男子バドミントン部からの連絡

【男子バドミントン部】ペンキ塗り替え

本校には体育館が2つあり、男子バドミントン部は、東校舎にある体育館を使用しています。

今回、古くサビだらけだったポールの「ペンキ塗り替え」を行いました。

ものづくり科の先生にレクチャーとお手伝いを頂き、①ペンキ剥がし&サビ落とし、②パーツクリーナーで脱脂、③下塗り、④ガスバーナーで焼き付け、⑤本塗り、⑥ガスバーナーで焼き付け、といった工程で作業しました。

「ペンキ剥がしとサビ落とし」の工程は力を使うので一番苦労しました。また、「ガスバーナーでの焼き付けやペンキ塗り」は慣れない作業ながら楽しめたようです。

工業高校ならではの貴重な体験ができ、「ものを大切に使う心」も学べました。

気持ちを新たに、11月17日に行われる県大会に向け、より一層練習に励みたいと思います。

 ①サビ落とし

②下塗り

③焼き付け

④完成