日々の出来事

2年生総合学科「行田學」

 第3学期最初の2年生総合学科「総合的な探究の時間(行田學)」では、行田の町おこしや活性化に向けた探究学習を進めるうえで必要な作業となる「インタビュー調査の方法」について、リモートを用いた動画視聴により学習しました。インタビューを行う際の留意点や、インタビューで得た情報をどうまとめるかなどについて、生徒たちも理解を深めてくれたことと思います。

 今後の探究活動の中で、今回学んだインタビュー調査や前回学んだアンケート調査など様々な手法を用いて、人々のニーズや意見をしっかりと調査し、行田の活性化に資する施策提言につなげてほしいと思います。