日々の出来事

生徒のアイデア!

 工業科3年生の授業の一つに「課題研究」があります。
この授業は、生徒自ら工業に係る課題を設定して、その課題の解決を図る学習です。問題解決の能力や自発的で創造的な学習の態度を培います。

 下の写真は、ものづくり科の「課題研究 環境整備班」の7名が、正門ローターリーの駐車場にある連絡通路を支える柱に、反射板を作って貼り付けたものです。学校に車でいらした方が
連絡通路の柱に車を接触させてしまったところを目にした生徒が、柱が見え難いことを補うための手段として思いついたものです。担当教員の指導を受けて取り組み完成しました。

  
   柱に貼り付けた自作の反射板         自作反射板の拡大写真