARU の五輪技能選手輩出は、6年連続10人目となります。

 全国トップレベルの技術・技能を競う大会に選手として選ばれることは、生徒本人及び進修館高校にとって大変名誉なことです。本校ものづくり科で培った技術・技能を、SUBARU 入社後もさらに鍛え磨き上げ、世界に向けて大きく羽ばたき活躍してくれることを期待しています!

        (画面中央が 唐渡 直生 さん)

0

令和2年度情報メディア科課題研究発表会

 1月25日(月)、情報メディア科3年生による課題研究発表会を実施しました。

 先週発表会を行ったものづくり科や電気システム科と同様、生徒たちは、この1年間で取り組んできた研究成果をそれぞれ班ごとに披露しました。

 情報メディア科での3年間で学んだ電気・電子回路の知識や技術、さらにはコンピュータを応用的に活用するハードウェア技術、ソフトウェア技術、プログラミング技術などを駆使し、自己の興味関心や得意分野に関する研究を行ってきましたので、各班ともその発表は熱のこもったものとなりました。

 各班の発表内容を以下に示します。

 ・ライントレース班   ライントレースカー

 ・プログラミングコンテスト【ホームページ部門班】

  埼玉県ラーメン巡りの記録  ディズニーのホームページ  日本でも始めやすいEーSPORTS

  花言葉  埼玉県の動物カフェ特集

 ・プログラミングコンテスト【プログラミング部門班】

  FPSゲーム製作  ローグライクを作ってみた  2Dアクションゲーム

 ・映像班

  2Dミュージックビデオ制作  未来を変える無人航空機(ドローン)

 

 

0

令和2年度電気システム科卒業発表会

 1月21日(木)、電気システム科3年生による卒業発表会を開催しました。本年度は、課題研究成果発表として、資格等成果報告及び3年生からの後輩へのメッセージ(今後に向けてのアドバイス)、最後に電気システム科教職員からの指導講評を行いました。

 電気システム科生徒が在学中に取得してきた資格の主なものは以下のとおりです。

 ・第一種電気工事士          ・第二種電気工事士

 ・シーケンス制御作業3級技能士    ・工事担任者DD3種

 ・施工管理技士      他

 また、本発表会では、ジュニアマイスター(取得してきた資格や競技会成績などを点数化しゴールド、シルバー、ブロンズなどの称号を授与する制度)称号取得者や埼玉県専門資格顕彰受賞者の披露もあわせて行いました。

 3年生のこれまでの努力と残してきた成果に、後輩生徒たちも大いに刺激を受けたことと思います。1・2年生の生徒たちも、先輩たちが残してきた輝かしい伝統をしっかりと受け継いでくれることを期待しています。

  

0

1月19日(火)1・2年生総合学科「行田學」

 1月19日(火)、総合学科の1・2年生は、それぞれ学年ごとに「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田の伝統産業の「足袋づくり」に携わる製造業者の方を講師としてお迎えし、足袋産業の概要やあらまし、さらには足袋製造の工程や高度な職人技術などについてのお話を聴講し理解を深めました。現在は、日常生活で足袋をはくことはほとんどありませんが、行田の伝統産業や足袋文化を後世に継承していくことの重要性を生徒たちも感じていました(実施後のワークシート(感想文)から)。

 2年生は、行田の町おこしや活性化のために各班で仮説として打ち立てた施策を検証するためのアンケート調査やインタビュー調査などの計画づくりに取り組みました。班の中には、行田市内の企業や業者にインタビュー調査を依頼すべく、電話でアポイントを取っている班もありました。感染防止対策に十分留意しながら、研究に役立つデータ収集に向けて頑張ってほしいと思います。

 

      1年生「行田學」                  2年生「行田學」

 

 1年生、2年生とも、行田をテーマに探究的な学習を深めることのできた有意義な時間となりました。

0

令和2年度ものづくり科課題研究発表会

 1月19日(火)、ものづくり科3年生生徒による課題研究発表会を行いました。

 生徒たちは、班ごとに研究テーマを設定し、本校3年間の授業で身に付けた専門的な知識や技術をもとに、この1年間にわたる研究に励んだ成果を発表しました。どの班の発表も、研究に臨んできた生徒たちの熱意が十二分に感じられる素晴らしいものでした。

 班ごとの研究概要は、以下のとおりです。

 ・旋盤技能検定班・・・旋盤加工の様々な技術を極める(県知事賞受賞者複数!)

 ・運搬車レストア班・・・古く動かなくなった運搬車を使用できるよう修理・整備する

 ・溶接でものづくり班・・・溶接技術を用いてタイヤ充填セーフティーケージをつくる

 ・アウトドア用品製作班①・・・熱効率&環境に良いBBQ用薪ストーブをつくる

 ・アウトドア用品製作班②・・・板金と溶接技術を用いてピザ窯をつくる

 ・環境整備班・・・校内環境整備に資するよう作業テーブルと看板(MBASE)をつくる

 

 

 

0

3年生対象「社会人スタートセミナー」

 卒業とその後の進学や就職を間近に控えた3年生を対象に、1月15日(金)、ハローワーク行田就職支援ナビゲーターの方を講師としてお迎えし、「社会人スタートセミナー」をリモートで行いました。

 ビジネスマナーや大人としてのコミュニケーションの在り方、さらには、労働基準に関する法律のことや困ったときの相談窓口情報など、今後に役立つ内容が盛りだくさんのセミナーでした。

0

2年生総合学科「行田學」

 第3学期最初の2年生総合学科「総合的な探究の時間(行田學)」では、行田の町おこしや活性化に向けた探究学習を進めるうえで必要な作業となる「インタビュー調査の方法」について、リモートを用いた動画視聴により学習しました。インタビューを行う際の留意点や、インタビューで得た情報をどうまとめるかなどについて、生徒たちも理解を深めてくれたことと思います。

 今後の探究活動の中で、今回学んだインタビュー調査や前回学んだアンケート調査など様々な手法を用いて、人々のニーズや意見をしっかりと調査し、行田の活性化に資する施策提言につなげてほしいと思います。

0

第3学期始業式

 進修館高校ホームページをご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。

 今年もこの「日々の出来事」で、学校の様子や日常風景をできるだけ多く配信してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、本日(1月8日(金))第3学期がスタートしました。新型コロナウィルスの急激な感染拡大やそれに伴う緊急事態宣言の発令を受け、県教育委員会の指示により、本校においても始業時間を繰り下げての時差登校による第3学期の初日となりました。第2学期と同様、放送による始業式となり、生徒たちは各教室にて水野校長からの講話を聴講しました。

 生徒たちには、これまで以上に感染防止対策の徹底に努めるとともに、本年度最後の学期も気を引き締めて生活してほしいと思います。これからも寒い日が続きますが、頑張っていきましょう!

 

 

0

令和2年度 彩の国青年マイスター 受賞報告

彩の国青年マイスター受賞報告

 12月24日(木) ものづくり科2010年卒業 太田 和希さんが来校し、令和2年度「彩の国青年マイスター」に選ばれ、大野元裕 知事から表彰されたことの報告を受けました。

 太田さんは在校時代からものづくり科で基礎から技能に徹底的に取り組んでいたそうです。また、本校の先生方との出会いがなければ現在に至ることはなかったと話していました。現在は、特級技能検定合格に向けて日々研鑽を積むとともに、後輩へ検定取得に向けた指導と技能五輪選手育成を行っているそうです。

 太田さんのさらなる活躍をお祈りいたします。

 在校生も先輩を追い、頑張れ進修館高生!

 

ものづくり科2010年卒業 太田 和希さん(中央)

0

第2学期終業式

 本日(12月24日(木))は、第2学期の終業式でした。生徒全員で大掃除を行ったあと、始業式と同様に放送による式を実施し、生徒たちは各教室で式に臨みました。

 はじめに、この2学期に顕著な大会成績を残した部活動の生徒や資格取得者の表彰(水野校長が放送で表彰者の氏名を紹介しました)、続いて、第27回関東地区高等学校写真展に埼玉県代表として選出された 髙野 悠太 さんの壮行会(PTA・後援会及び生徒会から激励費を授与しました)、最後に終業式を行いました。

 いよいよ、明日から冬季休業に入ります。規則正しい生活習慣の維持、計画的な家庭学習の遂行にくわえて、感染防止対策(不要不急の外出自粛、手指の消毒、マスク着用等)に十分心がけ、有意義な生活を送ってほしいと思います。

  

    終業式での校長講話                       生徒会長から激励費授与                      教室での放送による終業式

0

薬物乱用防止・非行防止教室

 12月23日(水)、恒例の薬物乱用防止及び非行防止に関する講話を実施しました。本年度は、各教室でリモートによる講座を受講し、内容をまとめるワークシートに取り組みました。

 

 

0

埼玉県知事表彰(ものづくり科)

 令和元年度の後期技能検定試験では、ものづくり科の生徒たちも優秀な成績を残し、埼玉県知事及び埼玉県職業能力開発協会会長から賞状が授与されました。本校では、毎年、工業科の多くの生徒が県知事表彰を受けており、これほど多数の表彰者を輩出している高校は他にはありません。表彰者の皆さん、本当によく頑張ってくれました!

●ものづくり科表彰者(機械検査作業)

・唐渡 直生    ・荻野 俊哉    ・市川 晟大    ・髙橋 陽春  

・西村 玲皇    ・東畑 彰吾    ・中村  蓮    ・根岸 大空

・平塚  豪    ・湯澤 航希    ・知久 翔汰    (全員 3年生)

0

埼玉県県知事表彰をいただきました

成績優秀者に埼玉県知事及び埼玉県職業能力開発協会会長の連名による表彰
 令和元年度の後期技能検定試験において成績が優秀だった2人の生徒に埼玉県知事及び埼玉県職業能力開発協会会長の連名で賞状が授与されました。これは筆記試験及び実技試験において、筆記・実技とも優秀な成績と認められた者に授与されるものです。(写真左)おめでとうございます。なお、写真右は合格者全員での記念撮影です。

   

   優秀者 3年 小林 拓人  田代 純也     合格者 3年 牛山 尚之  小林 拓人

                                  梶山 大翔  田代 純也

                                  中嶋 倫希  西田 隼磨

                                  山﨑 蓮  他 卒業生 2名

 

残念ながら今年度の下期技能検定では、「電気機器組み立て シーケンス制御作業」が行われません。

来年度の受験を目指し頑張っていきたいと思います。

  

0

防災訓練

 12月22日(火)、防災訓練を実施しました。大地震が起こったあと火災が発生する…と想定した避難訓練を行ったあと、生徒たちは各HR教室に戻り、非常災害時に身を守るポイント等をリモートによる動画視聴で学びました。

 実際の災害時を想起しながら真剣に訓練に臨んでいる様子が、生徒たちの姿からうかがえました。

  

0

第5回学校説明会

 12月20日(日)、第5回学校説明会を実施しました。今回は、学校説明、個別相談、部活動見学という内容で行いました。

 ここ数日の寒気の影響で底冷えする寒い1日となりましたが、多くの中学生と保護者の方々にお越しいただき本当にありがとうございました。

0

2年生進学分野別説明会・就職講話

 

 12月18日(金)、2年生の生徒全員を対象に、大学・短大・専門学校からお越しいただいた先生方や本校JST(ジョブサポートティーチャー)を講師として、進学・就職希望におけるそれぞれの分野に分かれての説明会を実施しました。本校生徒の卒業後の進路希望は多岐にわたっておりますので、全部で38もの会場を設営し、各生徒の希望に応じたきめ細かな講話ができるようにしました。

 進学希望者に対しては、上級学校で学ぶことの意義や進学後具体的にどのような勉強をするのかなどを、就職希望者に対しては、働くことの意義や民間企業・公務員への就職の今後の道筋などを、それぞれ進路先におけるプロの先生方から直接ご指導いただきました。

 生徒たちも、いつも以上に真剣な眼差しで説明会に臨み、積極的に講師に質問する場面なども見られました。今日の説明会を1つのきっかけに、進路意識が高揚してくれることを期待しています。

  

  

  

 

0

3年生学年別競技会(2日目)

 昨日に引き続き、本日(12月16日)も3年生学年別競技会を実施しました。どの種目においても、決勝戦をはじめ上位決定戦は競技レベルも高く、一段と力のこもった熱戦が展開されました。

 各種目の優勝クラス(チーム)は、以下のとおりです。

●男子バレーボール    優勝  3年3組

●男子バスケットボール  優勝  3年9組Aチーム

●女子サッカー      優勝  3年5・9組Bチーム

 3年生の皆さん、2日間にわたりお疲れ様でした! クラスの親睦や友情もさらに深まったことでしょう。明日からの授業も頑張ってください。

  

 

 

0

2年総合学科「行田學」

 本日(12月15日)、2年総合学科の「総合的な探究の時間(行田學)」では、「探究学習におけるリサーチのための『アンケート』調査に関するガイダンス」と題して、副校長(本記事掲載者)からレクチャーを行いました。

 「行田學」が目指す、行田の活性化や町おこしに向けた探究学習を進めるにあたって、人々の意識、考え方、興味関心、実態等を調査することはとても大切で、その調査の手段としてアンケートを活用することは大変有効です。今回の講義では、アンケートのメリット・デメリット、質問項目の立て方、配慮すべきことなどの基礎的知識を話しました。

 生徒たちには、アンケート調査を活用しながら主体的に探究学習を深め、行田の活性化に資するよう説得力のある施策を打ち立ててほしいと考えています。

 

0

3年生学年別競技会(1日目)

 第2学期の期末考査が先週で終了し、卒業まで残りの高校生活があと少しとなった3年生は、本日(12月15日)、学年別競技会を行いました。3年生にとって、体育の授業の総まとめ & 高校生活最後のビッグイベントになります。本年度は、コロナの影響で多くの学校行事が中止や縮小になりましたので、この競技会にかける生徒たちの意気込みもひとしおのことと思います。

 男子はバレーボールとバスケットボール、女子はサッカーに臨みました。予選リーグを勝ち抜いたクラス(チーム)による決勝トーナメント、または、予選リーグの結果による順位決定戦により、明日(12月16日)優勝チームが決定します。

 今日は、最強の寒気の影響で、今冬最も冷え込んだ1日となったそうですが、ここ進修館高校では、3年生による熱気溢れる「熱い」ゲームが体育館とグラウンドで繰り広げられました!

 

●3年男子バレーボール

  

●3年男子バスケットボール

         

●3年女子サッカー

  

 

0

本日の夕焼け PartⅡ

 先日、本校写真部による夕焼けの写真を本欄に掲載いたしましたが、今日(12月9日)も大変美しい夕焼けを見ることができました。画像は、本校東西校舎を結ぶ連絡通路から撮影したものです。

 さて…明日はいよいよ期末考査最終日。夕焼けの翌日は晴れると言われていますので、明日はキリリとした心澄むような冬晴れの良き日になりそうです。考査に臨む生徒の皆さんの、頑張りと健闘を期待しています!

                           photo by 副校長

0

12月5日(土)土曜勉強会・書道パフォーマンス・PTA総務委員会

 本日、12月5日(土)は週休日ですが、翌週から始まる期末考査に向けて集中的に学習に取り組む、恒例の「土曜勉強会」を実施しました。約80名の生徒が参加し、自学自習の勉強に取り組みました。わからないところを生徒同士で教え合ったり、出勤している教科担当教員に質問しに行ったりして、懸命に学習に取り組んでいる様子がうかがえました。

  

 また、今日は、商業科目選択生徒を対象とした電卓検定も行われ、多くの生徒が検定にチャレンジしていました。

 

 午後は、書道部による書道パフォーマンスを西体育館で行い、保護者、PTA役員、行田市の方々にご覧いただきました。今年はコロナの影響で文化祭でのパフォーマンスが行えなかったり、例年パフォーマンスを披露していた催し物やお祭り等が中止になったりしたので、今回が本年度初めてのパフォーマンスです。力強く美しい2作を書き上げた書道部の生徒たちに大きな拍手が寄せられました。

  

 

 書道パフォーマンス終了後、PTA総務委員会を開催し、今後の事業や活動の在り方等について役員の方々で検討いたしました。

  

 

 今日は、どんよりとした厚い雲に覆われて肌寒い1日でしたが、進修館高校では、生徒たちも保護者たちも「熱いハート」でそれぞれが頑張って取り組んだ日となりました!

0

写真部 関東大会に選出

 

写真部3年髙野悠太君の作品が、令和3年1月下旬に東京都美術館で開催予定の第27回関東地区高等学校写真展に埼玉県代表として選出されました。この作品は、昨年、群馬県の多々良沼で撮影し、先月開催の埼玉県高等学校総合文化祭写真展のテーマ部門(テーマ:「みち」)に出品された作品です。

「Road of The Sun」

                                                                       「Road of The Sun」髙野悠太

0

東京藝術大学院生・学生による 音楽鑑賞教室を実施

 12月1日(火)に本校西1号館4階音楽室にて、東京藝術大学の院生・学生による音楽鑑賞教室が実施されました。内容は、クラリネット♪ヴァイオリン♪ピアノ♫による生演奏です。演奏を聴いてグループごと情景を話し合い、意見をまとめて発表する授業でした。

 授業を通して、生徒も心が温まったのではと思います。演奏をしていただいた東京藝術大学院生・学生に感謝です。

 プログラムⅠ. 【音楽と物語を楽しもう】

 ストラヴィンスキー作曲:組曲『兵士の物語』より 

 ピアノ《語り手》、ヴァイオリン《兵士》、クラリネット《悪魔》の役柄で、非常に分かり易く聴くことが出来ました。ドローンも飛び出す程の演出、お見事でした。生徒たちも目を輝かせて演奏に聴き入っていました。

 プログラムⅡ. 【紹介しあおう】

 プーランク作曲:城への招待より

 短い7曲を抜擢し、演奏して下さいました。何も聞かされていない生徒達は、演奏を聴き、各々の感想やイメージをグループ毎に話し合い、意見をまとめ発表しました。その素晴らしい演奏は、まるで宮廷に招かれて聴いているようでした。生徒からは意外な意見も飛び出し、普段見ることが出来ない生徒の一面を垣間見る事が出来ました。

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策で、次々とコンサートが中止になっている昨今、私は一日中でも聞いていたい気分に駆られ、音色に癒され充実した空間でした。

 今回、この様なご時世の中、貴重な時間を割いて戴きました東京藝術大学の皆様に感謝申し上げます。早く新型コロナウイルスが終息し、世界中で日常生活が戻ることを願います。

文責 小澤

 

0

【女子バド部】R02新人戦県大会結果報告

11/16~18にかけて行われた新人戦県大会の結果報告です。

<<団体戦>>
抽選の結果、西部地区優勝の星野高校との対戦になりました。

種目
選手(学年・出身中学校)
スコア
第1複
飯島(吹上北中・2年)
角田(行田中・2年)
10-21
 6-21
第2複
木村(太田中・2年)
内田(見沼中・1年)
21-19
21-14
第1単
石村(赤見台中・2年)
10-21
 5-21
第2単
内田
19-21
17-21
第3単
木村

 1-3で敗れ、県大会団体戦は初戦敗退でした。
全体的に力負けではありましたが、自分たちのプレーができていて、とても良い試合ばかりでした。

  

 

 <<ダブルス>>
石村・ 木村 0-2 大宮東

<<シングルス>>
石村 0-2 市立浦和
内田 0-2 埼玉栄

個人戦はすべてストレート負けという結果でした。
「県大会1勝」の壁は高いように感じました。

学総大会では県大会に出場するだけでなく、県大会1勝できるよう練習を頑張っていきたいです。

次回大会は、1月の北部支部大会団体戦です。
第3シードというシード番号を維持し、学総大会につなげていきたいです。

0

主権者教育

 11月27日(金)、全学年・全学科で主権者教育を実施しました。例年ですと体育館に全校生徒を集めて講話を行っていますが、本年度は、リモートにより各教室で啓発ビデオを視聴し、主権者として心がけたいことや若者の投票行動の実際等について理解を深めました。

 平成28年(2016年)から選挙権年齢が18歳まで引き下げられ、若い世代がより早く選挙に参加できるようになりました。生徒の皆さんも「自分自身が社会の担い手」という当事者意識を持って、主権者として主体的に行動できるようになってほしいと思います。

 

 

0

1年総合学科「行田學」

 本日(11月26日)は木曜日ですが、授業時間数の調整により火曜日の時間割で授業を実施し、総合学科1年生は「総合的な探究の時間(行田學)」で、行田を支えた足袋産業や足袋づくりの歴史を象徴する行田の近代化遺産に関する講座を受講しました。

 かつては、全国シェアの約8割を占めるまで隆盛を極めた足袋産業の発展により、行田は、全国にも類を見ない「足袋蔵の町」として栄えたそうです。その由緒ある歴史と、現存する多くの足袋蔵を活用した地域活性化の取組により、行田市は、平成29年に県内で初めて「日本遺産」の指定を文化庁から受けました(現在も県内唯一の指定です)。

 進修館高校が立地する行田市の誇るべき歴史的文化的側面を学び、生徒たちも行田に対する理解と愛着を深めてくれたことと思います。今後の探究学習へのモチベーション向上につながってくれることを期待しています。

0

令和2年度後期生徒総会 & 陸上競技部表彰

   11月25日(水)7限、過日行われた生徒会役員選挙後初の生徒総会(後期)を実施しました。コロナ禍であるため放送で議事を進行し、生徒たちは各教室で議事に参加しました。議事では、先週行われた「超進祭(体育祭&文化祭)」をはじめとする生徒会活動報告、新旧生徒会執行部の入替、今後の活動方針・活動計画等が示されました。

  

 また、生徒総会終了後、全国高等学校陸上競技大会 女子ハンマー投げ 2位 大沢 柚月 さん(総合学科3年)、関東高校選抜新人陸上競技選手権大会 女子ハンマー投げ 優勝 栗田 美咲 さん(総合学科2年)の表彰を、同じく放送にて行いました。体育館で全校生徒が集合しての表彰という形はできませんでしたが、各教室では、両選手の健闘に盛大な拍手が送られました。

  

 

 

 

 

 

 

0

技能五輪全国大会出場選手(本校ものづくり科卒)が来校

 今年度行われました、第58回技能五輪全国大会 旋盤職種で敢闘賞を受賞した 辻村 愛貴 さん((株)SUBARU群馬製作所、本校ものづくり科H29卒)と自動車板金職種で銅賞を受賞した 小川 力哉 さん((株)SUBARU群馬製作所、本校ものづくり科H30卒)が表敬訪問してくれました。

 卒業生の報告をいただき、在校生・職員にも良い刺激になりました。ありがとうございました。ご活躍を祈念いたします。

 技能五輪全国大会は、国内の青年技能者(原則23歳以下)を対象に、技能競技を通じ、青年技能者に努力目標を与えるとともに、技能に身近に触れる機会を提供するなど、広く国民一般に対して技能の重要性や必要性をアピールし、技能尊重気運の醸成に資することを目的として実施する大会です。
 なお、技能五輪国際大会が開催される前の年の大会は、技能五輪国際大会において競技の実施が見込まれる関連職種に係る選手の選考を兼ねています。(中央職業能力開発協会HP参照)

本校から(株)SUBARU群馬製作所へ就職したメンバー(左側1人目辻村選手、3人目小川選手)

0

第4回学校説明会&授業公開

 11月21日(土)、第4回学校説明会を実施しました。本日は、在校生の保護者の方を対象とした授業公開も併せて行いましたので、学校説明会にお越しいただいた中学生及びその保護者の皆様にも本校の授業風景をご覧いただきました。また、放課後は、生徒たちが部活動に取り組んでいる様子も見学していただきました。

 生徒の興味関心や進路希望に応じた多種多様な総合学科の授業、高度な専門的知識や技術を習得できる工業科の授業、そして活発な部活動…本校の生徒たちの頑張っている姿はいかがだったでしょうか? 中学生の皆さんやその保護者の皆様にとってはこれからの学校選択のご参考に、そして、在校生の保護者の皆様にとっては本校教育活動に対するご理解の一助になってくれれば幸いに存じます。

 本日は、三連休の初日&お忙しい中にもかかわらず本校に足をお運びいただき、本当にありがとうございました!

   

  

  

0

家庭部が「足袋蔵」のウィキペディアを作成しました

家庭部が参加した「ウィキペディアin行田」について紹介します。

家庭部生徒が家庭クラブのボランティアの一環として、行田市図書館が企画した「足袋蔵」を「ウィキペディア」へ掲載するイベントに参加しました。

当日は、ウィキペディア日本語版管理者等の講師3人のもと家庭部5名の生徒が奮闘しながらもウィキペディアの「足袋蔵」新規で作成し、世界へ発信しました。この活動を、熊谷経済新聞社WEB版に掲載されました https://kumagaya.keizai.biz/headline/790/ また、ウィキペディア内で「足袋蔵」で検索すると見れます。

 

      作成後の集合写真です                 作成したページです

0

弓道部 県大会入賞報告!

★★★★★★  弓道部より  ★★★★★★

令和2年度 埼玉県高等学校弓道選手権大会

兼 全国高等学校選抜弓道大会 埼玉県予選

 

 去る11月7日(土)、8日(日)、14日(土)に行なわれた上記大会にて

女子個人の部において本校2年の寺嶋咲月さんが見事第3位(参加413名)に入賞しました。

今年度、個人戦においては全国大会での開催がなく県大会までの戦いとなっています。

同中射(7中/8射)が7名いる中、

初立の皆中が功を奏し、競射の末、3位となりました。

本校では一昨年の同大会女子個人での入賞以来の県大会入賞となりました。

 団体も3次予選進出(ベスト16)まであと一歩のところにきています。

今年度の県大会はすべて終了しましたが、

来年度に向けてさらに練習に励んでいきたいと思います。

引き続き応援よろしくお願いします。

 

0

令和2年度 体育祭(超進祭)を実施しました。

 11月17日(火)熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて、進修館高校 体育祭(超進祭)を行いました。

 今年度の体育祭(超進祭)は、コロナ感染拡大防止対策を講じるために競技内容を大幅に変更し、体育競技や部活動の発表の場として企画しました。

 天候に恵まれ今年度初めて全校生徒が参加する行事を実施することができました。ご支援いただきました、PTA総務委員会の皆様ご協力ありがとうございました。

 

            競技場全体                 開会式                 競技風景

       3年クラスパフォーマンス            部活動発表                 表彰式

0

女子バレーボール部 令和2年度高等学校バレーボール選手権大会埼玉県大会

11月6日(金)・8日(日)・9日(月)に,令和2年度選手権大会埼玉県大会が行われました。

結果は,以下の通りです。

6日(金)@さいたま市大宮体育館

1回戦  進修館 2-0 春日部東

2回戦  進修館 1-2 国際学院

惜しくもフルセットで勝ちきれませんでしたが,県大会で1勝することができました。応援ありがとうございました。

本大会をもって,3年生3名が引退となりました。お疲れさまでした。

1月の新人戦へ向けて頑張って参りますので,引き続き,応援よろしくお願いします。

  

 

20_選手権_女子結果.pdf

0

PTAによる登校指導

 11月11日(水)~12日(木)の2日間、恒例のPTA生徒指導委員会による登校指導(交通安全指導)を実施しました。両日とも朝は冷え込みましたが好天に恵まれ、生徒・保護者ともに「おはようございます!」と挨拶し合い、爽やかな1日の始まりとなりました。

 お仕事や家事等でお忙しい中にもかかわらずご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

0

1年生総合学科「行田學」

 1年生を対象とした本日の「総合的な探究の時間(行田學)」では、行田音頭保存会の方々を講師としてお招きし、「行田音頭とその時代」と題して講話をいただきました。

 行田音頭は、今から86年前の1934年(昭和9年)に、世界大恐慌後の不景気を吹き飛ばすようにとの想いを込めて、当時の忍町商工会の依頼で、作詞 西條八十、作曲 中山晋平 により製作されたとのことです。歌詞の中には行田の名所・旧跡や古き時代の行田の原風景が描かれており、生徒たちにとっても行田への理解がさらに深まったものと思われます。

 本日は、行田音頭に関する解説のあと、歌唱指導(コロナ禍ですので生徒たちは声を出さずに心の中で歌いました)、続いて、踊りの指導(何人かの生徒がボランティアで全体の前で踊ってくれました)を行いました。三味線の生演奏の効果もあって、会場全体が昭和初期へとタイムスリップしたかのような雰囲気になりました。

 

    「行田音頭」成立についての解説               三味線の伴奏による歌唱指導

  

       生徒も参加しての踊りの指導              「行田音頭とその時代」配布資料

 

0

関東選抜新人優勝!女子ハンマー投

進修館高校のホームページをご覧の皆様に報告があります。

先日、群馬県正田醤油スタジアム群馬で開催された

『関東高校選抜新人陸上競技選手権大会』において、

本校、陸上競技部の生徒が

「女子ハンマー投げ」と「円盤投げ」の2種目に出場し、

「ハンマー投げ」で見事優勝いたしました。

★★★★★ 入賞選手 ★★★★★

総合学科2年 栗田選手(本庄南中出身)

 

0

全国準優勝!女子ハンマー投

陸上競技部から報告があります。

先日、広島県エディオンスタジアムで開催された

『全国高等学校陸上競技大会2020』において、

本校、陸上競技部の生徒が

「女子ハンマー投げ」に出場し、見事準優勝いたしました。

★★★★★ 入賞者 ★★★★★ 

総合学科3年 大沢選手(秩父一中出身)

 

0

【男子バドミントン部】ペンキ塗り替え

本校には体育館が2つあり、男子バドミントン部は、東校舎にある体育館を使用しています。

今回、古くサビだらけだったポールの「ペンキ塗り替え」を行いました。

ものづくり科の先生にレクチャーとお手伝いを頂き、①ペンキ剥がし&サビ落とし、②パーツクリーナーで脱脂、③下塗り、④ガスバーナーで焼き付け、⑤本塗り、⑥ガスバーナーで焼き付け、といった工程で作業しました。

「ペンキ剥がしとサビ落とし」の工程は力を使うので一番苦労しました。また、「ガスバーナーでの焼き付けやペンキ塗り」は慣れない作業ながら楽しめたようです。

工業高校ならではの貴重な体験ができ、「ものを大切に使う心」も学べました。

気持ちを新たに、11月17日に行われる県大会に向け、より一層練習に励みたいと思います。

 ①サビ落とし

②下塗り

③焼き付け

④完成

0

総合学科1・2年「行田學」11/4

 本日(11月4日)は水曜日ですが、授業時間数の調整により火曜日の時間割で授業を実施し、総合学科1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田の歴史に関する学習を前回までで終了したため、本日は、行田市環境経済部商工観光課の職員の方を講師としてお招きし、行田の観光の魅力に関するレクチャーを受講しました。

 やがては、1年生も、行田の「観光資源」に関する探究学習に取り組むことになりますので、今回の講義は行田の観光の概要を俯瞰する観点でとても参考になったと思います。

        1年生対象の講義「行田市の観光について」

 

 2年生は、今後取り組む探究学習の計画書のまとめの段階に入りました。

 テーマごと、班ごとに選んだ行田の観光資源をベースに、行田の活性化や町おこしの施策を探究学習の中で見出していくことになりますが、その「探究学習計画書」を指導者に本日提出してもらいました。

 「答えのない解を追求していく…」という探究学習は、山あり谷ありでなかなか計画どおりにはいかない場面もあるかもしれませんが、そんなときも班の仲間と協力して、あきらめずに未知なるものを追求する学びの姿勢を育んでほしいと願っています。

          2年生による「探究学習計画書」

 

 

0

生徒会選挙2020

 10月30日(金)、生徒会役員改選に伴う生徒会選挙を実施しました。会長には、総合学科2年 渡辺 琉叶 さん、副会長には、総合学科1年 岩渕 瑞生 さんが立候補し、放送及びGoogle Meetを用いての選挙演説を行い、生徒たちはそれぞれHR教室で演説を聞きました。

 

 演説後は全校生徒による信任投票を行いました。結果、両候補ともに大多数の生徒の信任を得て、次期生徒会長、副会長に選出されました。新役員の生徒たちには、生徒会活動のさらなる活性化や学校行事の充実化を目指して精一杯頑張ってほしいと思います。私たち教職員も皆さんの活躍を心から応援しています!

 

0

第3回学校説明会

 10月31日(土)、快晴の爽やかな日の今日、第3回学校説明会を開催しました。

  

 

 今回は、学科別の説明会のほか、本校の特色ある授業について中学生の皆様に知っていただきたく体験授業も行いました。説明会、体験授業ともに「密」になるのを避けるため、参加生徒の皆様を2グループに分けて、入れ替えさせていただきながら実施いたしました。

   

    総合学科全体説明         工業科全体説明                        総合学科(美術系列)体験授業

  

  総合学科(商業系列)体験授業     電気システム科体験授業

     

    情報メディア科体験授業                    ものづくり科体験授業

 

 お忙しい中、本校に足をお運びくださいました中学生・保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

0

女子バレーボール部 令和2年度高等学校バレーボール選手権大会北部地区予選会

令和2年10月24日(土)・25日(日)に,高等学校選手権大会北部地区予選会が行われました。

結果は,以下の通りです。

24日(土)

1回戦  進修館 2-0 妻沼

2回戦  進修館 2-0 松山女子

3回戦  進修館 1-2 本庄

25日(日)

代表決定戦 

      進修館 2-1 鴻巣   県大会出場‼

県大会は,11月6日(金),8日(日),9日(月)にサイデン化学アリーナ,さいたま市大宮体育館で行われます。

応援よろしくおねがいします!

   

20-選手権-北-女子結果.pdf

0

写真部 埼玉県高等学校総合文化祭写真展 5名入賞

 11月4日(水)午後~8日(日)埼玉会館にて第37回埼玉県高等学校総合文化祭高校写真展が開催されます。本校では5名の作品が入賞しました。例年は全県の生徒作品約1,000点が展示されますが、今回は「密」を避けるため、入賞作品を含む350点の展示となります。本校からは下の入賞作品を含む12点が展示されます。

                                                                                                         テーマ部門 優良賞                                     自由部門 優良賞        

                                      「Road of The Sun」                      「表裏一体」

                                       3年 髙野 悠太                    3年 青野知佳・塩飽亜弥 合作

    

                    自由部門奨励賞          自由部門奨励賞          自由部門奨励賞

               「群集」              「クライミング」                              「訪問者」

             3年 平野 陽向                                     3年 市川 亮                                   1年 林 陸斗

0

在り方生き方教育

  10月30日(金)6限、全学科及び全学年において「在り方生き方教育」を実施しました。基本的人権をお互いに尊重し誰もが過ごしやすい社会をつくっていくには…という観点で、本年度は、性的マイノリティ(LGBT等)に関する正しい理解を深めるための学習に取り組みました。

 生徒たちは、各HR教室で、啓発用ビデオ「あなたがあなたらしく生きるために ~性的マイノリティと人権~」をリモートで視聴し、考えをまとめるワークシートに取り組みました。それぞれの生徒が、正しい理解のもと、何をすべきか、社会全体がどんな取組をすべきか等を考えるきっかけになってもらえればと思います。

0

ものづくり科 新自動車整備棟完成

 耐震構造不足だった平屋実習棟が、ものづくり科「自動車整備棟」として新しく立て替えられました。

建築面積は小さくなりましたが、普通自動車が2台同時楽々整備でき、天井を高くしたしたので車両リフトも高く上げられ、屈んでの作業からも解放されました。光軸調整検査器やタイヤチェンジャー・タイヤバランサーやオイル交換器やエンジンハンガーやミッションジャッキも有り稼働しています。また、夏場にはありがたいスポットクーラー設備も装備しています。

 ものづくり科「自動車整備実習」では、鴻巣にある関東自動車大学校の先生や1級整備士学科の学生さんに来校して頂き、直接生徒達に指導して頂いております。

0

本日の「行田學」(総合学科1・2年生対象)

 本日の「総合的な探究の時間(行田學)」では、総合学科1・2年生それぞれの学年で、行田に関する学習に取り組みました。

 1年生は、歴史の学びの最終回として、旧忍藩第十六代 当主 松平 忠昌 氏を講師としてお迎えしお話をいただきました。江戸時代に忍城を治めていた松平家の歴史や、本校の名前の由来となった忍藩の藩校である「進脩館」の教育内容についてなどを、わかりやすい資料をもとにお話しいただきました。生徒たちにとって、歴史を身近に感じることができるとても貴重な機会になったことと思います。

 2年生は、9月末から、テーマ別・班別に分かれて、行田の活性化や町おこしを目標とした「探究課題設定」に臨んでいます。今日は、話し合いの手法の1つであるブレーンストーミングについてリモートによる動画視聴を行ったあと、それぞれの生徒が、課題設定に向けてアイディアを出し合う作業に取り組みました。 

 

     旧忍藩当主による講演(1学年)         ブレーンストーミングに関する講座視聴(2学年)

0

ダンス部 Music Days 2020北埼玉大会に参加、最優秀賞を受賞!

 進修館高校ダンス部は、Music Days 2020 北埼玉大会に参加し、最優秀賞を受賞しました。今回の大会は、WEB大会でしたが、3年連続FINAL(関東大会)へ進出することができました。最優秀賞は、2年連続で受賞しました、ご声援ありがとうございました。

 ダンス部は、コロナ禍の影響で十分な練習ができず、工夫しながら効率よく練習してきました。関東大会でも、持ち前の明るさと団結力で全力で踊りますのでご声援よろしくお願いします。

 

0

第2学期中間考査がスタート!

 本日(10月8日(木))から第2学期中間考査が始まりました。電車の遅延により考査時間を30分遅らせてのスタートとなりましたが、生徒たちは皆真剣に答案用紙に向かい考査に臨んでいました。

 また、本日は、PTA生徒指導委員会による登校指導も実施しました。あいにくの雨となってしまいましたが、ご協力いただいた保護者の方々に心から感謝申し上げます。

0

1年総合学科「行田學」

 10月6日(火)、1年生の「総合的な探究の時間(行田學)」では、行田を舞台とした映画「のぼうの城」の最後のクライマックスの部分を視聴し、その後、ワークシート及びレポート作成に取り組みました。

 戦国時代の行田を舞台とした映画を見て、生徒たちも感慨深いものがあったように思われます。また、登場人物の生き方や心情に触れ、自分自身の在り方・生き方を振り返り、自己探究を深めることができたものと考えます。

 

0

第1回進修館土曜勉強会

 10月3日(土)、第2学期中間考査が間近に迫った本日、第1回進修館土曜勉強会を実施しました。新型コロナの影響で臨時休業があったり年間計画の変更があったりしましたので、第1学期には本勉強会を実施できませんでした。ゆえに、本日が本年度の第1回勉強会となりました。

 今回の勉強会については、感染防止対策として、①事前の検温と手指の消毒の徹底、②会場となる教室が密にならないよう人数割の配慮、③開講式・閉講式を放送で実施、④机を向かい合わせての学習の禁止…等の措置を講じました。

 今回参加した生徒は計85名で、皆懸命に自学自習に励んでいました。中には、教職員や学習支援員の先生に積極的に質問に来る生徒もいました。今日の頑張りを糧に学習計画をしっかり立てて、今後の学習習慣をしっかりと継続して頑張ってほしいと思います。

 

 

0

情報メディア科 吹上中にて出前授業!

 9月29日(火)鴻巣市立吹上中学校にて「高校出前授業」が行われました。

対象生徒は中学3年生で、20名を2回、計40名に体験してもらいました。

進修館高校情報メディア科3年生3名が「卒業研究」で行っている、ドローンを活用した映像製作の基礎である「ドローンの操縦技術基礎」を中学生に体験してもらうというものです。

参加生徒はタブレットの画面に映るドローンからの映像を観ながら、機体をコントロールしました。

真剣に操縦している姿がとても印象的でした。

     
     
     
   

 〇 「みなさんお疲れさまでした。

進修館を志望してくれている人も

そうでない人も、残り数か月しっか

りと勉強してくださいね!」

10月31日(土)の説明会は、

受付開始しました。

体験授業がありますよ!

今度は進修館でお会いしましょう。

小山

ありがとう

0

3年生卒業アルバム写真撮影

 本日、3年生卒業アルバム掲載用のクラス集合写真を撮影しました。雲ひとつない快晴の青空のもとという絶好の撮影日和となりました。笑顔爽やか&一生思い出に残るようなショットが撮れたことと思います。

0

9月25日(金)に、第2学年修学旅行事前学習を行いました。

 1月に予定されている沖縄修学旅行の事前学習が行われました。

 今回、沖縄コンベンションビューローより派遣していただいた高山様に、沖縄の文化・自然・歴史等についてご講演頂きました。

 特に戦時中のお話や、対馬丸への乗船予定だったことなど、日常では聞く機会の無い生徒たちにとって、鮮烈な印象が残ったのではないでしょうか。

 また、修学旅行を4か月後に控えて、現在沖縄での感染防止対策など伺い、無事に修学旅行が催行できることを願うばかりです。

 

  

0

2年生「行田學」…いよいよ本格的な探究活動始動!

 本日の総合学科2年生「総合的な探究の時間(行田學)」では、行田の観光資源に関するレポート発表会を終えて、いよいよ班ごとによる本格的な探究活動をスタートしました。

 生徒たちによる各グループは、行田の「歴史・史跡」「文化・祭り」「足袋・足袋蔵」「産業(足袋産業を除く)」「食・グルメ」「観光」の6つのテーマに分かれ、テーマに関連した観光資源を活用し、行田の町づくりや活性化を目指して新たな施策を提言することを目標に、今後探究学習を進めていきます。

 今日はその初日ということで、グループ編成、探究テーマの決定及び観光資源に関するブレイン・ストーミングに取り組みました。今後の探究活動を通して、生徒がどれだけ主体的な学びの姿勢を育んでくれるか…とても楽しみです!

(1年生「行田學」では、前回に引き続き、映画「のぼうの城」を鑑賞しました)

 

 

 

0

第二種電気工事士筆記試験対策補習

 本校工業科の電気システム科では、電気工事士の資格取得に向けて、毎年、早朝及び放課後の補習を実施しています。早朝は7時15分から1時間、放課後は15時50分から50分間、8月末から毎日補習を行っています。早朝補習の際は、多くの生徒が7時前から会場に集合し、中には補習が始まる前に自学自習の勉強に励む者もいます。授業時間以外に、早朝から夕方遅くまで参加する生徒も大変ですが、生徒よりも早く出勤し補習の準備に当たる教職員の尽力も並大抵のものではありません。資格取得に向けて、これほどまでに情熱を傾ける生徒と教職員の姿には本当に頭が下がる思いでいっぱいです。

 第二種電気工事士の筆記試験(下期)は10月4日(日)に行われます。これまでの努力が実を結び、補習参加生徒全員の合格が果たせるよう心から願っています。

 

 

 

0

山岳部 クライミング練習

9月26日、深谷クライミングヴィレッジにて今年度2回目のクライミング練習を行いました。3年生が引退して、少人数で実施しました。今回はボルダリングに加えて、自動式のビレーを使ってのクライミングを行いました。生徒は初めての高さに物怖じもせず、果敢に挑戦しておりました。

0

【男子バドミントン部】新人大会団体戦・結果報告

令和2年9月16日(水)、18(金)に「新人大会団体戦北部地区予選会」が行われました。この団体戦は「2複3単方式」といって、ダブルスが2試合、シングルスが3試合の計5試合による学校対抗戦です。

【第1日目】

 進修館vs鳩山高校 3-0 勝利

 進修館vs北本高校 3-2 勝利

 進修館vs成徳深谷高校 2-3 敗退

 ※2勝1敗で2位リーグへ

【第2日目】

 進修館vs本庄東高校 3-0 勝利

 進修館vs深谷第一高校 3-1 勝利

 ※2勝0敗で第7、8位決定戦へ

 進修館vs熊谷工業高校 1-3 敗退

 

惜しくも順位決定戦で敗れましたが、第8位という結果が残せました。

今後は11月の県大会に向けての更なる練習をする一方、部全体がレベルアップし春の団体戦での「県大会出場」を目指したいと思います。

団体戦①団体戦②団体戦③団体戦④団体戦⑤団体戦⑥

0

本日の「行田學」

 本日の総合的な探究の時間「行田學」は、総合学科1年生を対象に、行田を舞台とした映画「のぼうの城」を視聴し、考えを整理するワークシートに取り組みました。長い映画ですので、3回に分けて視聴しますが今日はその初回です。戦国時代の行田を舞台としたストーリー性豊かな映画に、生徒たちも真剣に見入っていました。

0

高大連携授業「子どもの発達と保育」

 

 本日は、埼玉純真短期大学の先生を講師にお迎えし、第1学期にも実施した高大連携授業のVol.2として「子どもの発達と保育」の受講者に授業を行っていただきました。

 今日のテーマは「教育相談と幼児理解」で、幼児との接し方や効果的な褒め方について学んだり、講師の先生と生徒たち全員で幼児向けのダンス(お遊戯)を実際に体験してみたりして、保育・幼児教育への理解を一層深めることができました。

 

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月8日(火)、6・7限、先週に引き続き総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田の歴史学習の一環として「『のぼうの城』の頃の行田の歴史」と題し、行田市郷土博物館の館長さんをお招きして講話をいただきました。行田を舞台とした大ヒット映画「のぼうの城」の頃の戦国時代の行田について、深く掘り下げた内容のお話がありました。来週から、いよいよ1年生は行田學で「のぼうの城」を鑑賞しますので、事前学習としてしっかりと講話を聴いてもらえたものと思います。

 

 

 2年生は、先週行われた行田の観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するクラスごとのレポート発表会を通して代表となった生徒たちのプレゼンによる、総合学科全体での発表会をGoogle Meetを用いて行いました。生徒たちは、各HR教室で、発表者のプレゼンを黒板に映し出される映像で聴講しました。Webカメラに向かっての発表の際は、視聴する生徒がわかりやすいように、スマホに保存した観光資源に関する画像や実物を提示するなどして工夫を凝らす生徒もいました。発表会の最後には、埼玉県立総合教育センターの指導主事による指導・講評があり、今後本格的にスタートする探究学習の在り方や心がけてほしいことなどのアドバイスをいただきました。

 

 今日の発表会での成果と課題をしっかりと整理して、これからの探究学習に前向きに臨んでほしいと思います!

 

0

PTA第5回総務委員会

 9月5日(土)、PTAによる第5回総務委員会を開催しました。コロナ禍におけるPTA行事や教育活動へのサポートの在り方等について意見交換が行われました。非常に暑い日となりましたが、ご参会いただいた役員の皆様、本当にありがとうございました。

 

0

オンライン・リモートによる離任式

 新型コロナの影響による臨時休校措置によって第1学期のはじめに実施できなかった離任式を本日(9/4)行いました。例年ですと体育館に全校生徒を集め、転退職された旧職員の方々をお招きして式を実施していますが、今回は、感染拡大防止のため、オンライン・リモートを活用し、配信された動画を生徒たちが各教室で視聴する形で式を執り行いました。

 実は…本日の離任式の開催に向けて、本校教職員は、タブレットを用いた動画配信がスムーズに進行できるよう念入りに準備をしてきました。以下は、離任式のリハーサルに臨む教職員の様子です。

  

 

 以前本欄で、オンライン・リモートによる遠隔教育活動の円滑な実施に向けて、本校教職員が絶えず研究と検証に取り組んでいることをご紹介いたしましたが、その成果が本日の離任式のスムーズな進行に結び付きました! コロナ禍における教育活動の改善に向けて、新たな取組にも果敢にチャレンジしている本校教職員の努力の賜物だと思います。

  

 生徒たちも、転退職された旧職員の方々からのメッセージをしっかりと受け止めてくれたことでしょう。お忙しい中メッセージや動画をお寄せいただいた旧職員の皆様方には心から感謝申し上げます。

0

PTAによる登校指導

 9月2日(水)から8日(火)まで、本校PTA生徒指導委員会のご協力により、登校時の交通安全指導を実施しています。本日はその初日ですが、小雨の中にもかかわらずPTA会長様をはじめ役員の保護者の方々にお越しいただき、黄色の安全旗を手に、本校の校門付近や交差点での誘導・交通整理にお力添えをいただきました。

 生徒の皆さんも、交通ルールやマナー順守の気持ちを忘れずに、気を引き締めて安全な登下校に心がけてください。

  

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月1日(火)、6・7限、総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田に関する学習の一環として、古代の行田の歴史(旧石器時代~縄文・弥生~古墳時代頃まで)について、行田市教育委員会文化財保護課の方を講師としてお招きし、講話を聴きました。行田の地形の成り立ちや、行田市が誇る史跡「さきたま古墳群」の成立過程など、詳しく学ぶことができました。

 

 

 2年生は、1年生の頃に行田學で学習したことをもとに、行田の様々な観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するレポートを夏季休業中にまとめてもらいましたが、そのレポート発表会を各クラスで行いました。自身が選んだテーマや観光資源についてリサーチし、その観光資源がいかに魅力的かを発表(プレゼン)しました。このような取組をとおして、生徒たちの探究心やプレゼンテーションスキルが高まってくれることを切に願います。(次週は、各クラスの代表生徒によるレポート発表会を実施します!)

 

0

第2学期始業式

 例年よりも短かった夏季休業が終了し、本日、8月25日(火)第2学期始業式を行いました。残暑厳しく蒸し暑い日となりましたが、生徒のほとんどが欠席・遅刻なく元気に登校していました。

 学期始めの大掃除に全員で取り組んだあと、生徒たちは各教室で始業式に臨み、水野校長からの講話を放送で聴きました。

 明日からいよいよ授業がスタートしますが、生徒の皆さんには、新型コロナウィルス感染防止に努めながら学校生活のペースを早く取り戻すとともに、充実した日々を送ってほしいと思います。

   

 

0

【男子バドミントン部】祝!ダブルス第3位

令和2年8月17日(月)、19(水)、20(木)に「新人大会北部地区予選会」が行われ、ダブルス5組、シングルス8名が出場しました。

ダブルスでは、木村(総合学科2年・加須平成中出身)・須藤(ものづくり科2年・羽生東中出身)ペアが格上のシードを破り、第3位で「県大会」に駒を進めることができました。
シングルスでは思うような結果が出せませんでしたが、9月の団体戦に弾みをつけることができました。

ダブルス①ダブルス②ダブルス③ダブルス④ダブルス⑤シングルス①シングルス②シングルス③

0

学校説明会を開催しました

 本日、第1回(午前)及び第2回(午後)学校説明会を、総合学科・工業科の学科別に開催しました。新型コロナウィルス感染拡大防止の観点で参加人数・開催時間を制限させていただくとともに、事前の検温、マスク着用、手指の消毒等を徹底したうえでの開催となりました。ご参加いただいた中学生・保護者の皆様には暑い中でしたがご協力いただき本当にありがとうございました。

 また、今回の説明会に際しましては、人数制限を設けた関係でご希望いただいた方全員の参加ができなかったこと、深くお詫び申し上げます。

 次回、第3回学校説明会は、10月31日(土)9:00~12:00となります。申込受付開始は開催の1か月前を予定しております。

 

  

0

【男子バドミントン部】3年生大会・結果報告

令和2年8月12日(水)に3年生大会が行われ、ダブルス5組が出場しました。

この大会は新型コロナウィルス感染症の影響で開催できなかった、学総大会県予選会の代替として行われました。例年であればすでに引退している時期にもかかわらず、3年生はここまで全員で練習を続けてきました。

大会は無観客で、選手は2週間前から健康チェック、試合中以外はマスク着用、試合ごとの消毒・・・などの対策が行われました。そんな中、部長の梶山(電気システム科3年)・長谷川(情報メディア科3年)ペアがベスト8と頑張ってくれました。

3年生は晴れて引退となります。今後は各自の進路実現に向けて頑張ってほしいと思います。

3年生大会① 3年生大会② 3年生大会③ 3年生大会④ 3年生大会⑤ 3年生大会⑥

0

高大連携授業「子どもの発達と保育」

 本日は高大連携の事業の一環として、埼玉純真短期大学の先生を講師にお迎えし「子どもの発達と保育」の受講者に御指導をいただきました。本物そっくりの新生児の赤ちゃんの模型を用いて、正しい赤ちゃんの抱き方やおむつの交換の仕方などを実習形式で学びました。当初は慣れない手つきだった生徒たちも次第にコツを掴むことができた様子で、大変実りの多い授業となりました。

  

0

PTA夏季懇談会

 7月11日(土)、恒例のPTA夏季懇談会を実施しました。本年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点で、会場が「3密」とならないよう、また時間を短縮しての開催となりました。全体会のあとは、学年別(3年生は進路分野別)の懇談会を行い、保護者と教職員との意見交換や共通理解を深めることができました。

  

  

0

期末考査がスタート!

 本日(7月10日(金))、第1学期の期末考査がスタートしました。新型コロナウィルス感染拡大による臨時休校措置の影響で中間考査を実施することができなかったので、1年生にとっては高校入学後初めての、そして2・3年生にとっても久しぶりの定期考査となります。

 どの生徒の表情にも真剣&緊張の様子がうかがえましたが、生徒たちには、全力を尽くして考査に臨んでほしいと願います。

0

2年総合学科「行田學」

 本日は、先週実施した1年生対象ガイダンスに引き続き、2年総合学科の生徒を対象とした「総合的な探究の時間(行田學)」のガイダンスを実施しました。2年生の生徒たちは、昨年度1年生のときに、行田の歴史、史跡、地理、文化、産業等を幅広く学んできました。したがって、今年はいよいよ行田の活性化やまちづくりを目指す実践的な探究学習に取り組んでいきます。

 今日のガイダンスでは、探究テーマの設定やその課題設定について、また、夏季休業中に探究的に取り組んでもらうレポートについて生徒たちに説明しました。自ら設定する課題解決に向けた「探究活動」に主体的に取り組んでくれることを期待しています!

 

 

0

情報メディア科1年実習(工業技術基礎)の様子

進修館のホームページへようこそ!

今回は、情報メディア科1年生の実習の様子を取材しました。

本校の情報メディア科では、1年生から情報技術やマルチメディア関係の基礎教育を実習を通しておこなっています。

入学後すぐに、パソコンのキーボードの「タッチメソッドの練習」から入り、現在3班編成のローテーション実習を行っています。

内容は、「Word実習」「Excel実習」「PowerPoint実習」のマイクロソフトオフィスの3テーマです。

一班あたり約13名と少人数で、かつ、3か所のコンピュータ室に分かれて実習を行っています。

生徒は皆、真剣に取り組んでいました。

 

★Word実習の様子

★Excel実習の様子

★PowerPoint実習の様子(プレゼン中)

 

 

0

1年総合学科生徒対象「行田學」

 行田市内唯一の県立高校である本校は、昨年度より「総合的な探究の時間」の授業において、行田の活性化やまちづくりを目指す探究学習「行田學」に取り組んでいます(総合学科の生徒対象)。ただし、1年生については、実際に探究活動に入る前に、行田の歴史、史跡、地理、文化、産業等を幅広く学ぶ学習、つまり、2年次以降の探究活動のベースとなる基礎的な学習に取り組んでもらっています。

 新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う臨時休校措置を受けて、1年生にとっては本日が「行田學」の初日となりました。動画視聴によるガイダンスを行ったあと、行田市郷土博物館から講師の先生をお迎えし「行田の歴史を知る」というテーマでご指導をいただきました。古墳、水攻め、お城、足袋…それぞれの時代の行田について分かりやすくお話をいただき、行田の歴史に対する生徒たちの理解も深まった様子でした。

 

 

0