日々の出来事

2014年9月の記事一覧

晴れ 先生も勉強!特別支援教育編

 教職員を対象とした研修会。
 テーマは、「特別支援教育の視点に立った発達障害の等の生徒の理解と支援」
 日ごろ感じている教育課題の中で、多くの先生たちが解決していきたいと強く願っているもの。今日の講師は、埼玉純真短期大学の伊藤道雄教授。
 公立学校に勤務されていた経験をもとに、学校の実情を踏まえた講義。目からうろこ、のお話に参加した先生たちもたくさんの発見がありました。
 今日の講義から、「子どもは一人一人みんな違う」、「子どもをとおして学ぶ」ことの重要性を理解しました。
0

【速報】 野球部 勝利!!

 本日、野球部が北部地区大会で勝利!
 9月11日(木) 上尾市民球場において秋季高校野球大会北部地区予選が行われました。シード校の本校は、桶川西高校と対戦し、延長戦の末、5対3で勝利しました。
 野球部のみなさん、おめでとう! 次の試合も頑張ってください!! 
 応援しています!!
0

ブラジル留学生ラファエル君 授業に参加!

 ブラジル留学生のラファエル君が、2年9組で授業に参加しました。
 担任の先生からの紹介の後、ラファエル君も自己紹介したところ、すぐに周りの生徒が話しかけてきました。言語は、ポルトガル語、英語、そして日本語のミックスですが、何となく気持ちが通じ合うところが素晴らしいです。
 
 
0

晴れ ブラジルから留学生

ブラジルから留学生がやってきました。
行田さくらロータリークラブの交換留学生として、ラファエル君が本校に登校しました。
来年の7月まで、およそ1年間、本校で国際理解を体験しながら、授業や部活動に参加します。
ホストファミリーやロータリークラブの担当者を交えた打ち合わせでは、緊張した面持でしたがしばらくすると会話も弾みリラックスした様子でした。
本校で多くのことを学び、充実した学生生活を送ることを期待します。
0

商業系列 資格取得!

 総合学科 商業系列では、簿記検定、ビジネス文書検定、電卓検定を受験します。
 生徒は授業で学んだことを中心に、放課後の補習等に積極的に参加し、資格取得を目指しました。
 簿記検定 4名が合格(1級2名、2級2名)。
 ビジネス文書検定 21名が合格(1級2名、2級4名、3級15名)。
 電卓検定 25名が合格(2級1名、3級24名)。
                             9月10日現在の結果です。
 資格取得は、自分自身が頑張った一つの証です。将来の職業を意識し、更なる資格取得に向けて頑張って行きましょう。
0

計算技術検定 合格率96% 快挙!

 工業3科(電機システム科、情報メディア科、ものづくり科)の1年生は、毎年、6月に計算技術検定3級を受験します。
 この検定は、関数電卓を用いて、四則計算、関数計算、実務計算の3科目を受験します。基本的な資格ですが、それぞれの科目が70点以上に達しないと合格できない、気の抜けない試験です。
 放課後や早朝の時間を使って、担当の先生が、熱心に指導し、生徒たちも、その熱意に応えました。
 その結果、工業科1年生全員の96%が合格という快挙を達成しました。
 特に、ものづくり科のクラスでは、在籍する40名の生徒全員が合格。
 指導を担当した先生たちも目を細めていました。
 1年生の諸君、さらなる資格取得に向けて頑張ろう。

 
0

第94回全国高等学校ラグビーフットボール大会埼玉県予選 開幕!

第94回全国高等学校ラグビーフットボール大会埼玉県予選の開会式が9月6日(土)、
熊谷ラグビー場にて開催されました。
天候にも恵まれ、堂々とした行進を見せてくれました。
この大会は3年生にとっては高校生活最後の大会となります。
初戦に向け、選手・マネージャー・顧問一丸となって頑張りたいと思います。

<試合日程>
9月20日(土) 1回戦
    vs浦和学院 10:30キックオフ @進修館G
9月28日(日) 2回戦
    vs伊奈学園(第8シード) 10:30キックオフ @伊奈学園G
10月5日(日) 3回戦
    vs(熊谷工・越谷南・ふじみ野の勝者) 11:45キックオフ @熊谷ラグビー場Bグラウンド
11月1日(土) 準々決勝
    vs深谷(第1シード) 10:05キックオフ @熊谷ラグビー場Aグラウンド

 
                       
 
応援よろしくお願いいたします!
0

第二種電気工事士 29名合格!

 現在、工業3科(電気システム科、情報メディア科、ものづくり科)では、生徒一人一人の確実な進路実現を目指し、資格取得に取り組んでいます。
 
 国家資格である「第二種電気工事士(上期)」試験結果がまとまりました。
合格者数は、29名(3年生17名、2年生12名)。昨年度の実績を大幅に上回ることができました。
 試験は、実技試験と筆記試験の両方で、なかなか手ごわいものです。指導にあたった電機システム科の先生達は、「絶対に生徒を合格させる」という決意で、朝7時から、また、放課後の部活動が終わってから、熱心に補習授業を行い、生徒たちも必死で勉強しました。
 何事も諦めず最後まで頑張ることで、一つの目標が達成できました。合格者のみなさん、おめでとう。

     
0

晴れ 大使館発!世界がわかる授業(中国編)

 グローバルが進む時代を生きる若者に、大使館から熱いメッセージ。
 本校は、昨年度のアメリカ大使館に続き、中国大使館から一等書記官をお招きしました。
県の事業を活用し、大使館職員による国際理解のススメ。今回は、普通科の3学年全員を対象に講演をいただきました。
 一等書記官の譚永東氏のテーマは、「国の交わり民の親しみにあり」。日中両国の関係の深さとともに、譚氏自身の日本観をお話しいただきました。
 今は、大学受験や部活動のことなどで頭の中がいっぱいかもしれませんが、将来、今日のこの話を思い出し、日中の友好や世界の平和に向けて、多くの生徒が活躍してくれることを期待します。
  
                               
0

晴れ 桜ヶ丘小学校と音楽交流を実施しました

 9月9日(火)、行田市立桜ヶ丘小学校との部活動交流(吹奏楽)を実施しました。
 放課後の時間を使って、本校吹奏楽部の生徒が小学校を訪問し、金管パートの指導を中心に交流しました。また、9月27日の文化祭のジョイントコンサートで合同演奏する曲を、模範演奏しました。
 参加した児童や本校の生徒は、何度も顔を合わせていますが、今日も素敵な時間を共有することができました。
 
 
 
0