日々の出来事

2015年2月の記事一覧

花丸 工業科 県工業高校生徒研究発表会

 2月4日(水)、さいたま文学館において、第25回埼玉県工業高等学校生徒研究発表会が行われました。
 本校から、ものづくり科3年の島澤さんと堀内君が参加。
 題目は「技能検定2級(旋盤)への挑戦」。難関の国家試験である技能検定2級を取得するための工夫・改善などの取り組みについて発表しました。
 研究成果の集大成として堂々とした発表を行い、優良賞を受賞しました。

0

県教育委員会表彰 キャリア教育の取組

 2月3日(火)、県教育委員会と埼玉県経営者協会が主催する、埼玉県キャリア教育実践アワード表彰式が行われ、本校のキャリア教育の取組(地元企業との連携)が表彰を受けました。
 この表彰は、埼玉県が昨年度から実施し、産学連携のモデルとして顕著な成果が認められたものに対して、教育長並びに経営者協会会長が表彰するもの。
 本校は、これまで実施してきたインターンシップにおいて地元の企業との連携が評価されました。今年度の就業体験(インターンシップ)でお世話になった、行田市内の株式会社浦野建具様との連携が、県教育委員会から高く評価されました。
 今日は、代表取締役社長の浦野様と校長先生が、それぞれ表彰状を受け取りました。また、学校代表として、浦野建具さんでの実習でお世話になった総合学科2年生大谷さんも参加。
 浦野社長は、本校の卒業生で、これまで進路ガイダンスなどの機会に御講演をいただくなど、本校の教育活動に幅広い御協力をいただいております。
 行田市にある県立高校として、これからも地元企業との連携を深めていきます。

 
表彰状を手にする浦野建具(社長)さんと大谷さん




 
0

写真部 関東大会優秀賞!

 1月31日(土)、平成26年度 第21回山梨大会(甲府2015)において、総合学科3年生の藤田さんが、関東大会優秀賞に輝きました。
 作品名は「将来」。
 本当に心が和みます。おめでとう!!

0

卒業生① 早稲田大学

 総合学科で学び、一般受験で早稲田大学の5つの学部に合格した平成22年度卒業生のK.Tさん。 先日、K.Tさんとお話をする機会がありました。
 K.Tさんは、政経学部に進学し、現在は4年生ですが、都内の大手Y工業所に内定しているとのこと。K.Tさんは、後輩に向け、以前に次の言葉を残しています。

 「僕は予備校にも通わず、自宅で勉強をしました。受験情報も、使用すべき参考書や勉強のコツなどの情報も、インターネットで手に入ると思ったからです。途中略・・・
 総合学科の「自分で科目を選択する」というシステムは大変有用だったと感じました。2年次では商業科目を選択し、簿記検定2級とワープロ検定2級を取得しました。授業は既習事項の復習として有用でしたし、独学でつまづいた部分をすぐに質問できるので、たいへん助かりました。
 進修館高校、特に総合学科の長所は、やる気次第で可能性が無限大広がることだと思います。早稲田大学には「生きる世界が違う」人たちがたくさんいることでしょう。そんな人たちと交流することで、きっと世界が広がるはずです。僕はこれから広い世界を見てきます。」

 
 K.Tさんは、早稲田大学で多くの仲間と出会い、有意義な学生生活を送ったことでしょう。今後も御活躍を祈念いたします。
0