日々の出来事

2015年3月の記事一覧

春休みの部活動②

 春休みに入り、部活動全開!
 ある部の生徒は「新入生の入部を待っています」「新入生にポジションを取られないように頑張ります」と。
 入学許可候補者のみなさん。どこの部活動に入部するか、考えておいてくださいね。新2年生、新3年生が、みなさんの入部を心待ちにしていますよ。

男子ソフトテニス部

野球部
0

春休みも活気のある進修館

 3月27日(金)、体育館を覗くと、男子バドミントン部が県内の3つの高校と練習試合。
 春休み中ですが、学校では進学補習に参加している生徒、部活動で頑張っている生徒等、生徒の姿があちこちで見られ、生徒の活気、頑張りを感じます。

進修館生、自分の目標に向かって頑張れ!応援しています!
 

0

百周年記念式典ポスター

 
 昨年、本校は創立百年の節目の年を迎えました。今年の10月31日(土)に「創立百周年記念式典」を行田グリーンアリーナ(行田市総合体育館)にて行います。
 式典に先駆け、本校の美術科の教員が中心となり、ポスターを制作しました。
 ポスターにある校舎の写真は、上が大正4年創立の忍町立実科校等女学校(進修館高校の前身)。下が現在の進修館高等学校です。
 学校の百歳のお祝い。着々と準備を進めています。




来校者用玄関に大きなポスターを貼りました
0

平成26年度 第3学期終業式

3月24日(火)、平成26年度第3学期終業式を行いました。
今年度最後の全校集会。生徒は、いつも以上に真剣に校長先生の話を聞きました。

校長講話

 今年度を振り返って、授業や部活動への取組み等について、多くの生徒の頑張りがあった。特に部活動では、女子ハンマー投げ(卒業生江原さん)全国優勝、機械研究部全国優勝、準優勝も果たした。他の部活でも関東大会、県大会に出場している。3年生の進学や就職においても、大きな成果が上がった。
 ただし、これらはゴールではない。進路や部活動などにおいて、さらに上を目指して頑張ってほしい。4月8日(水)には新入生が入学する。みなさんも次の学年になる。上級生としての自覚をもって、来年度のスタート準備を進めてほしい。

 本校は、先生たちが一丸となって次のことに取り組んでいる。
① 生徒の第1希望の進路を確実に決められるようにすること。
② 生徒が自分で考え、規律ある生活が送れるようにすること。
③ 生徒が、部活動や学校行事などに積極的に取り組むこと。

 これらのことをよく理解して、生徒一人一人が努力してほしい。
 自分で限界を決めない。自分で「無理だ」と言わない限り、可能性は無限である。失敗を恐れずに勉強、部活動等に頑張ってもらいたい。
 10月31日の創立百周年記念式典を、全員で協力して成功させよう。

生徒のみなさん、校長先生の言葉をしっかり受けとめ新学年も頑張りましょう。

0

3学期表彰式

3月24日(火)、3学期の表彰式を行いました。

●柔道部・・・・・・・・・・・・県予選個人戦3位:松田さん
●空手道部・・・・・・・・・・県大会個人組手選抜の部5位:飯塚さん
●男子バレーボール部・・新人大会北部予選3位
●写真部・・・・・・・・・・・・北部地区写真展優良賞:大木さん
●弓道部・・・・・・・・・・・・北部支部大会個人の部3位:五十幡さん
●工業専門資格等取得表彰・・・・17名
 ※多くの資格を取得した生徒の表彰
●同窓会表彰・・・・・・・・20名(各クラス1名)
 ※学習、クラス活動、部活動等で頑張っている生徒の表彰

生徒諸君の、努力に敬意を表します。



0

1・2年生 新教室へ教室移動完了

 
3月23日(月)、1年生が新教室に移動しました(2年生は20日(金)に移動完了)。
新学年のロッカーに荷物を入れ、自分の出席番号のシールを貼ると、ある2年生の生徒からは「よし!3年生!卒業後は大学に進学!」と意気込みを語ってくれました。

0

1年生 進路ガイダンス

3月20日(金)、1年生は進路ガイダンス。
今回は、小さなグループに分かれ、すごろく方式で自分の人生設計を見つめ直すもの。
生徒はあらためて自分の進路について考えることができ、卒業後の進路選択の一助としました。


0

国家検定 全員合格!

国家資格検定(機械検査技能検定) 14名全員合格!

 ものづくり科で取り組んでいる資格取得のひとつとして、機械検査技能検定(国家検定)があります。
 今回、1
31日(実技試験)8日(筆記試験)に挑み、受験した14名の全員が合格するという快挙を成し遂げました。
 この検定は、機械部品の寸法を専用の工具で1000分の1ミリまでの測定行う検査。正確に測定するには、慎重に行わなくてはなりません。生徒は放課後毎日練習をしてきました。この努力があったからこそ、実を結びました
みんなおめでとう!

 進修館高校は、確かな技術を生徒に伝えるべく、教員自らが資格取得をしています。今回の検定では教員1名も受験し、合格しています。

3
級 機械検査技能士


ものづくり科2年 
内山さん(長野中学校)、 鎌田さん(妻沼西中学校)、 古田さん(長野中学校)、太田ケさん(埼玉中学校)、太田タさん(埼玉中学校)、 高野さん(幡羅中学校)、松田さん(羽生西中学校)、馬場さん(江南中学校)、山本さん(館林多々良中学校)


ものづくり科1
江森さん(忍中学校)、 廣川さん(別府中学校)、尾城さん(忍中学校)、 廣澤さん(羽生東中学校)、塩川さん(羽生西中学校)


 


 
0

卒業生 Vリーグ選手来校!

 本校卒業生(平成23年度卒)の舞原さんが、顧問の松岡先生を訪ねて、来校。
 舞原さんは日本バレーボールのトップリーグであるVリーグのプレミアムリーグ FC東京の選手。

舞原さんの略歴
●平成21年4月に妻沼東中学校から本校に入学
 男子バレーボール部に入部。
 身長194cm、ポジションはサイドアタッカー(レフト)
●2年生で関東ブロック合宿に参加 
●3年生で、チームのスーパーエースとして県大会出場
●卒業後、中央学院大学で、サイドアタッカーとして関東大学リーグで活躍

今後も応援しています!!


0

入学許可候補者説明会

3月18日(水)、平成27年度入学許可候補者説明会を行いました。

副校長あいさつ
 高校に合格したことがゴールではない。将来に向けてのスタート。お子様の成長を保護者の皆様と連絡を密にとって希望の進路に結びつける。
      
新1学年主任から
 生活指導、学習指導、部活動に力を傾注する。

進路指導主事から
 学習、部活動、学校行事のすべてに力を注ぐことが、卒業後の希望の進路に結び付く。

生徒指導主任から
 規則正しい生活をおくり、社会に出る前の準備を。ルールを守る。

3年間の高校生活が間もなくスタート。
進修館では、全力で生徒の力を伸ばし、充実した高校生活、希望の進路実現に結び付くよう導きます。保護者の皆様の御協力をお願いいたします。               


在校生のお出迎え(部活動紹介を兼ねて)



0