日誌

情報メディア科

情報メディア科通信 5月号

情報メディア科のページへようこそ!!

令和4年度の課題研究が始まりました。
◎課題研究の目標
 工業の見方・考え方を働かせ,実践的・体験的な学習活動を行うことなどを通して,社会を支え産業の発展を担う職業人として必要な資質・能力を次のとおり育成することを目指す。

(1)工業の各分野について体系的・系統的に理解するとともに,相互に関連付けられた技術を身に付けるようにする。
(2)工業に関する課題を発見し,工業に携わる者として独創的に解決策を探究し,科学的な根拠に基づき創造的に解決する力を養う。
(3)課題を解決する力の向上を目指して自ら学び,工業の発展や社会貢献に主体的かつ協働的に取り組む態度を養う。

情報メディア科では、課題研究を本校での集大成と位置づけ、3学年全員が1年間真剣に取り組んでいます。
今回は、ハード系の研究を行っている班を紹介します。

大型ゲーム機開発
ライントレースロボット
小型ゲーム機開発

 

情報メディア科通信 2月号

情報メディア科のページへようこそ!!

令和4年2月15日火曜日1~4限
アルスコンピュータ専門学校の教員と学生に来校していただき、
4時間の特別講義を行いました。

内容
[1限]AIプログラミング入門
[2限]Unityゲーム制作体験
[3限]進修館OBおよびゲーム会社内定者トーク
   学生による作品紹介
[4限]ビジュアルデザイナーコースの作品紹介、専門学校紹介


・AI
手書きした数字の画像データをコンピュータに認識させるプログラムを作成しました。
1桁の手書きデータ0~9の画像データをプログラミング言語「Python」で書かれたプログラムに読み込ませ、どの数字が書かれているのかコンピュータに回答してもらいます。
自分の書いた数字がAIに認識されたり、されなかったり手書きデータをコンピュータに理解させる難しさを肌で感じることができたと思います。

・Unity
簡単なレースゲームを作りました。
未完成のゲームを完成させて、自分好みにカスタマイズしました。ゲームエンジン「Unity」に触れる良い機会となったようです。
本校では3年次よりゲームエンジン「Unity」を取り扱うので、導入はバッチリですね。

・作品紹介
作品紹介では、卒業制作として完成させたゲームと、スマートフォン向けアプリなど様々な作品を紹介して頂きました。

2019年3月卒 野本 拓弥(羽生・西中出身)
2020年3月卒 酒井 悠輔(行田・南河原中出身)
2021年3月卒 青島 康輝(熊谷・吉岡中出身)

・ゲーム会社内定専門学生トーク


長谷川さくらさん、上野優真さん
ゲーム会社へ内定が決まった専門学生とのトークでは、内定をもらうまでの試験の内容などを説明して頂きました。
書類選考など一般的な選考方法に加えて、自分の制作した作品の提出が求められるので1年に平均2作品くらいは制作しているとのことです。また、ゲーム会社に就職するにあたり、ゲームを楽しむ側ではなく「ゲームを通して人を楽しませる立場」だという考えを持つことが重要だとお話ししてくれました。

情報メディア科冬休み体験教室のお知らせ!

情報メディア科のページへようこそ!!

特別企画のお知らせ!

情報メディア科 冬休み体験教室    
対  象  中学生

日  時  12月27日(月)
① ゲームエンジン『 Unity入門 』
 午前の部   9:30~12:00  20名
 午後の部 13:30~16:00  20名

 

 

 

 

 

 

 

 

② 電子工作『 3×3×3LEDキューブ』 
 午前の部   9:30~12:00  10名
 午後の部 13:30~16:00  10名

★申込開始★
11月27日(土)9:00から
定員になり次第締め切らせていただきます。

★申し込み★
参加するには事前の申し込みが必要です。
午前の部と午後の部は同じ内容です。
両方のコースを体験したい場合は、
午前・午後別々に申し込んでください。
(昼食をとる部屋は用意してあります。)

① ゲームエンジン『 Unity入門 』
 午前の部の申し込みは終了しました。
 午後の部の申し込みは終了しました。

② 電子工作『 3×3×3LEDキューブ』 
 午前の部の申し込みは終了しました。
 午後の部の申し込みは終了しました。

★駐車場・受付案内★
こちら→案内図.pdf

・健康情報カードをご記入の上、当日受付にてご提出ください。
こちら→https://shinsyukan-h.spec.ed.jp/wysiwyg/file/download/1/8237

★担当★
情報メディア科 田口・島田・小山

情報メディア科 工業技術基礎の様子

情報メディア科のページへようこそ!!

情報メディア科1年生では、オフィス業務で必須のアプリケーションソフトの使用方法について実習しています。

1クラスを少人数の3つに分け、文書作成・表計算・プレゼンテーション作成のソフトウエアを、ローテーションして学んでいきます。

入学後、半年を過ぎたところですが、各生徒ともキーボード操作にも十分に慣れ、手際よく課題に取り組んでいます。