電気システム科

2022年4月の記事一覧

合格 国家技能検定 電気機器組立て(シーケンス制御作業)に合格!

新年度となり授業も平常に行われるようになってきました。今回は2月に行われた国家技能検定 電気機器組立て(シーケンス制御作業)の合格者で記念撮影を行いました、

この試験は筆記試験および検定盤とPLC(PCで操作)を用いた実技試験で行われます。実技講習は本校職員による講習と協会からマイスターが講師として来校、放課後に3時間程の講習を延べ20日間ほど行ってきました。結果、3年7組の8名(受験当時2年7組)が合格することができました。

毎度、受験対策期間には生徒の体調管理を含め、保護者の皆様のご協力に感謝致します。今回の結果が進路決定を控えた3年生の一助となれば幸いです。

 

会議・研修 令和4年度 第二種電気工事士 上期筆記試験対策講習会 始まる!

 令和4年度は第二種電気工事士 上期 筆記試験が5月29日(日)に行われます。筆記試験突破を目指し、朝の講習会が始まりました。

 期間は4月13日(水)から5月26日(木)まで土日祝日、定期考査期間を除く24日間、全34回を予定しています。朝は7時15分より1時間、後半は放課後も行い、一人でも多くの合格を目指します。

 今回の受験者は電気システム科35名、ものづくり科8名、情報メディア科2名、総合学科1名、職員1名の計47名です。なお、電気システム科の2年生は全員受験となっています。

 講習会に際しまして、早朝から生徒を送り出していただき、ありがとうございます。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。

 多くの生徒諸君が第二種電気工事士試験に合格できますよう、電気システム科職員一同、応援しています。