電子機械研究部からの連絡

電子機械研究部

ロボコンの進修館 9年連続全国出場!!

 10月21日~22日に行われた、全国高等学校ロボット競技大会 秋田大会に9年連続で全国大会出場しました。埼玉県予選(8月)で優勝・準優勝での2チーム全国出場というのは、県内初の快挙でした。
 全国大会では惜しくも1予選敗退となってしまいましたが、他県の全国出場チームとの交流を積極的に行い、多くの選手と知り合いになりました。今後はお互いに情報交換し合いながら、技術・技能を高め合っていければと考えております。

★県大会の結果です→キャリア部門結果(決勝トーナメント).pdf

★全国大会の様子
 一年生チーム
 3年生チーム
0

石川県金沢市 ロボコン全国出場!!

 11月4日(金)~6日(日)の2泊3日で、石川県金沢市にある石川県いしかわ総合スポーツ公園で、全国高等学校ロボット競技大会が行われ、電子機械研究部は8年連続で全国大会出場を果たしました。
 全国レベルの高さを今年も痛感した結果となってしまいましたが、ロボット設計のコンセプトは、間違いなく上位を狙えるところまで来ていると部員ともども来年への意気込みを語っていました。
 

 

 

 

 
 
1年目 神奈川大会
2年目 茨城大会
3年目 鹿児島大会
4年目 岡山大会
5年目 愛知大会
6年目 宮城大会
7年目 三重大会
8年目 石川大会
来年は 秋田大会です。埼玉代表になれるよう今後もがんばります。
0

ロボコン 8年連続全国出場決定!!

電子機械研究部のページへようこそ!!

全国高等学校ロボット競技大会
全国大会 8年連続出場決定!!

平成28年8月28日(日)に埼玉県鴻巣市にある関東工業自動車大学校
でテレ玉主催の高校生ロボットコンテストが開催されました。

このコンテストは、
★キャリアロボット部門
★相撲ロボット(ラジコン)部門
★相撲ロボット(自立)部門
★ロボットアメリカンフットボール部門
★ライントレース部門
の5部門があり、わが進修館高等学校 電子機械研究は、
キャリアロボット部門に出場しました。

 キャリアロボット部門は、文部科学省主催 全国高等学校ロボット競技大会(石川大会)
につながっていて、その埼玉県予選を兼ねています。
埼玉県からは上位4チームが全国大会に出場できます。

 電子機械研究部は、全国大会7年連続出場中で、4年連続県大会優勝しています。
今年度も優勝を目標に頑張ってきました。
 
 2チームエントリーしましたが、Aチームはマシントラブルで、1回戦敗退しました。
しかし、Bチームが準決勝で敗退しましたが、3位決定戦で見事勝利、悔しさが残りますが
なんとか、全国大会の切符を手にすることができました。

 ロボットは、一から設計しなおし全国大会に臨みます。
 今後も応援よろしくお願いします。
0

晴れ 全国高等学校ロボット競技大会 報告

電子機械研究部のページへようこそ!

  10月30日(金)~11月1日(日)、三重県鳥羽市で開催された全国高等学校ロボット競技大会に参加しました。

  10月31日(土)は、午前中に公式練習やロボットのメンテナンスを行い、午後は開会式が行われました。
  11月1日(日)は競技本番となります。1回戦で勝てば次は準決勝・決勝と3試合ですべてが決まります。わが進修館の1回戦は、第1試合目でした。4チーム中1チームが準決勝に勝ち上がれます。
同じ組の対戦相手を紹介します。
長崎県立大村工業高等学校  はいすぺっく(長崎県)
大牟田学園大牟田高等学校  大蛇・弐(福岡県)
岩手県立千厩高等学校     チーム産技(岩手県)
そして、我らが
埼玉県立進修館高等学校   ロジカル×2(埼玉県)

  注目は、全国の強豪校である大牟田学園と大村工業です。相手が悪すぎるという感がありましたがとにかく全力を尽くすだけです。
  「競技開始5秒前、4、3、2、1、競技開始!」
競技がはじまりました。
「大牟田学園のロボットは早かった。!」
瞬く間に決着がつき、全国の厳しさを知る結果となりました。

  その後、大牟田学園 大蛇・弐は全国制覇を成し遂げました。

  大会は終わってしまいましたが、他県のロボット技術を学習することができました。
今後も電子機械研究に応援よろしくお願いします。

  
  
   
   
0

全国高等学校ロボット競技大会 埼玉県予選 優勝

電子機械研究部のページへようこそ!

全国高等学校ロボット競技大会 埼玉県予選が終了しました。おかげさまで優勝の御報告ができます。

大会の様子
(チーム名 ロジカル×2)

チーム名「ロジカル×2」は、「ロジカルロジカル」と発音します。
なぜか、魔法のような響きです。
しかし、ロジカルとは、論理的や論理的思考という意味を持ちます。
この大会では、阿古屋貝に見立てた、塩ビ管の継手の中に、真珠に見立てた硬式テニスボールが隠されていて、その真珠をGETしなければなりません。
魔法の呪文で真珠をすばやくGETしているように思いましたが、実は精密な計算によって、論理的かつ合理的に真珠をGETしているのです。

ぜひ、進修館高校(埼玉県)を応援してください。
そして興味を持った方、進修館高校へお越しください。
0

星 ロボットコンテスト大会予定

電子機械研究部のページへようこそ!

平成27年度のロボットコンテストの予定をアップします。

★進修館高校は、1年チーム・2年チーム・3年チームの3チームをエントリー予定です。
○テレビ埼玉主催 高校生ロボットコンテスト
 兼 全国高等学校ロボット競技大会 埼玉予選
     平成27年 8月 27日(木) 関東工業自動車大学校

○上記予選に4位以内に入賞すれば、
  全国高等学校ロボット競技大会(全国大会)  
     平成27年10月31(土)~11月1日(日) 三重県伊勢市
★ただし、全国出場は1校2チームが上限

応援よろしくお願いします。
0

ロボット競技 埼玉県予選優勝 宮城へ

平成26年8月28日(金)に埼玉県鴻巣市にある関東工業自動車大学校で
テレビ埼玉 高校生ロボットコンテスト 兼 
工業高校生アイデアロボットコンテスト(キャリアロボット部門) 兼
全国高等学校ロボット競技大会埼玉県予選が行われました。

この大会でベスト4に入れば、全国大会に出場できます。

本校の電子機械研究部は、
1年生チーム(カルボナーラ)、
2年生チーム(Let it 号) の2チームエントリーしました。
この大会で優勝すれば3年連続優勝、6年連続の全国大会出場となるため、
4月から優勝だけを目指して毎日頑張ってきました。

結果は、2年生チームが見事優勝!
1年生チームは惜しくも5位で、アイデア賞をいただきました。

今年度の全国大会は、11月9日(日)に宮城県の利府にあります、
宮城県総合運動公園・総合体育館で行われます。
頑張ってきますので応援よろしくお願いします。



0

電子機械研究部の紹介



1 活動内容
    ロボットコンテストに出場しています。
    わかりやすく言えば、ロボコンの高校生版です。
    全国高等学校ロボット競技大会(全国大会)に5年連続で出場しました。
    一緒に、日本一をめざしませんか?
2 活動日
    月~金 放課後
3 活動場所
    東3号館2F 制御実習室
4 実績
    全国高等学校ロボット競技大会出場(神奈川県)
    全国高等学校ロボット競技大会出場(茨城県)
    全国高等学校ロボット競技大会出場(鹿児島県)
    全国高等学校ロボット競技大会出場(岡山県)
    全国高等学校ロボット競技大会出場(愛知県)
    埼玉県高校生ロボットコンテスト(埼玉県鴻巣市 関東工業自動車大学校)
             キャリアロボット部門 2年連続優勝
5 全国大会の様子(H25.11.10)
     愛知県名古屋市 愛知県体育館

単管パイプを渡りきったところ

部員全員で記念写真!
0