日々の出来事

2014年9月の記事一覧

晴れ 東小学校とスポーツ交流事業を実施しました

 9月9日(火)、行田市立東小学校とのスポーツ交流を実施しました。
 今日は、陸上競技部員26名が東小を訪問。短距離、長距離、ハードル、走り幅跳び、走り高跳び、ボール投げの6種目に分かれて指導を行いました。
 お互いの挨拶のあと、高校生の短距離走とボール投げの師範があり、小学生の子供たちは「ワーすごい」などの歓声を上げていました。1時間におよぶ熱心な指導が終わり小学生の子供たちの満足した笑顔が印象的でした。
 本校の生徒にとっても、学ぶことの多い有意義な時間でした。
 
 
0

就職試験受験者 頑張れ!

 9月9日(火)の放課後、3年生就職希望者104名を対象としたガイダンス(就職試験前の激励会)を行いました。
 16日から始まる試験を目の前に控えた生徒は、緊張した面持ちです。校長先生は、「最後まで諦めない。自分を信じて頑張れ!」と生徒にエールを送りました。
 就職試験に臨む生徒のみなさん、試験では今まで学んだことを最大限に発揮し、自分に自信を持って臨んでください。進修館高校の全員の先生が、みなさんを全力でサポートすると共に全力で応援しています。頑張ってください。

               
                         
0

野球部 北部地区ベスト4!

夏休みに野球部が頑張りました。

新人戦北部地区大会ベスト4、そして、3位表彰。

1回戦の相手は、滑川総合高校。7対5で勝利。9回1アウト満塁から1年生菅山稔基君(羽生南中学校出身)が、満塁ホームランを打ち大逆転。

2回戦は、熊谷西高校。8対6で勝利。2年生小林涼君(羽生南中学校出身)高田輝也君(大原中学校出身)の連続ヒットで逆転。

準々決勝は、上尾南高校と戦い4対3で勝利。1年生宮崎一希君(騎西中学校出身)が、センター前ヒットでさよなら勝ち。

準決勝では、熊谷商業高校と戦い、本校はヒット数7本と善戦しましたが、0対8で敗れました。

 主将の2年生高田輝也君(大原中学校出身)は、「夏休みに頑張ったことが結果として現れてとても嬉しい。9月から行われる北部地区予選のシード校として、何としても県大会出場を勝ち取る。」と、力強く話してくれました。
 
               

0

晴れ PTA・後援会合同の登校指導を行いました

 PTA、後援会に協力いただき登校指導を行いました。教員といっしょに登校する生徒に声がけをしました。校門周辺には生徒たちの元気な挨拶でいっぱいになりました。協力いただいたPTAや後援会の皆さまありがとうございました。


0

ものづくり科3年生 駐輪場整備で技術を磨く

 ものづくり科3年生が、課題研究の授業として、校内の環境整備を実習しています。1学期は駐輪場の消えかかった駐輪ラインを白ペンキで引き直しました。2学期は、「駐輪場の自転車二段置きフレームが使いにくい」という声を受けて、駐輪場の金属フレーム撤去作業を行っています。二段フレームは、ボルトで固定されていますが、先生の指導のもと、ディスクグラインダーを駆使して、フレームを外した後のボルトを丁寧に削り落としています。このような実習を重ね、教室で学んだものづくりの技術を、実践で活かせるよう、さらに磨きをかけています。


0