日々の出来事

2016年5月の記事一覧

昼 卓球部 全国高校卓球大会一次予選(ダブルス)

平成28年度 全国高校総合体育大会卓球競技一次予選会 (ダブルス)

5月03~05日のGW期間に
上尾運動公園体育館で全国高校卓球大会一次予選会が行われました。
5月03日(火) 8:30~ 男女シングルス
5月04日(水) 8:30~ 男女ダブルス&男女学校対抗
5月05日(木) 8:30~ 男女学校対抗

進修館高校卓球部は4月25日に行われた大会で3年生ペアの笹口さんと小林さんがベスト16入りをしたため、県大会である5月04日はダブルスの部へ出場しました。
結果は一回戦敗退に終わりましたが、選手は今までの練習成果を出し切り、出場しない生徒たちも全力で応援し有意義なものとなりました。
県大会へ出場した選手は全国高校卓球大会二次予選会への出場権もあります。
6月11日(土)に行われる予定です。
応援よろしくお願いします。







0

花丸 生活福祉部が「さきたま史跡の博物館」でボランティアを行いました

 5月5日(木)、本校生活福祉部の生徒がさきたま史跡の博物館」で体験活動のボランティアを行いました。
 昔の人たちは、火をおこすことに大変苦労しました。そして、火を使うことによって人々の生活は、大きく変化しました。
 さきたま史跡の博物館では、昔の生活を体験することができます。今回の生活福祉部は、来場者に火おこし体験のお手伝いをするボランティアを行いました。


 
 
0

花丸 さきたま火祭りで本校の生徒が「コノハナサクヤ姫」に扮しました

 5月4日(水)、さきたま古墳公園で「さきたま火祭り」がお行われました。このお祭りは市内外からの大勢のお客様でにぎわいます。そして最大の見せ場は、産屋に火を放つシーンです。この時「コノハナサクヤ姫」に扮したのが総合学科3年の大野史穏さんです。
 大きな炎が暗い夜空を赤くこがし、「コノハナサクヤ姫」の神秘的ないでたちに、多くの人たちが魅了されました。この大役を大野さんは見事に演じきりました。
 本校の生徒は、ますます活躍しています。





0

晴れ ダンス部がさきたま火祭りに参加しました

 5月4日(水)、さきたま古墳公園特設ステージにおいて本校ダンス部がヒップホップダンスとチアリーディングを披露しました。
 当日心配されいた天候も朝方雨も上がり晴天となりました。本校のダンス部は軽快なリズム感とキレのある動きが特徴です。演舞が終わると会場中から惜しみない喝采がありました。

 

 
0

花丸 ものづくり科 技能五輪選手が後輩の指導にあったっています

 4月30日(土)、自動車メーカー等で活躍している卒業生が来校し、後輩の指導をしていただきました。
 旋盤などの金属加工は高度な技術を必要とする作業です。本校の卒業生が、ゴールデンウィークを利用してものづくりコンテストに向けた後輩の指導に来てくださりました。本校の高いものづくりの技術はこうして次の世代へと受け継がれています。


 
 
0