日々の出来事

理科・実験 生物基礎、第4回実験 DNA抽出

7月17日(水)本日は夏休み前の最後の授業日でした。1年生必修の生物基礎の授業で、実験を実施しました。今回は、DNAを抽出して、観察しました。冷凍させたブロッコリー(花芽部分)をすりつぶし、合成洗剤を加えて細胞壁とタンパク質を分解し、DNAを細胞外に出しました。冷却したエタノール中にDNAを析出させると、真っ白の綿のような物体が現れました。それをすくいとり、酢酸オルセインで染色しました。かなりうまくいって生徒たちは大喜びでした。