日々の出来事

ものづくり科「プロフェッショナルに学ぶ」が実施されました。

 6月28日(火)、ものづくり科の生徒を対象に「プロフェッショナルに学ぶ」が実施されました。この事業では、産業界の第一線で活躍するスペシャリストをお招きし、優れた技術を直接指導していただいています。
 今回は富士重工業株式会社様より、技能五輪に出場している技術者の方々13名を講師としてお招きし、ご指導をいただきました。指導していただいた内容は、「旋盤」「自動車板金」「抜き型」などの技術です。これらには経験に基づく極めて熟練の技術が必要となります。
生徒たちは
神わざのような手さばきで行われる作業を間近で見学し、目を輝かせていました。また、技術者の方々から指導を受ける場面での表情は真剣そのものでした。
今回の取り組みは、
富士重工業株式会社様で活躍する技能五輪出場技術者の中に、本校の卒業生が複数在籍していることから実現することができました。本校では、このように体験を重視した教育にも力を入れています。高い技術力を持つ各界OBの皆様からのご支援にも恵まれ、本物に触れる体験を実施することで、生徒たちがより高い目標を持てるよう指導しています。