日々の出来事

第二種電気工事士筆記試験対策補習

 本校工業科の電気システム科では、電気工事士の資格取得に向けて、毎年、早朝及び放課後の補習を実施しています。早朝は7時15分から1時間、放課後は15時50分から50分間、8月末から毎日補習を行っています。早朝補習の際は、多くの生徒が7時前から会場に集合し、中には補習が始まる前に自学自習の勉強に励む者もいます。授業時間以外に、早朝から夕方遅くまで参加する生徒も大変ですが、生徒よりも早く出勤し補習の準備に当たる教職員の尽力も並大抵のものではありません。資格取得に向けて、これほどまでに情熱を傾ける生徒と教職員の姿には本当に頭が下がる思いでいっぱいです。

 第二種電気工事士の筆記試験(下期)は10月4日(日)に行われます。これまでの努力が実を結び、補習参加生徒全員の合格が果たせるよう心から願っています。