日々の出来事

電気 第一種電気工事士7名合格

 電気システム科から「第一種電気工事士試験」で、7名が合格
 この資格は、家庭の屋内配線工事はもとより、大きな工場やビルの配線工事が行える資格。電気工事士資格の中では、最上位の難関資格です。実技試験と筆記試験に合格しなければ手にできない資格です。
 全国的に合格率は約30%である中、本校は44%の合格率!!
 合格率は県内でも上位に。
 
 この資格を取得した生徒のコメント。
 
 「電気システム科の先生が、夏休みから補習を行ってくださいました。自分の卒業後の進路は、電気工事会社に就職することなので、一歩夢に近づきました。」
 「2学期から朝の補習、放課後の補習を毎日行ってくださった先生方に感謝です。合格通知書が届いた時は、感動しました。」
 「先生の励ましがなかったら、合格はできなかったと思います。電気システム科の先生方、丁寧で優しい御指導ありがとうございました。」
などなど。

 先生達は、頑張るみなさんをいつでも応援しています。合格おめでとうございます。


第一種電気工事士試験に合格した生徒


 また、電気工事担任者DD1種1名合格DD3種1名合格です。
 この資格は、デジタル通信サービスに関わる接続工事が行える資格です。合格おめでとう!!