日々の出来事

2021年6月の記事一覧

田んぼアート ボランティア

 6/12(土)、行田市が誇る世界最大級の大きさとしてギネス記録にも認定されている「田んぼアート」の田植え作業が行われました。進修館高校からも多くの生徒がボランティアとして参加し、泥まみれになりながら田植えを行いました。また、その様子を新聞・テレビに取り上げていただきました。

 今年のテーマは「田んぼに甦(よみがえ)るジャポニスム~浮世絵と歌舞伎~」ということで、稲が育ち見頃を迎えるのは7月から10月ごろまでだそうです。

 

 

 

 

 

 

0

就職試験対策講座②

 6/8(火)及び6/9(水)、就職試験対策講座②を実施しています。就職希望の3年生に対して、今回は内田クレペリン検査と呼ばれる能力、性格や行動面の特徴を測る心理検査を行いました。第1回目に続き、参加した3年生は必死に取り組んでいました。

 

0

教育実習生(保健体育科) 研究授業

 本校では、5/31(月)から教育実習期間を設けています。今年度は本校を卒業した3名の卒業生を最大3週間受け入れています。本日6/9(水)、保健体育科の実習生が、家族計画と人工妊娠中絶について研究授業を行いました。

 

0

予約奨学金説明会

 6/8(火)、3年生の希望者に対して日本学生支援機構の予約奨学金の説明会を実施しました。

担当から給付型と貸与型の違い、貸与型でも無利子(第一種)と有利子(第二種)の違いなど、奨学金の種類や申込み条件等の説明を受けました。いずれにせよ、貸与型の場合は特に将来を見通した返済計画を考え、保護者とよく話し合った上で慎重に申込みをするようにしましょう。

 

0

ものづくり科 旋盤実習

 6/5(土)、本日は保護者の方に対して授業公開を行っているため、土曜日ですが月曜授業となっています。

 ものづくり科3年生の旋盤の実習では、(株)SUBARUに就職した本校ものづくり科の卒業生であり、技能五輪大会で受賞歴のある、辻村さんと唐渡さんの2名が来校し、現役生に対して指導を行っていただきました。

 保護者の皆さま、卒業生のお二人は、お忙しい中来校していただきありがとうございました。

 

0