日々の出来事

2017年6月の記事一覧

小さな訪問者たち

本日は、行田市立桜ヶ丘小学校2年生の6名が進修館高校を訪れました。桜ヶ丘小学校の町探検という学校行事の一環で市内にある施設等を探検するというものです。児童たちは進修館高校の施設や授業の作品などを見て回りました。美術の作品、雷体験、エコカー、大きな体育館など興味津々でした。


0

会議・研修 埼玉純真短期大学との高大連携事業が行われました

 6月12日(月)、埼玉純真短期大学との高大連携事業が行われました。本校では埼玉純真短期大学の先生をお招きして定期的に授業を行っています。本年度第2回目の授業は「絵本の読み聞かせ」でした。絵本の持ち方や視線、読み終わった後の子供とのコミュニケーションなど絵本の奥深さを感じました。




0

県大会1・2回戦を勝利しベスト16に!!

 

6/10(土),11(日)で平成29年度高校総体県大会1・2回戦が行われました。

進修館高校サッカー部は格上相手に次々と紙一重の接戦をものに1・2回戦を突破しベスト16へと駒を進めました。

抽選の結果、1回戦の相手は熾烈な南部支部予選を勝ち上がってきた、市立川口高校。華麗なパスワークからゴールを狙う強豪校です。初の県大会会場校となった、ホーム進修館グラウンドで多くの生徒、教員、保護者の皆さまの大声援の中、1-1のまま延長戦、PK戦へともつれこんだ激闘は5対3で見事勝利を掴み取りました。

2回戦の相手は1回戦蕨高校を3-1で下し、2回戦へと駒を進めた朝霞西高校。10番・7番を起点にサイド攻撃からゲームを組み立てる、こちらも強豪校です。一進一退の攻防の中、後半27分に途中出場のMF志田が値千金の先制ゴールを取った。その後、朝霞西の怒涛の攻撃を凌ぎ切り、1対0で勝利した。

この結果、埼玉県ベスト16に進出し、来週の土曜日、6月17日にベスト8を懸け埼玉県屈指の強豪校武南高校と埼工大グラウンドで対戦します。









◆1回戦
  進修館高校 1-1 市立川口高校     
    (前半0-0/後半1-1)
  延長(前半0-0/後半0-0)
     PK戦(5-3)

◆2回戦
  進修館高校 1-0 朝霞西高校
    (前半0-0/後半1-0)
 

★県大会3回戦は6/17(土)です。進修館サッカー部の歴史をさらに塗り替えるために、頑張ります。
  ご声援宜しくお願い致します。









0

硬式テニス部県大会結果報告

 4月30日(日)に県大会個人戦(シングルス)が浦和総合場で、5月13日(土)に県大会団体戦が川越公園コートにて行われました。
 個人戦は3年電気科の藤㟢君が出場しましたが、初戦敗退となりました。団体戦は西武文理高校と対戦しましたが、こちらも初戦で敗退しました。

 そして、最高のステージで試合を終えた3年生は今日で引退となります。
 3年生が築いてきた良い流れを、下級生たちがしっかり受け継いでくれるよう期待しています!

<県大会個人戦>


<県大会団体戦>






0

ノート・レポート 3学年進学・就職相談会開催

6月2日(金)の3、4時間目を利用して、進学・就職相談会を実施しました。
大学・短大・専門学校進学、就職、公務員の3つの分野に分かれて行われましたが、どの分野においても生徒が熱心に講師の方々の話に耳を傾け、必死にメモを取っている姿が印象的でした。三者面談期間も始まり、3年生は今、本格的に進路に向けて動き始めています。今回の話を十分参考にし、後悔しない選択をするようにしてください。先生方は応援しています。

0