日々の出来事

出前授業① 理科

 1月20日(火)、加須市立平成中学校に出前授業。
 担当したのは、本校の生物担当のM先生。
 「ちりめんモンスターの発見」と題して、ちりめん(カタクチイワシの稚魚)以外の生き物を探して、海の生態系を知る授業。
 中学生は、とても興味深く、いろいろな生き物の幼生を探していました。
 ある生徒は「へー、こんな生き物も入っているんだ。」と感動していました。
 高校の授業は、中学校の成果を、より深く掘り下げていくもの。中学生の皆さん、今をしっかり学んで、高校生になっても頑張れ!

  
  ちりめん(カタクチイワシ)    ちりめん以外の生き物を探しています

 

 
発見されたタツノオトシゴの幼生        カニの幼生

 
    伊勢エビの幼生          ヨウジウオの幼生