日々の出来事

日々の出来事

3年生進路ガイダンス、1年生部活動見学

4/12(月)、3年生は3限に進路ガイダンスを行い、最終学年を迎えるにあたっての心構えや取り組むべきことについて話を聞きました。4限はさらに進学と就職に分かれてガイダンスを行い、今後の流れやより細かな内容について理解を深めました。3年生は進路を決める大切な1年間となります。ぜひ今日のガイダンスを明日からの学校生活に活かしていきましょう。

 1年生は、午後から部活動見学を行いました。本校は東西の校舎・グラウンド・体育館に分かれて様々な部活が活動しています。ぜひ様々な場所に足を運び、3年間打ち込める部を選んでほしいと思います。

0

生徒会ガイダンス

 今年度は対面式の代わりに生徒会ガイダンスを行いました。生徒会の生徒が新入生に対し、進修館高校について知ってもらうために企画した行事です。スライドによる説明を受け、新入生は高校生活を具体的にイメージできたのではないでしょうか。生徒会の皆さんありがとうございました。

 午後は、新入生に対して部活動紹介を行いました。新入生は高校生活に早く慣れて充実した3年間を送ってください。

 

 

0

第17回入学式

 令和3年度 第17回入学式が厳かな雰囲気のなか挙行され、300名の新入生を迎えることができました。歴史と伝統のある進修館高校で夢の実現を目指して、大きく成長することを願っています。

 午前中は新任式と始業式を行い、2・3年生は心機一転あらたな学期のスタートを切りました。

 

0

第3学期終業式…本年度最後の登校日

 3月24日(水)、本年度最後の登校日となりました。本日は、生徒みんなで清掃したあと、第3学期の終業式(表彰、生徒指導部講話、校長講話、(心の中で)校歌斉唱)をこれまでと同様放送で実施し、生徒たちは各教室で式に臨みました。

 本年度は、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、年度当初は約2カ月の臨時休校を余儀なくされ、その後の分散登校を経て平常授業となってからも感染防止対策に留意しての学校生活となりました。また、1月以降の3学期は、再度発令された緊急事態宣言を受けて、時差登校と40分の短縮授業という日課になりました。

 まさに「コロナに翻弄された」1年でしたが、そのような状況の中でも、進修館の生徒たちはよく勉強に励み、限られた制約の中で学校行事や部活動に懸命に取り組み、それぞれが持てる力を発揮して高校生活を充実させていたのではないかと思います。

 明日から学年末&春季休業が始まりますが、コロナ禍という状況は今後も続きます。感染防止に努めながら有意義な春休みを過ごして、4月8日(木)の始業式の日には、また元気に全員そろって進修館高校で会いましょう!

 

0

1年生対象進路ワークショップ

 3月19日(金)、1年生の生徒全員を対象に、進路意識の醸成に向けた取組の一環として、(株)ライセンスアカデミーから講師をお招きして進路ワークショップを東西の体育館で実施しました。

 このワークショップでは、ボール紙製のピラミッドを指定された大きさ、数、時間の枠組みでグループのメンバーが協力して作成しますが、できるだけ良い物を、できるだけ安く&早く作ることをグループ間で競います。作業に時間がかかって終わらない見込みの場合、その旨報告・連絡・相談、あるいは、依頼主との交渉が必要になります。このような実社会で必要となる連携・協働による課題解決を疑似体験することで、社会人として求められる資質に関する「気付き」を促すのが、このワークショップのねらいです。

 生徒たちはそれぞれが協力しワークに取り組んでいましたが…果たしてピラミッドの完成状況はいかに? このワークショップが生徒たちにとって多くの「気付き」をもたらしてくれたら幸いです。

  

  

0