日々の出来事

授業紹介 情報メディアデザイン

 下の写真は、教科・美術で学習する「情報メディアデザイン」の授業の様子です。
 授業内容は、コンピュータを用いたカレンダーの作成です。カレンダーに用いる絵のデザインは、コンピュータの表現能力だけに頼らずに、アナログの良さを維持しつつ工夫を加え独自の表現に仕上げます。手書きラフ・スケッチを作成し、そのスケッチを参考にしながら手書きの良さよ活かしたCG(コンピュータグラフィック)の作成を学びます。