日々の出来事

2014年11月の記事一覧

空手道部 関東大会3位!!

 11月16日(日)、第21回全日本空手道連盟糸東会関東選手権大会に出場.
 団体戦少年男子組手の部で、見事3位に輝きました。
 ものづくり科2年鎌田君、総合学科2年生佐々木君、ものづくり科3年渡辺君、総合学科3年山中君が、埼玉県の代表として戦いました。
 3位決定戦で東京都の代表選手と戦い、勝利。
 日頃の練習の成果が、実を結びました。
0

演劇部 太田東小学校で上演

 演劇部が、行田市立太田東小学校で、「トビラノムコウ」という劇を上演。
 この劇は、東小学校の児童のために準備したもの。準備期間が短かったのですが、児童のために一生懸命に行いました。

 東小学校は、この時間が芸術鑑賞会。児童94名が、「わー」と驚いたり、笑ったり、1時間の演劇を真剣に鑑賞しました。
 最後に、児童の代表から「わかりやすく、楽しい演劇をありがとうございました。」とお礼の言葉をいただき、お花のプレゼントもいただきました。

 演劇部員にとっては貴重な経験。また、児童に喜んでいただいたことで、疲れが吹き飛んだ様子でした。


0

晴れ 第4回 学校説明会

 11月15日(土)、中学生対象 学校説明会。
 多くの参加者で、体育館はほぼ満席。説明にも、熱が入りました。
 中学生は、三者面談を経て、志望校を絞り込む時期。
 本校を選んでくれることも期待しますが、自分自身を深く見つめ、後悔しない志望校選択をしてほしいと願うばかり。
 

0

県民の日 生徒が大学の授業体験!!

 11月14日(金)、3年生が、埼玉純真短期大学(羽生市)とものづくり大学(鴻巣市)の授業を体験。
 埼玉県高等学校進路指導研究会主催の事業で、大学の授業体験を通して、進路を考えるもの。
 埼玉純真短大では、日本語表現と幼児教育課程論を。ものつくり大学では、ロボット技術実験と家具技能実習を学びました。
 「大学の授業も楽しい」「専門的な知識に触れられた」など、上級学校を比較理解する機会となりました。


 家具技能実習          
0

会議・研修 職員研修会 薬物乱用防止 

 11月13日(木)、行田警察署から専門家を招き、「危険ドラッグに関する研修会を実施。
 危険ドラッグは、深刻な社会問題。しかし、学校現場にいると、なかなか実態がつかめない。
 どんなものが実際に売られているのか、何が違法なのか、高校生がかかわった場合、法的な扱いはどうなるのか、など、取り締まり現場の経験を踏まえたお話に、全員が注目。
 ネットトラブルと同様、高校生が被害者にも、加害者にもなりうる現代。
 今後も、学校は、未然防止に努めていきます。

0