日々の出来事

2021年2月の記事一覧

今朝の屋上より

今朝の富士山と浅間山です。

富士山の手前は忍城、浅間山の手前は熊谷ドームです。朝の寒さも緩んできました。

写真部の校外作品展は昨日で終了しました。6日間合計の入場者数は537人でした。

ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。(写真部S)

第7回PTA総務委員会

 2月13日(土)、第7回PTA総務委員会を開催しました。

 この1年間の活動報告(今年度はコロナ禍でPTA活動が限定的となりましたが…)、卒業式に向けて、来年度総務委員会の日程案、今後のPTA活動の検討課題等を協議しました。

 お忙しい中ご参会いただきました役員の皆様方、本当にありがとうございました。

電気システム科2年生対象「プロフェッショナルに学ぶ ~電気安全教室~」

 2月9日(火)、電気システム科2年生の生徒を対象に、関東電気保安協会から6名の講師をお招きし「プロフェッショナルに学ぶ」と題して、電気安全教室の出前授業を実施しました。

 開校式のあと、生徒はグループごとに、

 ①「安全講習」・・電気工作物の保安と電気安全に関する講義、電線のショート・発熱実験

 ②「電気工作物の各種試験及び測定」・・・保護継電器試験、絶縁耐力試験

に臨みました。どの生徒も真剣な眼差しで講義を受講し、また、試験や測定の際は高電圧の電気を取り扱う作業もあったため、緊張&集中して作業に取り組んでいました。生徒たちにとって大変有意義な機会になったことと思います。

 

 

写真部校外写真展

本日から15日(月)まで、熊谷市八木橋百貨店内8階のオープンギャラリー熊谷にて「進修館高校写真部作品展・島田穣『雲上の富士』写真展」が開催されます。昨日、顧問が展示作業を行いました。なお、開催期間中も生徒は在廊いたしません。

 

 

写真部作品展

今月10日(水)~15日(月)、オ-プンギャラリー熊谷(八木橋百貨店8階)にて、写真部生徒の作品展と顧問島田が撮影した富士山の写真展が開催されます。緊急事態宣言が期間延長されましたが、百貨店内ということもあり、感染症防止対策を行った上で、予定通りの開催となります。ただし、会場に生徒はおりませんのでご了承ください。

本日の夕景

今日は夕焼けがきれいで、富士山もくっきりと見えました。手前は「のぼうの城」こと忍城と行田市駅です。

これからの季節、気温が高くなるにつれて、富士山が見える日は少なくなっていきます。   (写真部S)

2月2日(火)1年生総合学科「行田學」

 2月2日(火)、1年生総合学科「行田學」では、「行田の『昔ばなし』語り部の会」の方々を講師としてお招きし、行田に古くから伝わる昔ばなしのいくつかを語っていただきました。行田には、60を超える昔ばなしが伝承されているそうですが、そのうち「火伏と雨乞いの秀誓さま」「罰せられた絵馬」「小埼沼の伝説」「古代蓮物語」の4つを披露していただきました。

 昔の風景を連想させるBGMや琴の生演奏も加わった音響効果、そして「語り部」の講師の方々の情感を込めた語り口に生徒たちも思わず引き込まれていた様子でした。

 行田の伝承文化に関する知識と理解を深め、今後の行田學に生かしてほしいと思います。