日々の出来事

出前授業② 情報

 1月21日(水)、熊谷市立佐谷田小学校に出前授業。
 担当したのは、本校情報メディア科のO先生。
 授業は「小学生がアプリを作成!」です。
 小学生は、3年生以上の希望者35名。子犬が迷路の中を迷わずにゴールまでたどり着くようなアプリを作成しました。
 本校の生徒も指導アシスタントとして協力し、マンツーマンで小学生にプログラミングを教えました。
 小学生は、コンピュータに向かい、夢中になってプログラムをつくり、思うようにアプリが動いたときは「やったー」と歓声を挙げていました。