日々の出来事

1学期 終業式

 7月17日(金)、本日は1学期の終業式を行いました。
 平川校長からは、1学期の生徒達の成果を振り返り、決意と努力、始まりと継続の大切さについて講話がありました。また、心の天気図に係る話は、晴ればかりではなく、雨の日や曇りの日がある中で心が育っていくという印象的な内容でした。最後に、進修館高校の新しいキャンパスの絵は、今まさに描き始められたばかりであり、これから、もっともっとたくさんの人達が素晴らしい絵を描いてくれることを期待するという言葉で締めくくられました。
 
 夏休みになりますが、進学補習、部活動等、目標に向けてがんばりましょう。9月1日(火)の始業式には、一回り成長した皆さんに会えることを期待しています。