日々の出来事

日々の出来事

第二種電気工事士 29名合格!

 現在、工業3科(電気システム科、情報メディア科、ものづくり科)では、生徒一人一人の確実な進路実現を目指し、資格取得に取り組んでいます。
 
 国家資格である「第二種電気工事士(上期)」試験結果がまとまりました。
合格者数は、29名(3年生17名、2年生12名)。昨年度の実績を大幅に上回ることができました。
 試験は、実技試験と筆記試験の両方で、なかなか手ごわいものです。指導にあたった電機システム科の先生達は、「絶対に生徒を合格させる」という決意で、朝7時から、また、放課後の部活動が終わってから、熱心に補習授業を行い、生徒たちも必死で勉強しました。
 何事も諦めず最後まで頑張ることで、一つの目標が達成できました。合格者のみなさん、おめでとう。

     
0

晴れ 大使館発!世界がわかる授業(中国編)

 グローバルが進む時代を生きる若者に、大使館から熱いメッセージ。
 本校は、昨年度のアメリカ大使館に続き、中国大使館から一等書記官をお招きしました。
県の事業を活用し、大使館職員による国際理解のススメ。今回は、普通科の3学年全員を対象に講演をいただきました。
 一等書記官の譚永東氏のテーマは、「国の交わり民の親しみにあり」。日中両国の関係の深さとともに、譚氏自身の日本観をお話しいただきました。
 今は、大学受験や部活動のことなどで頭の中がいっぱいかもしれませんが、将来、今日のこの話を思い出し、日中の友好や世界の平和に向けて、多くの生徒が活躍してくれることを期待します。
  
                               
0

晴れ 桜ヶ丘小学校と音楽交流を実施しました

 9月9日(火)、行田市立桜ヶ丘小学校との部活動交流(吹奏楽)を実施しました。
 放課後の時間を使って、本校吹奏楽部の生徒が小学校を訪問し、金管パートの指導を中心に交流しました。また、9月27日の文化祭のジョイントコンサートで合同演奏する曲を、模範演奏しました。
 参加した児童や本校の生徒は、何度も顔を合わせていますが、今日も素敵な時間を共有することができました。
 
 
 
0

晴れ 東小学校とスポーツ交流事業を実施しました

 9月9日(火)、行田市立東小学校とのスポーツ交流を実施しました。
 今日は、陸上競技部員26名が東小を訪問。短距離、長距離、ハードル、走り幅跳び、走り高跳び、ボール投げの6種目に分かれて指導を行いました。
 お互いの挨拶のあと、高校生の短距離走とボール投げの師範があり、小学生の子供たちは「ワーすごい」などの歓声を上げていました。1時間におよぶ熱心な指導が終わり小学生の子供たちの満足した笑顔が印象的でした。
 本校の生徒にとっても、学ぶことの多い有意義な時間でした。
 
 
0

就職試験受験者 頑張れ!

 9月9日(火)の放課後、3年生就職希望者104名を対象としたガイダンス(就職試験前の激励会)を行いました。
 16日から始まる試験を目の前に控えた生徒は、緊張した面持ちです。校長先生は、「最後まで諦めない。自分を信じて頑張れ!」と生徒にエールを送りました。
 就職試験に臨む生徒のみなさん、試験では今まで学んだことを最大限に発揮し、自分に自信を持って臨んでください。進修館高校の全員の先生が、みなさんを全力でサポートすると共に全力で応援しています。頑張ってください。

               
                         
0