日々の出来事

旧忍藩第十六代 当主にお話をいただきました

本日の総合的な探究の時間「行田學」は歴史の学びの最終回として、旧忍藩第十六代 当主 松平 忠昌 氏を講師としてお迎えし、お話をいただきました。資料をもとにお話しいただいた内容は、歴史を身近に感じることができる、とても貴重な機会となりました。