日々の出来事

2015年3月の記事一覧

工業科 木製ベンチ!

 来校者用玄関に、木製のベンチを設置しています。
  このベンチは、本校とものつくり大学の連携事業において、工業科3年生(11名)が、ものつくり大学に出向き、大学の授業を受けて製作したもの。
 無骨に見えますが、作りのしっかりとしたベンチです。窓口に来た方の中には「工業科の生徒はすごいですね。試しに座ってみよう」といって、座っていました。
  またこのベンチは、本校の最寄り駅である秩父線東行田駅にも置いてあり、電車を待つ間、地域の皆様にも御利用いただいています。


0

第10回卒業証書授与式

 3月11日(水)午前10時から、第10回卒業証書授与式が行われました。
 創立から100年、新校開設から10年目の節目の年。
 厳粛な雰囲気の中、たくさんの来賓の方々や保護者の皆さまを迎え、式が行われました。
 3年間の思いを胸に、担任からの呼名で涙ぐむ生徒も。
 退場の場面では、吹奏楽部と合唱部による「花は咲く」の演奏で卒業生の門出を祝いました。

   

0

3月10日 合格発表

 午前9時、平成27年度入学許可候補者発表。
 朝から大勢の受検生で校門付近がいっぱいでした。
 合格者の受検番号が掲示されると同時に、歓声が上がり、抱き合って喜ぶ受験生や記念に写真をとる受験生をあちこちで見かけました。
 おめでとうございます。

 

 
0

行田あきんど市

3月8日(日) 行田八幡町通りで 「行田あきんど市」 が開催され、ダンス部の生徒が参加しイベントを盛り上げました。
 俊敏でキレのあるダンスと若々しいチアリーディングに会場は明るく花が咲きました。
 また、行田出身のタレントで、このイベントの司会を務めた「せんべいズ」が企画した商品に、本校の美術系列の生徒がデザインした商品ラベルが採用されました。

 

0

会議・研修 「読み聞かせボランティアスキルアップ講座」に参加

3月7日(土) 生活福祉部と保育の授業の選択の生徒が、「読み聞かせボランティアスキルアップ講座」に参加しました。
 この講座は、市内の「忍郷友会」が主催し、読書推進学習会として毎年行われているもの。
 今年度は、講師、坂口慶(聞かせ屋。けいたろう)先生による 「うれしい絵本の読み聞かせ」についての講義。
 「聞かせ屋。けいたろう」氏は、絵本の読み聞かせのスペシャリスト。メディアにも多く出演され、保育者研修会や絵本の出版など幅広く活躍されている先生です。
 絵本には幼児を引き付けるための様々な工夫がされていることや両唇音効果的に使われていることがわかりました。
 演習では実際に絵本を手にとり、子供たちの視点に立った読み聞かせについて学びました。

 
0