日々の出来事

2016年12月の記事一覧

会議・研修 北小学校と書道部との交流事業を行いました

 12月26日(月)、行田市立北小学校と書道部との交流を行いました。この季節には小中学校では書初め展覧会に向けての練習が行われます。本校の書道の担当教員と書道部の部員が北小学校に出向き書道の指導を行いました。小学生は顔は真剣そのもの、一生懸命取り組んでいました。書道部の生徒たちは小学生の間に入り、筆の送り方を丁寧に指導していました。









0

花丸 吹奏楽部が行田市スクールバンドフェスティバルに参加しました

 12月23日(金)、行田市産業文化会館において吹奏楽部が行田市スクールバンドフェスティバルに参加しました。本校の演奏は「キラキラ星よ、どこへ行く?」、ちょっとユニークな「珍グルベル」でした。会場中に笑いがあり楽しいクリスマス演奏となりました。
 次に、長野中学校と桜ヶ丘小学校も加わり、「トライ・エヴリシング」を合同演奏をしました。会の最後に参加校全員で「さんぽ」を演奏しました。






0

2学期終業式がおこなわれました

 12月22日(木)、2学期終業式が行われました。校長先生からの生徒たち次のようなメッセージを送りました。
1 「百里の道を行く者は九十を半ばとす」最後までしっかり取り組んでください。
2 「目的・目標・希望を持って取り組んでほしい」興味関心を持ち情熱を持って高校生活を送ってください。
 最後に全員で校歌を合唱した後、吹奏楽部からサプライズのクリスマス演奏がありました。吹奏楽部員によるユニークな演出もあり、会場が和みました。

 
0

会議・研修 薬物乱用防止教室がおこなわれました

 12月20日(火)、日本薬科大学の野澤直美先生を招き薬物乱用防止教室が行われました。
実際に薬物で検挙されている芸能人を例にあげ、薬物が身近に手に入れることができること、薬物が健康にどのような害があるかを具体的にわかりやすく説明してくださりました。一度薬物に手を出すとやめることが困難であることもわかりました。1時間の講座でしたが話をしっかり聞き、薬物の恐ろしさを生徒たちは理解しました。


0

会議・研修 スケアードストレイト教育技法交通安全教室を実施しました。

 12月15日(木)、西グランドにおいてスケアードストレイト教育技法による交通安全教室が行われました。スケアードストレイト教育技法はスタントマンによって実際の交通事故を再現し、事故につながる危険校を未然に防ぐ教育技法です。生徒たちは交通事故を目の当たりにし、交通事故の怖さを痛感しました。







0