日々の出来事

日々の出来事

オンライン・リモートによる離任式

 新型コロナの影響による臨時休校措置によって第1学期のはじめに実施できなかった離任式を本日(9/4)行いました。例年ですと体育館に全校生徒を集め、転退職された旧職員の方々をお招きして式を実施していますが、今回は、感染拡大防止のため、オンライン・リモートを活用し、配信された動画を生徒たちが各教室で視聴する形で式を執り行いました。

 実は…本日の離任式の開催に向けて、本校教職員は、タブレットを用いた動画配信がスムーズに進行できるよう念入りに準備をしてきました。以下は、離任式のリハーサルに臨む教職員の様子です。

  

 

 以前本欄で、オンライン・リモートによる遠隔教育活動の円滑な実施に向けて、本校教職員が絶えず研究と検証に取り組んでいることをご紹介いたしましたが、その成果が本日の離任式のスムーズな進行に結び付きました! コロナ禍における教育活動の改善に向けて、新たな取組にも果敢にチャレンジしている本校教職員の努力の賜物だと思います。

  

 生徒たちも、転退職された旧職員の方々からのメッセージをしっかりと受け止めてくれたことでしょう。お忙しい中メッセージや動画をお寄せいただいた旧職員の皆様方には心から感謝申し上げます。

0

PTAによる登校指導

 9月2日(水)から8日(火)まで、本校PTA生徒指導委員会のご協力により、登校時の交通安全指導を実施しています。本日はその初日ですが、小雨の中にもかかわらずPTA会長様をはじめ役員の保護者の方々にお越しいただき、黄色の安全旗を手に、本校の校門付近や交差点での誘導・交通整理にお力添えをいただきました。

 生徒の皆さんも、交通ルールやマナー順守の気持ちを忘れずに、気を引き締めて安全な登下校に心がけてください。

  

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月1日(火)、6・7限、総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田に関する学習の一環として、古代の行田の歴史(旧石器時代~縄文・弥生~古墳時代頃まで)について、行田市教育委員会文化財保護課の方を講師としてお招きし、講話を聴きました。行田の地形の成り立ちや、行田市が誇る史跡「さきたま古墳群」の成立過程など、詳しく学ぶことができました。

 

 

 2年生は、1年生の頃に行田學で学習したことをもとに、行田の様々な観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するレポートを夏季休業中にまとめてもらいましたが、そのレポート発表会を各クラスで行いました。自身が選んだテーマや観光資源についてリサーチし、その観光資源がいかに魅力的かを発表(プレゼン)しました。このような取組をとおして、生徒たちの探究心やプレゼンテーションスキルが高まってくれることを切に願います。(次週は、各クラスの代表生徒によるレポート発表会を実施します!)

 

0

第2学期始業式

 例年よりも短かった夏季休業が終了し、本日、8月25日(火)第2学期始業式を行いました。残暑厳しく蒸し暑い日となりましたが、生徒のほとんどが欠席・遅刻なく元気に登校していました。

 学期始めの大掃除に全員で取り組んだあと、生徒たちは各教室で始業式に臨み、水野校長からの講話を放送で聴きました。

 明日からいよいよ授業がスタートしますが、生徒の皆さんには、新型コロナウィルス感染防止に努めながら学校生活のペースを早く取り戻すとともに、充実した日々を送ってほしいと思います。

   

 

0

【男子バドミントン部】祝!ダブルス第3位

令和2年8月17日(月)、19(水)、20(木)に「新人大会北部地区予選会」が行われ、ダブルス5組、シングルス8名が出場しました。

ダブルスでは、木村(総合学科2年・加須平成中出身)・須藤(ものづくり科2年・羽生東中出身)ペアが格上のシードを破り、第3位で「県大会」に駒を進めることができました。
シングルスでは思うような結果が出せませんでしたが、9月の団体戦に弾みをつけることができました。

ダブルス①ダブルス②ダブルス③ダブルス④ダブルス⑤シングルス①シングルス②シングルス③

0