日々の出来事

男子バドミントン部 新人大会結果報告

8月16日、17日、20日に新人大会個人戦、9月17日、18日に新人大会団体戦が行われました。
 
個人戦ではベスト16に入ると県大会出場となりますが、ダブルスで梶山選手(2年7組)長谷川選手(2年8組)組がベスト16、シングルスで木村選手(1年3組)がベスト8に入り、計3名の県大会出場が決定しました。またダブルスに出場した6組中4組がベスト32に入るという好成績を残すことができました。
 
団体戦ではベスト4に入ると県大会出場となりますが、惜しくも結果は5位。しかしここ数年で最高の成績であり、選手だけではなく応援を含めた部員一同で全力を出し切ることができました。今回、県大会出場は逃したものの、ベスト8に入ったことで冬に行われる北部支部大会団体戦のシード権を獲得することができました。
 
ゲスト、OB、保護者の皆様に支えられながら、男子バドミントン部は邁進しております。次の大会でもより良い結果が残せるよう部員一同頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。