日々の出来事

花丸 卒業生が技能五輪全国大会の報告に来校

 平成26年3月に本校ものづくり科を卒業した大野諒雅さんが来校し、技能五輪全国大会の報告をしてくれました。
 大野さんは、第53回技能五輪全国大会自動車板金競技において「敢闘賞」に入賞し、来年アラブ首長国連邦で開催される技能五輪国際大会に出場が期待されています。
 大野さんは「進修館高校の先生たちに出会っていなければ、今の自分はなかった」と話をされていました。辛いこと大変なことを「楽しさに」に変えることもできたのも本校での出会いであったからだと話してくれました。本校を巣立った生徒たちが数多く社会で活躍しています。そしてそれに続く生徒達も確実に育っています。今年の卒業生達も進修館の伝統を受け継いでくれることでしょう。