日々の出来事

2014年9月の記事一覧

理科・実験 カイゴガの幼虫(蚕)順調に成長

 生物の遺伝の授業で、蚕を育てています。
 毎日たくさんの桑の葉を食べどんどん大きくなっています。
 この授業では蚕の色や紋(模様)ごとに分類し、そこからできる繭の色にどのような違いがあるかを調べるものです。早ければ今週にも糸を吐きます。

0

エコマイレッジ全国大会 優勝・準優勝

第34回Hondaエコマイレッジ・チャレンジ全国大会で、本校が、見事、優勝と準優勝。

9月28日(日) 栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」で、決勝が行われ、
本校の機械研究部は、県大会を勝ち抜いた2つのチームで参加。

第1位 進修館 機械研究部 Bチーム 1721.256km/l
第2位 進修館 機械研究部 Aチーム 1570.156km/l
第3位 千葉県立下総高校 自動車部 1566.171km/l

motegi



0

吹奏楽部 小中高の合同演奏

吹奏楽部が、市内の桜ヶ丘小学校金管バンド、長野中学校吹奏楽部と合同演奏。
大勢の来校者が見守る中、3曲をみごとに演奏しました。
今日のステージに至るまで、いろいろな課題もありましたが、
教えあい・学びあうこと、協力しながら少しずつ創りあげること、など
コミュニケーションを図りながら学んできました。
とっても素敵でした。

s1
0

文化祭 PTAバザー

恒例のPTAバザー 今年も大盛況!
10:00のオープンと同時に大勢の方々に来場いただきました。
「進修館どら焼き」や行田名物「ゼリーフライ」は完売。
PTAの皆さま、ありがとうございました。

b1

 
0

文化祭 アーチ

 今年度の文化祭(華蓮祭)アーチが完成。
 木のぬくもりが感じられる、素晴らしい出来栄え!
 デザインは、進修館10周年(創立百周年)を記念し、さきたまの古墳をモチーフにした、生徒たちのアイディア。
 工業科1-8(電機システム科)の生徒諸君、ご苦労様。

アーチ
0

華蓮祭 ~ オープニングセレモニー ~

進修館高等学校高校のホームページへようこそ。  
  本日、華蓮祭が開催いたしました。
  オープニングセレモニーの様子です。ご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

翌日は、一般公開です。
一般入場可能時間は、9:30~14:30です。
ぜひ、お越しください。お待ちしております。
『駐車券をお持ちでない方の、お車でのお越しはご遠慮願います。』

0

【速報】 柔道部 北部地区 優勝

 進修館 柔道部 団体 優勝!
 26日行われた 北部地区高等学校柔道大会において、団体戦決勝で松山高校と対戦。
 部員全員が力を存分に発揮し、見事雪辱を果たしました。
0

【速報】野球部 県大会勝利

 進修館 7 - 5 越ヶ谷
 秋季高等学校野球大会 県大会の第1回戦が、26日市営大宮球場で行われ、本校は、県立越ヶ谷高校と対戦しました。
 逆転に次ぐ逆転の接戦を制し、見事、初戦突破!
 第2回戦は、本庄第一高校と対戦。
  28日(日)14:00~ 県営大宮公園野球場
0

花丸 文化祭準備

 9月26日(金)と27日(土)行われる文化祭(華蓮祭)の準備が佳境に入りました。
 校舎内の各教室では、生徒達が協力しながら準備を進めています。
 明日の天気は、晴れ。ようやく正門アーチもたてられます。
 一般公開は、27日土曜日です。
 
 
0

陸上競技部 桜ヶ丘小学校とスポーツ交流

 9月24日(水)、陸上競技部(25名)が、桜ヶ丘小学校の小学6年生75名とスポーツ交流。 
 今日は、高校生が、短距離走、長距離走、ハードル走、走り高跳び、ボール投げの6種目を指導。
 小学生は、高校生の話を注意深く聞き、一生懸命に走ったり、ボールを投げたりし、各競技のコツを学び、スポーツの楽しさを味わいました。
 本校生徒も熱心に教え、教えることの楽しさを実感しました。

 
0

晴れ 生活福祉部 「若ガエルストラップ」を贈呈

 9月22日(月)、生活福祉部の生徒が、市内の社会福祉法人「まきば園」をボランティア訪問。
 入所しているお年寄りの方々と懇談。訪問記念に、部員一人一人が手作りした「若ガエルストラップ」をプレゼントしました。
 紙のクラフトテープを編み込んで作った「若ガエルストラップ」は、長寿を願って、35名のお年寄りに手渡されました。受け取った方々は、皆、目を細めながら受け取っていました。
 生徒にとって、教室の授業では得られない貴重な体験でした。

   
0

晴れ 演劇部 熊谷地区秋季演劇祭に参加

 9月21日(日)、熊谷文化創造館(さくらめいと)において熊谷地区秋季演劇祭が開催されました。
 この演劇祭には北部地区の7校が参加。本校演劇部は、「サヨナラブライド ~See you Love Lie'd~」(武庫次元/作)を発表しました。
 翌日に結婚式の会場となったカフェが舞台。店主の悲しい過去と向き合う物語。劇の始めは緊張した様子でしたが、後半からは力のこもった演技に会場中が感動の渦に巻き込まれました。
 部員全員で、1時間にわたる劇を見事に演じ切りました。
 
0

花丸 ラグビー部勝利 全国大会県予選

 9月20日(土)午前10時30分から、本校を会場に第94回全国高校ラグビー埼玉県大会1回戦が行われました。
 本校は、浦和学院と対戦。前半43得点、後半はそのまま勢いに乗り60得点し、103-0で勝利。
 2回戦は、9月28日(日)、第8シードの伊奈学園総合高校との対戦します。(会場は伊奈学園総合高校) 
  引き続き応援よろしくお願いします。
 
0

ラグビー全国大会予選 浦和学院と対戦!

 9月20日(土)、第94回全国高等学校ラグビーフットボール大会埼玉県予選が、県内16の会場で開催されます。本校も大会会場の一つになっており、8校(進修館vs浦和学院、本庄第一vs熊谷、獨協埼玉vs松山、新座vs本庄早稲田)が集結して対戦します。
 ラグビー部キャプテンの、ものづくり科3年生加藤圭陽君(吹上中学校出身)は、「今まで頑張ってきたことを全部出して絶対に勝ちます。頑張ります。」と意気込みを語ってくれました。

進修館高校の対戦予定
9月20日(土) 10:30~ 進修館高校(雨天練習場側) vs 浦和学院高校(校舎側)

皆様、ぜひ応援をお願いします。

       
0

晴れ 野球部 出前コーチ(走塁編)

 野球部の走塁指導班5名が、行田市立東小学校を訪問。
 走る練習では、まず、一塁までしっかり走り抜ける練習をしました。二塁打を想定した走塁ではスピードを落とさずに一塁を回りこみ、しっかり二塁で止まる練習をしました。
 走る姿勢やスピードを落とさずに方向変えて走ることなど、目標がはっきりしているので子供たちは真剣に練習に取り組みました。
 そのほかにも、ボール投げやティーボールなどを指導し、お互いに気持ちのいい汗を流しました。

 
0

晴れ 陸上競技 県北新人大会

 平成26年9月15日(月),16日(火)の2日間、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場において県北新人戦が開催されました。
 本校では、男子ハンマー投で、2年生の鶴田啓介(熊谷三尻中学校出身)君が優勝。
 また、男女ともフィールド部門でそれぞれ3位、5位に入賞しました。
 今後は、9月29日(月)~10月1日(水)に。熊谷スポーツ文化公園で開催される県新人大会に出場します。
 皆さん応援よろしくお願い致します。
 
0

交通安全運動出発式に参加

 9月16日(火)、吹奏楽部と機械研究部が行田自動車教習所において、「秋の全国交通安全運動出発式」に参加し、日頃の取組の成果を発表しました。
 吹奏楽部は、交通安全に向けて、日々練習してきた曲「夏色」「勇気100%」「RPG」「名探偵コナン」の合計4曲を披露しました。機械研究部は、「エコで安全運転」をスローガンに、燃費競技車両(最高記録は全国大会準優勝、1リットルのガソリンで1993km走行)によるデモンストレーション走行を行いました。
 吹奏楽部の演奏終了後、式典の参加者から、大きな拍手をいただきました。また、機械研究部の燃費競技車両のデモ走行では、「本当に人(生徒)が乗って運転しているのか」という質問も出ましたが、燃費車両が白バイやパトカーを先導すると「すごい!」と感動していました。
 秋の全国交通安全運動は、9月21日(日)~9月30日(火)ですが、期間以外でも自動車、自転車ともに安全運転でお願いします。

 
 
 
0

晴れ 吹奏楽部  長野中学校と合同練習

 9月13日(土)、長野中学校の吹奏楽部との合同練習を行いました。
 本校の文化祭における中庭コンサート(9月27日)に向けて、着々と準備。文化祭の当日は、桜ヶ丘小学校も加わって、3校による合同演奏も披露する予定。
 皆さま、乞うご期待!

0

会議・研修 進路ガイダンス(2年生)

 今日の6時間目は、2年生の進路ガイダンス。
 講師は、本校の就職支援教員(JST)の椛田巧先生。椛田先生は長年の進路指導の経験をともに、この時期に自分の進路を真剣に考えることの重要性についてお話くださいました。
 特に、強調されていたのは、将来職業を通じて人に喜んでもらうことが自分の幸せにの実現になること。
 2年生も、そろそろ自分の進路について具体的に考えていかなければいけない時期。進修館高校の卒業生として誇りをもって社会で活躍する人に育ってくれることを祈ります。
0

野球部が小学校で出前コーチ

 野球部の生徒5名が、行田市立東小学校を訪問。
 スポーツ交流事業の一環で、小学生にボールの投げ方などを直接指導。市内の連合運動会を控えて、小学生たちも熱心に「お兄さん」たちの説明を聞いていました。
 「ティーボール」というゲームでは、本校の生徒が小学生に混ざり試合をしました。試合中も、バットの振り方や送球方法など、本格的に指導。将来の球児たちも目を輝かせていました。
 ボール投げの指導では、ボールの握り方からフォームまで、お手本を示しながら丁寧に説明しました。高校生がボールを投げると、すっごく遠くまで飛んで、大きな歓声が。小学生との違いを見せつけました。
 年の差が、思わぬ教育効果を生んでいます。
 
0