日々の出来事

2014年10月の記事一覧

晴れ 保育園で保育実習

 総合学科3年次生の選択科目「発達と保育」の授業の一環として、生徒たちが行田市立長野保育園を訪問。
 手作り絵本の読み聞かせ、紙芝居、フルーツバスケットなど、園児たちと一緒に楽しい時間を過ごしました。
 教室の授業とは違って、実践では、園児たちの凄いパワーに圧倒されっぱなし。
 保育士さんの仕事の大変さを、体験を通して学ぶことができました。
 さて、将来、保育士さんを目指す心構えはできたでしょうか。

 
 
読み聞かせの様子

 
紙芝居              フルーツバスケットゲーム
0

行田市 市民体育祭

 第64回市民体育祭。
 10月26日(日)は、秋らしい快晴の行田市総合公園。
 本校吹奏楽部は、入場行進から、開会式を音楽で演出。
 また、行田市体育表彰優秀選手賞として、市民表彰を受ける生徒は、誇らしげに行進。
 日ごろの部活動の成果が評価され、学校にとってもうれしい一日でした。
 【表彰を受けた生徒】
 陸上競技部
  3年江原さん、猪又君、酒井君、2年関口さん
 空手道部
  3年山中君、渡辺君、大橋君、2年鎌田君、飯塚君、佐々木(直)君、佐々木(知)君
 柔道部
  2年松田君

  
    演奏する吹奏楽部          優秀選手賞で表彰される生徒達
0

花丸 祝 国体 少年女子ハンマー投げ優勝

 10月19日 「長崎がんばらんば国体」 少年女子 ハンマー投げ
 総合学科3年生 江原宇宙さんが、見事、優勝!
 本番では、緊張もあり3投目までは、第3位。顧問の高橋先生のアドバイスをもらい、その後、逆転。
 自己ベストには25㎝及ばなかったものの、53m04で優勝の栄光を勝ち取りました。
 
 本校の先輩である 勝山眸美選手(岐阜国体優勝、現在筑波大学)は、成年女子の部 第5位でした。
 本校の卒業生が全国大会で活躍し、日本を代表する女子ハンマー投げ選手として、来るオリンピックで活躍することを期待します。
0

晴れ 美術系列 授業で日本酒のラベルをデザイン

 行田市・市制65周年記念事業 「行田オリジナル日本酒づくり」 に総合学科・美術系列が協力。
 本校生徒が担当するのは、日本酒ボトルのラベル・デザイン。
 日頃、美術系列では、最新のコンピュータを使い、授業でTシャツのデザインや各種ポスターなどを、コンピュータグラフィックスで制作しています。
 今回は、授業の一環として、専門技術を持った先生の指導を受けながら、行田市の事業に全員で参加。
 今後、市の実行委員会に意見をうかがいながら、優秀作品を選んでいきます。もしかすると、本校の生徒がデザインした日本酒が、店頭に並ぶかも!

0

総合学科1年生 インターンシップへ

 10月22日から3日間、総合学科1年生全員が、65か所の事業所に分かれて、インターンシップ(就業体験)を行っています。
 普段の学校生活との違いや緊張感を感じながら、将来の職業選択に向け、貴重な学習に取り組んでいます。

   
              郵便局にて                                         書店にて

   
      幼稚園にて                   企業にて
0