日々の出来事

企業とコラボ! お菓子作り

 総合学科美術系列の2年生(板谷さん、木元さん、庄田さん、鶴巻さん)が、お菓子のパッケージをデザインし、商品化しました。
 埼玉県教育委員会から委嘱されたグローバル事業。
 商品の企画は岩槻商業高校の生徒。お菓子は、市内の藤宮製菓さんが製造。商品名は「ヌウテリウム」です。
 「ヌウ」は企業の所在地であるさいたま市のキャラクターから。「テリウム」は、さいたま市で行われている自転車競技名「クリテリウム」が由来。
 本校生徒が手がけたパッケージは、自転車とさいたま市の街並みが描かれ、自転車競技の上り坂をイメージしたカーブになっています。先週の土曜日に越谷レイクタウンで販売が行われました。
 美術系列の授業の成果を活かして、パッケージのデザインを担当。
 ヌウテリウムは、こしあん、抹茶、ブルーベリー、チーズの4種類の味が楽しめます。適度な甘さでとてもおいしいです。
 みなさん、ぜひ召し上がってみてください。
 ※藤宮製菓さん(さいたま市岩槻区)で販売しています。