日々の出来事

ブラジル人留学生 ラファエルさん!!

 6月15日(火)、おいしそうな香りに誘われて歩いて行くと、調理室にたどり着きました。調理室では、工業3科(電気システム科、情報メディア科、ものづくり科)の家庭科選択授業「フードデザイン」が行われていました。
 何と「サバの味噌煮」の調理実習。よく見てみると、ブラジル人留学生のラファエルさんも調理していました。
 生徒からは「家でも作ってみたい」と声も。ラファエルさんは、日本の食文化について理解を深めました。