日々の出来事

2019年7月の記事一覧

県チャンピオン来校

昨年度の行田市民大会1部で優勝した髙橋さん親子が本日の男子バドミントン部の練習にコーチとして参加してくださりました。息子の栄希さんは埼玉県総合大会で二度の優勝経験を持つバドミントンプレイヤーで、ご指導していただいた上に、試合相手にもなっていただき、部員たちに大きな刺激を与えてくれました。髙橋さん親子をはじめ、外部指導者の方々やOBにご支援・ご指導いただきながら、男子バドミントン部一同8月に行われる新人大会に向け日々の練習に精進しています。引き続き応援よろしくお願いいたします。

0

ときめきレインボーフェスティバルでダンス部がパフォーマンスしました

本日、行田市産業文化会館で開催されている「第22回 ときめきレインボーフェスティバル」にて、本校ダンス部がパフォーマンスを披露しました。今回、行田市の市制施行70周年記念事業特別プログラムとして、フェスティバルのオープニングを務めさせていただきました。力強く華やかなパフォーマンスで、フェスティバルに花を添えることができました。
  
  
0

熊谷ラグビー場でダンス部がパフォーマンスを披露しました

7月6日(土)熊谷ラグビー場で開催された「ジャパンラグビー トップリーグカップ2019」の1試合目のハーフタイム及び1試合目と2試合目との間に、本校ダンス部がパフォーマンスを披露しました。
熊谷ラグビー場でのパフォーマンスは、昨年10月の熊谷ラグビー場「こけら落とし」記念試合、今年6月の第27回 埼玉ラグビーフェスティバル「ラグビー応援LIVEステージ」につづき3回目となりました。

0

理科・実験 生物、アルコール発酵の実験

7月1日(月)生物(4単位)の実験「アルコール発酵」
酵母を使ってブドウ糖(グルコース)を分解する反応を扱いました。キューネ発酵管を使って、温度の異なるブドウ糖溶液(事前煮沸済み)に対して、酵母を入れて様子を観察しました。気体が発生したところで水酸化ナトリウムを投入、また、反応後のブドウ糖溶液にヨウ素液を入れての反応、と生成物の同定を行いました。生徒は、「キューネ発酵管が親指に吸い付き、手を離しても落ちませんでした。」と驚いていました。
 
 
0