日々の出来事

日々の出来事

【男子バドミントン部】新人大会団体戦・結果報告

令和2年9月16日(水)、18(金)に「新人大会団体戦北部地区予選会」が行われました。この団体戦は「2複3単方式」といって、ダブルスが2試合、シングルスが3試合の計5試合による学校対抗戦です。

【第1日目】

 進修館vs鳩山高校 3-0 勝利

 進修館vs北本高校 3-2 勝利

 進修館vs成徳深谷高校 2-3 敗退

 ※2勝1敗で2位リーグへ

【第2日目】

 進修館vs本庄東高校 3-0 勝利

 進修館vs深谷第一高校 3-1 勝利

 ※2勝0敗で第7、8位決定戦へ

 進修館vs熊谷工業高校 1-3 敗退

 

惜しくも順位決定戦で敗れましたが、第8位という結果が残せました。

今後は11月の県大会に向けての更なる練習をする一方、部全体がレベルアップし春の団体戦での「県大会出場」を目指したいと思います。

団体戦①団体戦②団体戦③団体戦④団体戦⑤団体戦⑥

0

本日の「行田學」

 本日の総合的な探究の時間「行田學」は、総合学科1年生を対象に、行田を舞台とした映画「のぼうの城」を視聴し、考えを整理するワークシートに取り組みました。長い映画ですので、3回に分けて視聴しますが今日はその初回です。戦国時代の行田を舞台としたストーリー性豊かな映画に、生徒たちも真剣に見入っていました。

0

高大連携授業「子どもの発達と保育」

 

 本日は、埼玉純真短期大学の先生を講師にお迎えし、第1学期にも実施した高大連携授業のVol.2として「子どもの発達と保育」の受講者に授業を行っていただきました。

 今日のテーマは「教育相談と幼児理解」で、幼児との接し方や効果的な褒め方について学んだり、講師の先生と生徒たち全員で幼児向けのダンス(お遊戯)を実際に体験してみたりして、保育・幼児教育への理解を一層深めることができました。

 

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月8日(火)、6・7限、先週に引き続き総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田の歴史学習の一環として「『のぼうの城』の頃の行田の歴史」と題し、行田市郷土博物館の館長さんをお招きして講話をいただきました。行田を舞台とした大ヒット映画「のぼうの城」の頃の戦国時代の行田について、深く掘り下げた内容のお話がありました。来週から、いよいよ1年生は行田學で「のぼうの城」を鑑賞しますので、事前学習としてしっかりと講話を聴いてもらえたものと思います。

 

 

 2年生は、先週行われた行田の観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するクラスごとのレポート発表会を通して代表となった生徒たちのプレゼンによる、総合学科全体での発表会をGoogle Meetを用いて行いました。生徒たちは、各HR教室で、発表者のプレゼンを黒板に映し出される映像で聴講しました。Webカメラに向かっての発表の際は、視聴する生徒がわかりやすいように、スマホに保存した観光資源に関する画像や実物を提示するなどして工夫を凝らす生徒もいました。発表会の最後には、埼玉県立総合教育センターの指導主事による指導・講評があり、今後本格的にスタートする探究学習の在り方や心がけてほしいことなどのアドバイスをいただきました。

 

 今日の発表会での成果と課題をしっかりと整理して、これからの探究学習に前向きに臨んでほしいと思います!

 

0

PTA第5回総務委員会

 9月5日(土)、PTAによる第5回総務委員会を開催しました。コロナ禍におけるPTA行事や教育活動へのサポートの在り方等について意見交換が行われました。非常に暑い日となりましたが、ご参会いただいた役員の皆様、本当にありがとうございました。

 

0

オンライン・リモートによる離任式

 新型コロナの影響による臨時休校措置によって第1学期のはじめに実施できなかった離任式を本日(9/4)行いました。例年ですと体育館に全校生徒を集め、転退職された旧職員の方々をお招きして式を実施していますが、今回は、感染拡大防止のため、オンライン・リモートを活用し、配信された動画を生徒たちが各教室で視聴する形で式を執り行いました。

 実は…本日の離任式の開催に向けて、本校教職員は、タブレットを用いた動画配信がスムーズに進行できるよう念入りに準備をしてきました。以下は、離任式のリハーサルに臨む教職員の様子です。

  

 

 以前本欄で、オンライン・リモートによる遠隔教育活動の円滑な実施に向けて、本校教職員が絶えず研究と検証に取り組んでいることをご紹介いたしましたが、その成果が本日の離任式のスムーズな進行に結び付きました! コロナ禍における教育活動の改善に向けて、新たな取組にも果敢にチャレンジしている本校教職員の努力の賜物だと思います。

  

 生徒たちも、転退職された旧職員の方々からのメッセージをしっかりと受け止めてくれたことでしょう。お忙しい中メッセージや動画をお寄せいただいた旧職員の皆様方には心から感謝申し上げます。

0

PTAによる登校指導

 9月2日(水)から8日(火)まで、本校PTA生徒指導委員会のご協力により、登校時の交通安全指導を実施しています。本日はその初日ですが、小雨の中にもかかわらずPTA会長様をはじめ役員の保護者の方々にお越しいただき、黄色の安全旗を手に、本校の校門付近や交差点での誘導・交通整理にお力添えをいただきました。

 生徒の皆さんも、交通ルールやマナー順守の気持ちを忘れずに、気を引き締めて安全な登下校に心がけてください。

  

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月1日(火)、6・7限、総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田に関する学習の一環として、古代の行田の歴史(旧石器時代~縄文・弥生~古墳時代頃まで)について、行田市教育委員会文化財保護課の方を講師としてお招きし、講話を聴きました。行田の地形の成り立ちや、行田市が誇る史跡「さきたま古墳群」の成立過程など、詳しく学ぶことができました。

 

 

 2年生は、1年生の頃に行田學で学習したことをもとに、行田の様々な観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するレポートを夏季休業中にまとめてもらいましたが、そのレポート発表会を各クラスで行いました。自身が選んだテーマや観光資源についてリサーチし、その観光資源がいかに魅力的かを発表(プレゼン)しました。このような取組をとおして、生徒たちの探究心やプレゼンテーションスキルが高まってくれることを切に願います。(次週は、各クラスの代表生徒によるレポート発表会を実施します!)

 

0

第2学期始業式

 例年よりも短かった夏季休業が終了し、本日、8月25日(火)第2学期始業式を行いました。残暑厳しく蒸し暑い日となりましたが、生徒のほとんどが欠席・遅刻なく元気に登校していました。

 学期始めの大掃除に全員で取り組んだあと、生徒たちは各教室で始業式に臨み、水野校長からの講話を放送で聴きました。

 明日からいよいよ授業がスタートしますが、生徒の皆さんには、新型コロナウィルス感染防止に努めながら学校生活のペースを早く取り戻すとともに、充実した日々を送ってほしいと思います。

   

 

0

【男子バドミントン部】祝!ダブルス第3位

令和2年8月17日(月)、19(水)、20(木)に「新人大会北部地区予選会」が行われ、ダブルス5組、シングルス8名が出場しました。

ダブルスでは、木村(総合学科2年・加須平成中出身)・須藤(ものづくり科2年・羽生東中出身)ペアが格上のシードを破り、第3位で「県大会」に駒を進めることができました。
シングルスでは思うような結果が出せませんでしたが、9月の団体戦に弾みをつけることができました。

ダブルス①ダブルス②ダブルス③ダブルス④ダブルス⑤シングルス①シングルス②シングルス③

0

学校説明会を開催しました

 本日、第1回(午前)及び第2回(午後)学校説明会を、総合学科・工業科の学科別に開催しました。新型コロナウィルス感染拡大防止の観点で参加人数・開催時間を制限させていただくとともに、事前の検温、マスク着用、手指の消毒等を徹底したうえでの開催となりました。ご参加いただいた中学生・保護者の皆様には暑い中でしたがご協力いただき本当にありがとうございました。

 また、今回の説明会に際しましては、人数制限を設けた関係でご希望いただいた方全員の参加ができなかったこと、深くお詫び申し上げます。

 次回、第3回学校説明会は、10月31日(土)9:00~12:00となります。申込受付開始は開催の1か月前を予定しております。

 

  

0

【男子バドミントン部】3年生大会・結果報告

令和2年8月12日(水)に3年生大会が行われ、ダブルス5組が出場しました。

この大会は新型コロナウィルス感染症の影響で開催できなかった、学総大会県予選会の代替として行われました。例年であればすでに引退している時期にもかかわらず、3年生はここまで全員で練習を続けてきました。

大会は無観客で、選手は2週間前から健康チェック、試合中以外はマスク着用、試合ごとの消毒・・・などの対策が行われました。そんな中、部長の梶山(電気システム科3年)・長谷川(情報メディア科3年)ペアがベスト8と頑張ってくれました。

3年生は晴れて引退となります。今後は各自の進路実現に向けて頑張ってほしいと思います。

3年生大会① 3年生大会② 3年生大会③ 3年生大会④ 3年生大会⑤ 3年生大会⑥

0

高大連携授業「子どもの発達と保育」

 本日は高大連携の事業の一環として、埼玉純真短期大学の先生を講師にお迎えし「子どもの発達と保育」の受講者に御指導をいただきました。本物そっくりの新生児の赤ちゃんの模型を用いて、正しい赤ちゃんの抱き方やおむつの交換の仕方などを実習形式で学びました。当初は慣れない手つきだった生徒たちも次第にコツを掴むことができた様子で、大変実りの多い授業となりました。

  

0

PTA夏季懇談会

 7月11日(土)、恒例のPTA夏季懇談会を実施しました。本年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点で、会場が「3密」とならないよう、また時間を短縮しての開催となりました。全体会のあとは、学年別(3年生は進路分野別)の懇談会を行い、保護者と教職員との意見交換や共通理解を深めることができました。

  

  

0

期末考査がスタート!

 本日(7月10日(金))、第1学期の期末考査がスタートしました。新型コロナウィルス感染拡大による臨時休校措置の影響で中間考査を実施することができなかったので、1年生にとっては高校入学後初めての、そして2・3年生にとっても久しぶりの定期考査となります。

 どの生徒の表情にも真剣&緊張の様子がうかがえましたが、生徒たちには、全力を尽くして考査に臨んでほしいと願います。

0

2年総合学科「行田學」

 本日は、先週実施した1年生対象ガイダンスに引き続き、2年総合学科の生徒を対象とした「総合的な探究の時間(行田學)」のガイダンスを実施しました。2年生の生徒たちは、昨年度1年生のときに、行田の歴史、史跡、地理、文化、産業等を幅広く学んできました。したがって、今年はいよいよ行田の活性化やまちづくりを目指す実践的な探究学習に取り組んでいきます。

 今日のガイダンスでは、探究テーマの設定やその課題設定について、また、夏季休業中に探究的に取り組んでもらうレポートについて生徒たちに説明しました。自ら設定する課題解決に向けた「探究活動」に主体的に取り組んでくれることを期待しています!

 

 

0

情報メディア科1年実習(工業技術基礎)の様子

進修館のホームページへようこそ!

今回は、情報メディア科1年生の実習の様子を取材しました。

本校の情報メディア科では、1年生から情報技術やマルチメディア関係の基礎教育を実習を通しておこなっています。

入学後すぐに、パソコンのキーボードの「タッチメソッドの練習」から入り、現在3班編成のローテーション実習を行っています。

内容は、「Word実習」「Excel実習」「PowerPoint実習」のマイクロソフトオフィスの3テーマです。

一班あたり約13名と少人数で、かつ、3か所のコンピュータ室に分かれて実習を行っています。

生徒は皆、真剣に取り組んでいました。

 

★Word実習の様子

★Excel実習の様子

★PowerPoint実習の様子(プレゼン中)

 

 

0

1年総合学科生徒対象「行田學」

 行田市内唯一の県立高校である本校は、昨年度より「総合的な探究の時間」の授業において、行田の活性化やまちづくりを目指す探究学習「行田學」に取り組んでいます(総合学科の生徒対象)。ただし、1年生については、実際に探究活動に入る前に、行田の歴史、史跡、地理、文化、産業等を幅広く学ぶ学習、つまり、2年次以降の探究活動のベースとなる基礎的な学習に取り組んでもらっています。

 新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う臨時休校措置を受けて、1年生にとっては本日が「行田學」の初日となりました。動画視聴によるガイダンスを行ったあと、行田市郷土博物館から講師の先生をお迎えし「行田の歴史を知る」というテーマでご指導をいただきました。古墳、水攻め、お城、足袋…それぞれの時代の行田について分かりやすくお話をいただき、行田の歴史に対する生徒たちの理解も深まった様子でした。

 

 

0

PTA・後援会定期総会

 6月27日(土)、PTA・後援会定期総会を実施いたしました。

 例年ですと5月連休明け頃に本会を実施していますが、今年は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から時期を6月末に変更し、また、保護者の皆様から委任状をいただいたうえで、本部役員のみの参加という形で行いました。ご参加いただいた役員の皆様には、ご多用の折本校に足を運んでいただき心から感謝申し上げます。

 生徒たちの教育活動と同様、PTA行事もコロナ対策を踏まえ制約が多い中での活動となりますが、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

  

0

部活動見学(2日目)

 本日は、一昨日に引き続き、部活動見学の2日目でした。本校は校地が広く、すべての部や愛好会の活動の様子を見学して回るのはなかなか難しいと思われますが、1年生の生徒たちは精力的に見学に臨んでくれた模様です。一昨日掲載できなかった部の活動風景をご覧ください(この2日間で掲載した画像以外にも、本校には多くの部活動・愛好会が置かれています!)。

 

   

   

   

0

部活動見学(1日目)

 通常登校の開始に伴い、週当たりの回数、時間、内容などの制限を設けながらではありますが、臨時休校中にまったく活動できなかった部活動が再開しました。2・3年生にとっては約4カ月ぶりの部活動に、そして、1年生にとっては本日が部活動見学の初日となりました。

 本来であれば、1年生の皆さんも、4月当初から希望する部活動で活動したかったことと思います。この日を待ちわびていた生徒も多かったでしょう。コロナウィルス感染拡大の影響により2カ月以上遅れてのスタートとなりましたが、1年生の皆さんには、高校3年間の青春をかける部活動に入って伸び伸びと活躍してほしいと切に願います。

 

   

   

   

   

0

通常登校が始まりました

 本日、6月22日(月)から、本校を含む県内のすべての県立高校で通常登校が始まりました。あいにくの雨天の週始めとなりましたが、ほとんどの生徒が遅刻なく登校し朝のSHRを迎えていました。通常登校とはなりましたが、生徒たちにはぜひ今後も感染防止対策として、登校前の検温、登校時の消毒、こまめな手洗い・うがい、ソーシャル(フィジカル)ディスタンスを意識した生活等に心がけてほしいと思います。

 久しぶりのフルタイムの6時間授業でしたが、少しずつ体を慣らしてこれからの授業に臨んでいきましょう(画像は、3年生「英語理解」でのALTによるティーム・ティーチングの授業の様子です)。

 

 

0

オンライン・リモートを活用した遠隔教育活動の充実に向けて…

 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、いわゆる「3密」状態をできるだけ減らすために、多くの学校でオンラインやリモートを活用した遠隔教育活動が導入されてきています。本校においても、臨時休校期間に、You tubeを活用して授業動画を配信したり、Google Classroomやstアカウントを活用して課題配布や健康観察を行ったりしてきました。

 現在、本校では分散登校がスタートし来週からは通常登校を開始する予定ですが、継続的な学習サポートの提供や教育活動のヴァリエーションを充溢させるという点において、ICT機器によるオンライン・リモートを活用することのメリットは大きいものであると考えます。そこで本校では、教職員が定期的に研修会を開催し、オンラインやリモートによる遠隔教育活動で今後どんなことに取り組めるか、またその成果や課題は何だろうかを絶えず検証しています。

 

 6月5日(金)は、Google Classroomを活用した教育活動の今後の展開の可能性や付随する課題について、意見を付箋に書き出しお互いの考えをシェアしながら議論しました。

  

 

 また、6月17日(水)は、Google Meetを活用した動画による双方向授業の実践検証を行い、その成果と課題を洗い出しました。

  

0

分散登校を開始しました

 新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う臨時休業期間が5月末に終了し、6月から登校が再開いたしました。しばらく休止していた「日々の出来事」も再び更新していきたいと思います。

 県教育委員会からの指示を受けて、学校再開直後の6月第1週目は生徒一人につき1回のみの登校とし、年度当初のガイダンスや担任による個人面談を実施しました。そして、今週から、出席番号が奇数番号、偶数番号の生徒を分けての分散登校による授業を開始しました。

 教室内での生徒の座席配置や活動時の際は、いわゆる「3密」にならないよう留意し、また感染防止のためのマスク着用や換気の徹底などに取り組み授業を進めています。暑い中での授業再開となりましたが、生徒たちも久しぶりの授業(1年生にとっては待ちに待った高校での初の授業!)に懸命に取り組んでいる様子がうかがえます。

 

  

 

 

0

本校 生徒 及び 保護者へのお知らせ(3月30日)

部活動について、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した県の方針により、現時点で、本校では、下記のとおり対応します。
なお、状況によっては、変更となる場合もあります。引き続き、ホームページ・メール配信の情報を確認ください。

1 部活動について
3月31日までの間、部活動を実施できないとされていましたが、実施できない期間を4月5日までとし、部活動の再開予定を4月6日(月)とします。活動する場合、県の方針では、活動日数は週4日以内とし、活動時間は1日90分程度以内とすることになっています。具体的な活動については、部活動顧問の指示に従ってください。

2 始業式以降の日程について
現時点では、4月2日(木)にホームページ掲載・メール配信する予定です。

0

第15回 卒業証書授与式

第15回 卒業証書授与式を行い、304名の卒業生を送り出しました。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した県の方針により、保護者や来賓の皆様に御覧いただくことはできませんでしたが、進修館高校らしい落ち着いた雰囲気の中、前向きで力強さを感じさせる卒業生代表のことば等、心に残る式を挙行することができました。卒業生の皆さん、御卒業おめでとうございます。
 

 

0

本校 生徒 及び 保護者へのお知らせ(3月11日)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した県の方針により、本校では、下記のとおり対応します。
なお、状況によっては、変更となる場合もあります。引き続き、ホームページ・メール配信の情報を確認ください。

1 部活動について
 3月31日までの間、部活動を実施できないこととなりました。
 4月1日以降の対応については、県の方針を踏まえ、改めて連絡します。

2 メール配信について
 この度の状況を踏まえ、新入生の保護者についても、入学前に、メール配信の登録をお願いすることにします。
 つきましては、新入生宛てのメールが配信されることを御承知おきください。

0

本校 生徒 及び 保護者へのお知らせ(3月2日)

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、国や県の方針を踏まえ、本校では、生徒への対応を下記のとおりとします。
なお、状況によっては、変更となる場合もあります。引き続き、ホームページ・メール配信の情報を確認ください。

1 臨時休業について
 令和2年3月4日(水)から3月24日(火)まで臨時休業とします。
 変更のある場合は、連絡します。
(1)期間中は不要不急の外出を控えてください。
(2)手洗いやうがい、咳エチケット等、感染拡大防止に努めてください。
(3)自宅において、生活のリズムを崩さず、新年度に向けて学習を進めてください。
(4)登校日以外に、登校する必要のある場合は、事前に連絡をしてください。
(5)すべての部活動は中止とします。

2 登校日について
急な臨時休業となったため、下記のとおり、登校日を設定します。
感染防止に留意して、無理のないよう登校してください。
やむを得ず登校できない場合は、当日の9:00~9:30の間に学校へ連絡をしてください。

【3年生】
(1)登校日:3月5日(木)10:00~12:00までの間に登校してください
  ア 卒業式についての通知を渡します。
  イ 記念品や通知票、表彰状等を渡します。
  ウ 私物を持ち帰ります。持ち帰るための袋等を用意してください。
  エ 頭髪・服装を整えて登校してください。

(2)卒業式:3月12日(木)9:00までに登校してください。
  ア 卒業生 及び 教職員 のみで実施します。
  イ 詳しくは、3月5日(木)の登校日に通知を渡します。
  ウ 卒業式は、マスクの着用をお願いします。


【2年生】【1年生】
(1)登校日:3月5日(木)感染症拡大防止のため、集合時刻を分散します。
   ・奇数クラス(1,3,5,7,9組)12:30~14:30までの間に登校してください
   ・偶数クラス(2,4,6,8組) 14:30~16:30までの間に登校してください

  ア 家庭学習に必要な物等を持ち帰ります。
    持ち帰るための袋等を用意してください。
  イ 臨時休業についての通知を渡します。
  ウ 3月4日提出締切の課題は、この日に提出してください。

0

本校生徒及び保護者へのお知らせ

休校についての報道がありますが、現在のところ、本校において、今後の対応は決定していません。決定しましたら、ホームページ掲載及びメール配信いたします。
現在、入試業務中ですので、学校へのお問い合わせは、控えていただくようお願いいたします。

0

ダンス部がジャパンラグビートップリーグ2020でパフォーマンスします

3月7日(土)に、県営熊谷ラグビー場にて行われる「ジャパンラグビートップリーグ2020」の第8節 パナソニック ワイルドナイツ VS NECグリーンロケッツのハーフタイムで、本校ダンス部がパフォーマンスを披露することになりました。

【*パフォーマンスは中止となりました(3月3日追記)】

下記のリンクは、これまでの熊谷ラグビー場でのダンス部のパフォーマンスの記事です。 

2019年7月6日(土)熊谷ラグビー場「ジャパンラグビー トップリーグカップ2019」
2019年6月2日(日)熊谷ラグビー場 第27回 埼玉ラグビーフェスティバルの「ラグビー応援LIVEステージ」
2018年10月20日(土)熊谷ラグビー場「こけら落とし」記念試合

0

電気システム科の二年生がプロフェッショナルに学びました

本日、電気システム科の二年生は、関東電気保安協会の方に来校いただき、講義と実技の御指導をいただきました。講義では電気を安全に使用するために注意をしなければならないことなどを学び、火災の原因となってしまう短絡実験やコードなどの不適切使用による半断線で起こる発熱実験を行っていただきました。実技では電気機器の耐圧試験と高圧配電盤(模擬装置)を使用した過電流継電器の試験を体験させていただきました。プロフェッショナルの方から直接、御指導いただけたことは、生徒たちにとって貴重な経験となりました。

0

土曜勉強会を実施しています

本日、来週から始まる学年末考査に向けて、生徒それぞれが自主的に学習に取り組む「進修館土曜勉強会」を実施し、考査前の土曜日が有意義な時間となるよう取り組んでいます。

また、電気システム科の生徒が、国家資格である技能検定の電気機器組立て技能士の検定試験に本校会場でチャレンジしています。

0

学校評議員会・学校評価懇話会を開催しました

本日、学校評議員の皆様にはものづくり科の実習や情報メディア科のプレゼンテーションの様子を御覧いただきました。また、学校評価懇話会では、本校の今年度の取組を振り返り、次年度へ向けての御意見をいただきました。関係の皆様、ありがとうございました。

0

写真部 関東大会で優秀賞(2年連続)

1月28日~2月2日、茨城県つくば市で開催された関東地区高等学校写真展に、写真部 2年 青野知佳さん、1年 山崎航希さんの作品が埼玉県代表として出展されました。1都7県から集まった160点の作品のうち20点が優秀賞を受賞、青野さんの作品「解放」がその中に選ばれました。

0

晴れ 第62回埼玉県北部支部高校水泳競技大会に参加しました

2月1日(土)川口市の東スポーツセンターにて第62回北部支部大会が行われ、本校からは2名が出場しました。9月の新人戦以降4か月半ぶりの大会であり、自己記録の更新を目指しましたが、10秒近く更新した100m平泳ぎは幻の記録となってしまい、残念ながら大きな飛躍とはなりませんでした。選手を送り出していただいた保護者の皆様、いつも朝早くからご対応いただきありがとうございました。また、大会会場等でご協力いただいた鴻巣高校水泳部の皆様ありがとうございました。次回は来年度のスプリント大会から始まります。

0

壮行会・三年生を送る会を行いました

本日、写真部の関東高等学校写真展(茨城県つくば美術館)に向けた壮行会を行い、出展する二名の生徒を全校で激励しました。
壮行会の後、三年生を送る会を行いました。三年生を笑顔で送り出すため、部活動や有志、三学年の教職員がパフォーマンスや動画の上映を行い、会場は楽しく温かい雰囲気に包まれました。

0

行田の昔ばなしに触れました

本日の総合的な探究の時間「行田學」は、「忍の行田の昔ばなし語り部の会」から講師の方をお招きし、行田に古くから伝わる昔ばなし「春日さまとこどもたち」、「二の丸稲荷」、「帰りたかった仏様」を語っていただきました。昔ばなしに触れることで行田の歴史や文化への理解を深め、昔ばなしを後世に伝えていくためにはどうすればよいかを考察する機会となりました。

0

イブニング入試相談会(個別相談)を1月30日に実施します

中学生と保護者の方を対象とした入試に関する個別相談会「イブニング入試相談会」ですが、次回1月30日(木)が最終回となります。時間は、17:30から19:30までの時間帯のうち、1組30分程度です。詳しくは、「学校説明会申込」のページを御覧ください。

0

電気システム科卒業発表会

本日、電気システム科三年生の卒業発表会を実施しました。第一部では、課題研究発表を行い、研究テーマは、学校施設製作(溶接)、スピーカー製作、マイクアンプ製作、電気工事、CADでした。第二部では、電気システム科での三年間の成果報告として、第一種・第二種の電気工事士、工事担任者DD3種、施工管理技士、ジュニアマイスター、埼玉県高校生専門資格等取得表彰についてのチャレンジや進路について紹介し、代表者から後輩へメッセージを伝えるなど、充実した発表会となりました。 

0

情報メディア科課題研究発表会

本日、情報メディア科三年生の課題研究発表会を実施しました。研究班は、プログラミングコンテストのホームページ部門が5班とプログラミング部門が4班、映像が3班の計12班でした。今回はソフトウェア寄りの研究が多かったとのことですが、3D画像等の凝った作品も多く、情報メディア科らしい発表会となりました。

0

総合学科1年 総合的な探究の時間(行田學)

1月21日(火)総合学科1年の総合的な探究の時間(行田學)では、きねや足袋株式会社(行田市)代表取締役 中澤 貴之 様を講師としてお迎えし、行田の伝統産業として有名な「足袋づくり」に関する学習に取り組みました。足袋づくりの歴史、工程、新たな商品開発等について、普段学ぶことのできない貴重なお話を聞かせていただき、生徒たちの理解も深まった様子でした。今後の探究活動に生かしていきます。

0

ものづくり科課題研究発表会

今週は工業科の三年生が、課題研究発表会を実施します。
本日は、ものづくり科三年生の発表会を実施しました。山車製作・小間物開発、旋盤技能検定、カーボン製品の製作、環境整備、小型電気自動車の製作、アウトドア用品の製作の6つの研究班が一年間研究した成果を発表しました。

0