日々の出来事

選手権一次予選βブロック代表決める!2年ぶり5度目の決勝トーナメント進出へ!

 第100回全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選が行われ、βブロック第1シードの進修館は、桶川、草加南に勝利しβブロックの代表を決めました。
 これにより進修館は2年ぶり5度目の選手権決勝トーナメント進出を果たしました。











 決勝トーナメント進出をかけた草加南との代表決定戦では、互いに譲らず拮抗した展開でスコアレスのまま前半終了。後半も苦しい場面もあったものの全員でしのぎ、試合終了1分前に浅賀が値千金のゴールを流し込みそのままタイムアップ。進修館は劇的な幕切れで草加南を下しβブロックの代表を決めました。

   

   
 
      

   

 決勝トーナメントに進出できる事に感謝して、上の舞台でも旋風を巻き起こせる様、チーム一丸となり頑張りたいと思います。
 大会期間中は、相手校の皆さん、審判の皆さん、会場役員、関係者の皆さん本当にお世話になりました。
また、日ごろから進修館サッカー部の活動に際し、ご理解・ご協力そして、ご家庭での感染対策等、様々な面でのサポートを心より感謝いたします。少しでも恩返しできる様、前進したいと思います。今後とも何卒、宜しくお願い致します。

★各ブロック代表チーム(28校)
A:川越西  B:朝霞西  
C:春日部  D:花咲徳栄
E:入間向陽 F:春日部東 
G:本庄第一 H:浦和
I:浦和北  J:深谷第一 
K:坂戸   L:川越東  
M:栗橋北彩 N:所沢中央 
O:東野   P:蕨
Q:川口東  R:豊岡   
S:川越南  T:獨協埼玉
U:山村国際 V:狭山ヶ丘 
W:東農大三 X:川口青陵
Y:飯能南  Z:慶應志木  
 α:秩父       β:進修館

ご声援ありがとうございました。