日々の出来事

2014年8月の記事一覧

PTA研修旅行

8月2日(土)、PTA研修旅行が実施されました。茨城県大洗方面の日帰り研修で、昨年度に続いて、バス3台、98名の参加がありました。
リニューアルしたアクア・ワールドでは、海洋生物の生態について詳しく知るとともに、イルカの素晴らしいパフォーマンスにビックリしました。
PTA研修委員会や役員さんのお骨折りにより、会員の皆様の情報交換や懇親も深まり、くつろぎの中にも、有意義な一日となりました。
aqua1
0

機械研究部が準優勝しました

 8月2日(土)に、第13回高校生エコカーコンテストが、関東工業自動車大学校で開催されました。このコンテストは、50ccのバイクのエンジンを使用し、1リットルガソリンで何km走行するかを競う燃費競技大会です。
 今年のコンテストでは、県内の工業高校12校から、手作りの車両19台が出場し、本校からは機械研究部が製作した2台の車両が出場しました。
 これまでに機械研究部は、毎日、車両の調整を行い、夏休みに校内で合宿を行って、全力で大会に臨みました。この努力が結果に結びつき、機械研究部Aチームが、準優勝を勝ち取りました。記録は、1144km/リットル でした。機械研究部Bチームは、入賞は逃しましたが、堂々の4位です。
 次は、9月28日(日)に、栃木県のツインリンクもてぎで開催される全国大会に出場します。みなさん、応援をお願いします。
 
 
0

晴れ 初任者研修の一環として「社会体験実習」を行いました

本年度本校に着任した4人の初任者教員が研修の一環として八木橋百貨店で社会体験実習を行いました。立川直生様(人事・採用・教育担当)より八木橋百貨店の歴史から接遇に至るまで御指導をいただき、午後3時30分より靴販売部にて現場実習を行いました。
なれない接客に、緊張しながらもお客のニーズに応えられるよう販売業を一生懸命に努めました。 「笑顔」、「挨拶」、「言葉遣い」、「アイコンタクト」、「身だしなみ」に気を付けました。

 
 
 

 

 


 

0

技能検定旋盤作業実技試験

 8月1日(金)に、本校ものづくり科の2、3年生が、技能検定普通旋盤作業実技試験に臨みました。
 技能検定とは、専門的な知識(学科試験)と技能(実技試験)を一定の基準で検定し、その能力を国が証明する国家資格で、ものづくり科で最も力を入れている資格です。
 2級受験の2名、3級受験の10名の生徒達は、この実技試験に向けて放課後や休日を使って、厳しい練習を重ね、100分の1mmの精度で部品加工の技術を磨いてきました。
 受験者全員の合格を期待しています。

0