日々の出来事

会議・研修 主権者教育を行いました

 6月24日(金)、3学年を対象に主権者教育を行いました。来月の7月10日(日)は参議院議員選挙の投票日です。今回の選挙から選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられ、選挙権を持つ生徒もでてきました。
 この授業は、生徒も加わり対話形式で実施されました。若い人が政治に関心を持ち、若い人の意見が政治に反映されることが未来の日本にとって重要であることがよくわかりました。投票は、そのための第一歩となります。