日々の出来事

生徒会選挙2020

 10月30日(金)、生徒会役員改選に伴う生徒会選挙を実施しました。会長には、総合学科2年 渡辺 琉叶 さん、副会長には、総合学科1年 岩渕 瑞生 さんが立候補し、放送及びGoogle Meetを用いての選挙演説を行い、生徒たちはそれぞれHR教室で演説を聞きました。

 

 演説後は全校生徒による信任投票を行いました。結果、両候補ともに大多数の生徒の信任を得て、次期生徒会長、副会長に選出されました。新役員の生徒たちには、生徒会活動のさらなる活性化や学校行事の充実化を目指して精一杯頑張ってほしいと思います。私たち教職員も皆さんの活躍を心から応援しています!