日々の出来事

2020年9月の記事一覧

【男子バドミントン部】新人大会団体戦・結果報告

令和2年9月16日(水)、18(金)に「新人大会団体戦北部地区予選会」が行われました。この団体戦は「2複3単方式」といって、ダブルスが2試合、シングルスが3試合の計5試合による学校対抗戦です。

【第1日目】

 進修館vs鳩山高校 3-0 勝利

 進修館vs北本高校 3-2 勝利

 進修館vs成徳深谷高校 2-3 敗退

 ※2勝1敗で2位リーグへ

【第2日目】

 進修館vs本庄東高校 3-0 勝利

 進修館vs深谷第一高校 3-1 勝利

 ※2勝0敗で第7、8位決定戦へ

 進修館vs熊谷工業高校 1-3 敗退

 

惜しくも順位決定戦で敗れましたが、第8位という結果が残せました。

今後は11月の県大会に向けての更なる練習をする一方、部全体がレベルアップし春の団体戦での「県大会出場」を目指したいと思います。

団体戦①団体戦②団体戦③団体戦④団体戦⑤団体戦⑥

0

本日の「行田學」

 本日の総合的な探究の時間「行田學」は、総合学科1年生を対象に、行田を舞台とした映画「のぼうの城」を視聴し、考えを整理するワークシートに取り組みました。長い映画ですので、3回に分けて視聴しますが今日はその初回です。戦国時代の行田を舞台としたストーリー性豊かな映画に、生徒たちも真剣に見入っていました。

0

高大連携授業「子どもの発達と保育」

 

 本日は、埼玉純真短期大学の先生を講師にお迎えし、第1学期にも実施した高大連携授業のVol.2として「子どもの発達と保育」の受講者に授業を行っていただきました。

 今日のテーマは「教育相談と幼児理解」で、幼児との接し方や効果的な褒め方について学んだり、講師の先生と生徒たち全員で幼児向けのダンス(お遊戯)を実際に体験してみたりして、保育・幼児教育への理解を一層深めることができました。

 

0

1・2年総合学科「行田學」

 9月8日(火)、6・7限、先週に引き続き総合学科の1・2年生は「総合的な探究の時間(行田學)」に取り組みました。

 1年生は、行田の歴史学習の一環として「『のぼうの城』の頃の行田の歴史」と題し、行田市郷土博物館の館長さんをお招きして講話をいただきました。行田を舞台とした大ヒット映画「のぼうの城」の頃の戦国時代の行田について、深く掘り下げた内容のお話がありました。来週から、いよいよ1年生は行田學で「のぼうの城」を鑑賞しますので、事前学習としてしっかりと講話を聴いてもらえたものと思います。

 

 

 2年生は、先週行われた行田の観光資源(史跡、文化、産業、食・グルメなど)に関するクラスごとのレポート発表会を通して代表となった生徒たちのプレゼンによる、総合学科全体での発表会をGoogle Meetを用いて行いました。生徒たちは、各HR教室で、発表者のプレゼンを黒板に映し出される映像で聴講しました。Webカメラに向かっての発表の際は、視聴する生徒がわかりやすいように、スマホに保存した観光資源に関する画像や実物を提示するなどして工夫を凝らす生徒もいました。発表会の最後には、埼玉県立総合教育センターの指導主事による指導・講評があり、今後本格的にスタートする探究学習の在り方や心がけてほしいことなどのアドバイスをいただきました。

 

 今日の発表会での成果と課題をしっかりと整理して、これからの探究学習に前向きに臨んでほしいと思います!

 

0

PTA第5回総務委員会

 9月5日(土)、PTAによる第5回総務委員会を開催しました。コロナ禍におけるPTA行事や教育活動へのサポートの在り方等について意見交換が行われました。非常に暑い日となりましたが、ご参会いただいた役員の皆様、本当にありがとうございました。

 

0